心臓が右にある人を教えていただきました | 名古屋栄・東京自由が丘 きれいはカンタン!リンパケアsalon-de-NATSUKO

名古屋栄・東京自由が丘 きれいはカンタン!リンパケアsalon-de-NATSUKO

ゆる〜い呼吸でリンパケア。整体の要素のあるエステのようなリンパケア施術です。 ℡052-253-5898 地下鉄伏見駅6番出口から3分 夜10時まで営業しています


テーマ:

レオナルドダビンチも、『人は左に回っていく』と言っていたと教えていただいたのは、2年ほど前になります。

 

私は、1991年に右腰にあった悪性黒色腫の切除術で、右の背中や腰を大きく抉るほどに切ってあります。

 

だから、右の腰が落ちて、後ろ側が右に回っていっています。

つまり、前から見ると、左に回っていっています。

 

私だけ のことだと思っていたのですが…

いつ頃だったかな??

 

「あれ?? みんな 左に回っていってる!!」と見えてきました。

 

BFB®メソッド考案者 奴間(ぬま)泰惠です

 

   BFB®メソッドの背景

 体の軸をネジらない為に〜3つの習慣

 

何故、みんな、左に回っていくのだろう???と、疑問に思って〜

 

最初に、考えたのは、『右利き』の人が、左に回っていく

でした。

 

でも、すぐ、その考えは間違いだとわかりました。

 

左利きの人は、意外に多く、その多い左利きの人も、左に回っていたからです。

 

なぜ??

 

なぜ??

 

で、辿り着いた答えが、心臓が左にあるからビックリマークでした。

 

理由は、こちらの記事に書いてあります。

 

この絵が欲しくて…国立科学博物館へ

 

鳩尾(みぞおち)意識の『吐く』呼吸をお勧めしているワケ

 

 

納得してくださった人から、この度、

 

「心臓が右にある人〜芸人がいるよ」と教えていただきました。

 

すぐ、検索できました。

 

チャンス大城さんって人。

 

 

こちらに 心臓がある ってポーズですね^^

 

 

右に回っていってますね^^

 

臓器すべて、反対だそうです。

 

 

喉仏も、右に回ってますね。

 

 

 

って、チャンス大城さんに失礼な書き方でしたら、削除させていただきますね。

salon-de-NATSUKO 奴間泰惠さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります