災難でしたが… | BE FREEな日記2
2018年06月25日 21時35分55秒

災難でしたが…

テーマ:befree
先日のお話ですが…

先日のブログでBE FREEファームについて書きました。

畑に農具を置いたり、休憩する為の小屋を作りました。簡易的ではありますが鍵も付いてます。

ある朝いつものように小屋に行き鍵を開けると…

うん…

あるはずの発電機、刈り払い機、などなど5点ほどの機器類が無くなっていました。

そうです!

盗まれました!

ドアの鍵は壊さずにドアのビスを綺麗に外して中の物を盗んで、またドアを綺麗に取り付けて行った模様です。

取り敢えず警察に届けたら直ぐに鑑識の方とお巡りさんが来てくれました。

もう物は戻って来ないだろうと思っていましたが、一応被害届出しておきました。



小屋もやっと完成して、これからやるぞ!って言う時にショックでしたねー。

同じ物をまた買うのか〜。

と思うと辛かったですが、水を引き上げる為のポンプ、雑草の勢いが凄いので刈り払い機は絶対ないと困るし…

で、その2つはしょうがないのでまた買いました。

痛い出費でした(T ^ T)

手痛い洗礼を受けましたが、こちらも安易でした…

それから数日後事です。

群馬県警の刑事さんから電話がかかって来て「確認してもらいたいことがあるので今から会えませんか?」と言う内容。

しかももう既に畑の近くまで来てるとの事でしたので、了承して近くで会いました。

おもむろにトランクを開けて「こちら見覚えありませんか?」と言ってた見せてくれた物は、盗まれた発電機でした!

間違いなく私の発電機ですとの説明をして手元に帰って来ることなりましたが、調書を取るのに役3時間程度かかりました。

いや、まさか戻って来るなんて思っていなかったからめっちゃ嬉しかったです!

戻って来たのは発電機だけでした。

それでも、群馬県警の方がわざわざ運んで来て下さった事に、全部戻って来ませんでしたがほんと嬉しく思いました。

中野で盗んで、高崎のリサイクルショップに持ち込んだらしいです。

そして先日中野警察署から犯人捕まったとの報告もありました。

私の小屋から盗んだ犯人を一生懸命探してくれたんだと思うと…

日本の警察凄い。

諦めていただけに、戻って来た事をめっちゃ喜んんでいたら、「そんなに喜んで貰えたら、こちらも嬉しい!」と警察の方も言っていました。

犯人は許せないですがね。

世の中色々と…

感謝し合える世の中になって欲しいね。

災難でしたが、まだまだ捨てたもんじゃないと思えた日でした(*´ω`*)


誰かもう使っていなくて要らない草刈機ありませんか〜?




ビー太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス