変化を起こすためには<3> | 親子の笑顔を大切にしたい~♪

親子の笑顔を大切にしたい~♪

不登校・ひきこもりのお子さんをもつ保護者の方に、
伝えたい事や気づいた事、わかちあいたいことを届けます。


テーマ:
変化を起こすためには<1>
変化を起こすためには<2> の続きです。

<心の整理>→<親のあり方>に取り組んでいるとき、
十分に気を付けてほしいことがあります。

否定的な感情の整理を何度も繰り返して行うと、
親としての子どもへの『想い』は、
たいてい同じだと気づきます。
慣れてくると横着をして、
『関わり方』だけを知りたいと思う人が出てきます。

同じ結論になるのだから、
何度もやる必要はないと思う気持ちは分かります(*^_^*)

自分の子どもへの『想い』と『あり方』がハッキリわかっており、
気持ちがスッキリしていれば良いのですが、
  「この間整理したときも、
   その前に整理した時も、
   いつ整理したって同じだから・・・
   これでいいはずなのに、モヤモヤするなぁ。」
と思いながら、日々暮らしているときは要注意です。

親がモヤモヤしながら関わるので、
勘の鋭い子どもには、迷う心を見破られ、
ギクシャクした関係になってしまいます。

良い親子関係を作るつもりが、
逆効果になってしまうこともあるのです(>_<)

先日のワークショップでのことです。
  「整理したら、いつも自分の子どもへの想いは同じですよね。
   だから『あり方』だけ意識していればいい
   と思ったんですけど・・・
   モヤモヤしちゃうんですよ。」

周りの皆さんは、力強くその方に同意をしていらっしゃいます。

別の方が言いました。
  「私も子どもに対する『想い』は、いつも同じだから、
   いつも同じ『あり方』でなければならないと思っていました。
   でもそれだと上手くいかないので、
   どうすれば良いか、わからなくなっていました。」

私たちが最後に知りたいのは、やり方です。
しかし最も大切なのは、
  「大丈夫かなぁ~」
  「これでいいんだろうか~」
という否定的な感情を整理することです。
整理できたら自ずと、どうしたら良いかはわかります。

このような視点をもって、ブログを読んでいただければと思っています。

否定的な感情とは・・・
  イライラ モヤモヤ むかむか いやだ むなしい
  くやしい 苦しい  みじめ  怖い  くやしい
  さびしい 悲しい  辛い   怒り  などなど。

ポチッとしていただけると親子の笑顔が広がります♪
  ↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   
にほんブログ村

ペタしてね   読者登録してね

谷口英子~親子の笑顔を大切にしたい♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。