同じママの気持ち 検査という目印 | かわいいガラス仏具で大切な人の思い出を彩る専門店Bee-s(ビース) 千葉船橋

かわいいガラス仏具で大切な人の思い出を彩る専門店Bee-s(ビース) 千葉船橋

Bee-sは、生後8か月で天国へ旅立った愛娘のために、子供用ガラス仏具を制作したことがきっかけで2010年にオープンしました。
大切な家族との思い出や、あなたが家族を忍んであふれる思い。やさしい色と光のガラス仏具が、きっとあなたの思いを包んでくれます。


テーマ:

かわいいガラス仏具で大切な人の思い出を彩る専門店Bee-S(ビース)の住吉です。

 

 

天使ママ。子供を亡くすということ。

 

 

お腹が大きい、ベビー服を買ったり、マタニティーサークルに通ったり。

 

みんなが、そして自分自身がこのまま健康で産まれてきてくれると思っていました。

 

事情を知らない人達への対応。

 

それにもまた傷つきますよね。

 

 

そして、普通のことのように産んで産まれて育っていく、そんな家族もいます。

 

それが奇跡だとは感じないですよね。

 

当たり前と思っちゃう。

 

その光景にも傷ついてしまいます。

 

 

同じ気持ちのママたちへ。

 

先日のブログにも↓。

http://ameblo.jp/bee-s/entry-12259561111.html

 

 

強く心を揺さぶられました。

 

ご承諾を得て掲載させていただきます。

 

 

2度の死産ほど後にも先にもこれ以上辛いことは人生ではないと思っています。
子供の死はできれば、経験せず人生を送れたらいいことのように思います。

やっぱり周りの理解を得ることは難しくてとても辛かったです。
子供が生まれてからも聞き流していますが、1人目と当然に言われます。
いちいち反発しても苦しいだけ!と思いながら。

今回は不育症の治療をしながら出産に至りました。
きっと住吉様にお位牌をお願いする方の中には私と同じような治療をすれば出産に至ることができる方もいらっしゃると思います。
検査をしてできることをすることが、亡くなった子供の為にできることと私は思います。

そして何より1人でも私と同じような想いをしてほしくないと思っています。

 

 

 

辛い治療や検査をたくさんしてこられたのだと存じます。

 

ご兄弟のため、パパとママ自身のため。検査をして、原因がわかること。

 

原因がわかれば、漠然と悲しい気持ちでいるよりは、前に進む目印になるのですね。

 

ママの気持ちが、同じ気持ちのママに届きますように。

 

 

かわいいガラス仏具の専門店 オンラインショップ Bee-S (ビース)

TEL:047-401-2714  (受付時間 平日9:00~16:30)
FAX:047-401-2443   (24時間受け付けています)

E-mail:shopmaster@bee-s.net   お問い合わせフォーム


*お問い合わせは、電話・FAX・メール・お問い合わせフォームでお願いします。

ホームペ ージでも、たくさんの仏具などをご覧いただけます。

 

 

大切な家族への思いにそっと寄り添う店長 住吉育代

大切な家族への思いにそっと寄り添う店長 住吉育代さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント