登山学校リポート

Becky 登山学校 実践2回目中級7月15日(土) 蓼科山

さぁ!登山学校も実践2回目、フィールドもいよいよ長野県です。
参加者様は6名。
登山(イベント)の基本である現地集合型として、初の遠地開催です。この形を作って行く事により、Becky登山クラブは内容豊かになり、本格的登山クラブへと成長し、参加者も自立した登山者へと一緒に成長して行けます。
当日は夏空広がる日差しの中、登山口にて参加者様と合流。
連休初日の為、駐車場は満車、側道も駐車の列。さすが人気の日帰りの山です。
登山学校のメインテーマとして『登山の歩きを考え学ぶ』を皆さんと確認し合ってスタート。
中腹の山小屋までは、ザレた斜面の歩き難い道。
その先頂上までは、ゴーロ帯の急斜面を登って行きます。
各登山道の状況に応じた、歩き方・バランスの保持をしっかり考え歩いてもらいました。
皆さん、丁寧な足取りでガイドとして不安を感じる事なく、よいリズムでの歩行でしたので、実践3回目以降が楽しみだなー、と思える程皆さん安定していました。
2.530mの頂上からの景色は疲れを飛ばす程の眺めです。
ゆっくり眺めを楽しんで、下山開始です。
下山は登りの何倍も、歩行技術と筋力を使います。
変化の多い登山道を、登り同様に丁寧な足取りで歩いてくれました。今回の蓼科山登山は参加者様に大きなステップアップのきっかけになったと思います。
遠路、皆様お疲れさまでした。
さぁ、次は北アルプスですよ!
しっかり学び登山を楽しみましょう‼

Becky登山学校では、途中からの参加も大歓迎です。
登山をしっかり考え学んでみたいと思っている方は是非ご参加お待ちしております。