2体目のリカちゃんを、お迎えしました。



今回は近所のリサイクルショップにて。
リカちゃんとマキちゃんと、それからお洋服や小物がセットになって千円だったそうで。
母が私に買ってきてくれました。



ありがたいことに、私の家族は、私の趣味にやたらと好意的です。

本はいくら買い込んでも、父と弟がかばってくれます。
お花ばかりいじっていても、父と母が喜んでくれます。
ハンドメイドしていても、母と姪っ子一家が応援してくれます。
あげくに、生き物の世話をしていると、皆から偉い!と褒められる始末です。

こんなに甘やかされてていいのかしら?
かえって不安になるくらいです。
あ、でもその分、普段はいい歳して、私ったらダメだしされて叱られてばかりですから。
バランス取れてるのかな?








***











さて、お迎えしたリカちゃん、状態は良くありません。
特に髪がひどいです。














前の持ち主の子に、きっとたくさん可愛がられたのでしょうね。
いっぱい一緒に遊んでもらって…
その結果、髪がもつれにもつれて、まるでドレッドヘアです。


ここまでヒドイ状態なので、髪を全部とっぱらって、植毛し直そうかな?とも思ったのですが。
とりあえず、まずは、このもつれを直せるかどうか、試してみることにしました。














ぬるま湯に洗濯用柔軟剤を溶かして、その中にリカちゃんの髪をヘッドごとドボンし。

静電気が起きないように、つげ櫛でもつれを解きます。

人間の髪のブラッシングと同じ要領で、毛先から優しくもつれを解き進めて、徐々に根元へ向かっていきます。



柔軟剤液の中でだと、多少櫛通りは良くなりますが。

元の状態が状態ですから。
全体にスルスルと櫛が通るまでに2時間以上かかりましたよ。












もつれが解けたら、柔軟剤を洗い流して。

リカちゃんに、お湯でストレートパーマをかけます。

98度のお湯の中にリカちゃんヘッドをドボン。
すぐに引き上げて、乾かします。

髪が広がらないように、ラップで頭に押さえつけて乾燥させます。

さらし首です。



猫4号くんが、さっそくチェックしにきてます。
よく見ると、猫4号くんの口元が開いてますね。
猫のフレーメン反応です。
柔軟剤の香りが気になるのでしょうね。












じゃーん!

一日、さらし首で乾かしたら、こんなにサラサラヘアになりましたよー!

髪のもつれを解くときに、けっこう髪が抜けてしまったのですが。
乾かしてみると、意外と気になるほどではないですね。


あー、これでこそ、リカちゃん!
可愛いなー!












ほら、後ろ姿も、サラサラヘアー!

しかも柔軟剤のおかげで、髪からとてもよい香りが漂ってきますよ。












先にお迎えしていたハンカチ・リカちゃんと並べてみました。

それほど遜色ないですね。

あ、でも比べてみると、新入りリカちゃん、お顔が汚れてるなぁ。
これ、少し、なんとかしてみようかな?












てなわけで、私のお人形さんは、口の悪いエリーちゃんと、高慢ちきなリカちゃんに加え…今回の新入りリカちゃん、マキちゃんの2体をお迎えしたので、全部で4体になったのでした。

新入りリカちゃんとマキちゃんは、もう少しリペアの手を入れようと思います。

お人形さんとセット売りされていたお洋服や小物も、状態が良くないので、これまたリペアしないと。


全部綺麗に整ったら、リサイクルショップ戦利品ってことで、まとめてまたブログ記事にしてみようと思います。












このブログ内のドールカスタム系の記事をまとめたインデックスページです↓


よろしければ他の記事もどうぞ。