【汚注意】ホットヨガによる激しすぎる好転反応。 | rei blog.
昨夜のことです。

ホットヨガのレッスンを2本連続で受けました。

これまで、1日に2本のレッスンを受けることはありましたが、2-3時間は空けるようにしていました。

理由は、単純にきっと疲れそうだから。

だけど、2本連続してレッスンに入る方はわりと多く、ならば我も〜❤︎


レッスン2本中に摂取したお水の量は1.5L。

1本目が終わった後、もちろんトイレへ行きました。

2本目も消化して、ヘロヘロになって帰宅。
(さすがに疲れた!! だけど達成感はゴイスー!)


全身汗まみれになったので、お風呂に入る!

と、その前にトイレ。

お風呂から出て、ベッドに入るまでの間に3回。

ナニコレー!
尿意がハンパない!!!

きっと夜中にも何度かトイレに起きちゃうんだろーなー、ヤダなー。
だけど眠気には勝てず就寝。





結果、ベッドに入ってから朝起きるまでにトイレに起きた回数は、



5回!



お水は1.5L飲みましたが、それ以上の量が尿として出ていると思われます。

1回の量は普段よりも多かった気がします。
(それなりに勢いアリ。)


一晩に5回もトイレに起きたのは、生まれて初めてでした。

いくら酔って帰り、夜中に気持ち悪くて吐くにしても、私の場合はせいぜい3回くらいですからね。


とにかくビックリです。


で、調べてみました。




ホットヨガや常温ヨガのあと、トイレが近くなることはあるそうです。

好転反応のひとつで、血中の解毒作用として尿の排泄の回数が増えるのは事実らしい。
ま、あれだけのお水をガブガブ飲むので、トイレの回数が増えるのは、物理的にも当たり前の話ですよね。
(って前にも書いたような。。。)



ネットでは【ホットヨガでデトックス!】と書かれているものもあれば、【ホットヨガでデトックスはできない】としているモノもあったり。


まーね、ホットヨガにダダハマりしている私としては、デトックス効果絶大! と信じたいところですが、実際はどうなのサ!?



さらにイロイロ調べた結果をサクーーーーーっとまとめます。


ランニングホットヨガで出る汗によって、デトックスできる割合はそれほど高くない。


ランニングホットヨガ後のトイレ(尿)の回数が増えるのは、血流が良くなり、腎臓が活発に動くと同時に代謝も良上がり、毒素の排出は確実にできているらしい。


ということ。


ホットヨガを始めてから丸3ヶ月が経とうとしていますが、「マジ始めて良かった!!!」と思うことは山ほどあります。


だけど今夜の記事は《ホットヨガ後の私の尿意について》なので、これ以上ホットヨガ推しをするのは控えますね。



とにかく。


イイ年こいて、お漏らししなくて良かったよぉぉぉっ!!!