(下の写真は私がシミ対策に使用してきたビタミンC化粧品の数々。④がリペアジェルです。)

▼リペアジェルのトライアル!シミやシワに使えます▼



乾燥肌なので冬でも使える肌が乾かない美白美容液を探していました。リペアジェルはアットコスメで年間美容液部門第1位の美容液、という事で試しに買ってみる事に。

リペアジェルの効果:肌のトーンがあがる→シミが薄く


リペアジェルにはトライアルがあるので、最初はそちらを使用しました。

濃厚なジェルで、じんわりした感触には驚きましたが、使用してすぐに顔色が明るくなったと感じました。

日焼けのせいか暗くなっていた顔色が明るくなったおかげで、健康に見えるように(笑)

最初、高いかな?と思いましたが、ワンプッシュ・少量で済むのでむしろコスパはよく感じます。

何より、これ1本で済むので時間の節約やシミの原因となる摩擦(何度も重ね塗りする事による刺激)が防げてすごく良さそう。



リペアジェルを使うと肌のもちもち感が長続きするので、シワやたるみにも良さそうだな~と思っていたら、口元や目元の印象がすっきりと変わってきたようにも感じます。

そしてシミ!リペアジェルのトライアルが終わる頃、薄くなってきたシミがあってびっくり

右頬に、細かいシミが集まって大きく広がっているのですが、「シミの塊!」と見えていた部分が、ぼんやりしてきて以前ほど主張しなくなってきました。

あとリペアジェルを使い初めてからニキビも出来ていないので、肌がツルツルで美肌度が上がったと思います^^


リペアジェルの効果。どこが優れている?


シミやシワなど肌トラブルに良い高濃度ビタミンCがシミにじんわり効く!


普通、化粧品の効果は早くて1週間位、症状などによっては半年位たってからわかると思うのですが、リペアジェルはつけた瞬間、驚くほど肌が温まります。



この肌がじんわりと温まるのは、濃度の高い生のビタミンCをリペアジェルでは使っているからです。

効果は高いが化粧品にする事が難しいビタミンC・・・


ビタミンCといえばシミや美白効果が高いという事で有名です。(メラニンを抑制しシミを予防する効果と、すでに出来たシミを薄くする還元効果があります

でもビタミンCをそのまま化粧品として使うと成分が壊れやすい上に分子が大きく肌に浸透していかないんですよね。

化粧品として扱いにくいビタミンCの欠点を補う為に開発されたのが、成分が壊れにくく肌になじみやすい状態に開発されたビタミンC誘導体です。

ただ、ビタミンCと比較すると化学加工されたビタミンC誘導体は効果の面で劣ります。

リペアジェルはビタミンCを生のまま使用できる美容液!


肌に浸透しづらいビタミンCですが、安定化と低分子化に成功したものもあります

リペアジェルを販売しているリソウコーポレーションやビーグレンなどで、ビタミンC誘導体ではなく、ビタミンCそのものとして使用する事が出来ます。(リペアジェルは生のビタミンCをビタミンC生命体と呼んでいます。)

私もビタミンC誘導体化粧品を使用した事がありますが、生のビタミンC(ピュアビタミンC)と比較すると、肌につけた瞬間から使用感が違います。生のビタミンCは、じゅわ~っといかにも効いている!という感触があります。

私が使用してきたビタミンC化粧品





上記の写真は、私が長年使用してきたビタミンC化粧品です。
①プリモディーネVCローション(油溶性ビタミンC誘導体)
②メディプル薬用VCローション(水溶性ビタミンC誘導体)
③ビーグレンCセラム(生のビタミンC美容液) ビタミンC濃度7.5%
④リペアジェル(生のビタミンC美容液) ビタミンC濃度7%

*生のビタミンC美容液の濃度はだいたい4%くらいのものが普通。でもビーグレンとリペアジェルはビタミンC濃度が7%以上と高濃度

リペアジェルは乾燥しない高濃度ビタミンC美容液


個人的にリペアジェルが他のビタミンC化粧品と比べて優れていると思っているのは、ビタミンC化粧品なのに肌が乾燥しない事です。

ビタミンC化粧品はシミ、美白の他、コラーゲン生成もするのでシワや肌のはり、毛穴への効果も高いのですが、皮脂過剰を抑える働きもあり、欠点として「肌が乾きやすい」といったものがあります。

ビーグレンのCセラムはリペアジェルと比べるとビタミンC濃度が高いのですが、肌がかなり乾燥するので少し使用しづらい所が気になっていました。

ビタミンC誘導体にしても生のビタミンCにしても使用すると肌が乾燥するので、ビタミンC入りのコスメを使った場合はいつもより念入りに保湿をする必要があるのですが、リペアジェルは高濃度ビタミンC美容液なのに肌につけるとしっとり!

これはお米からとれた良質なアミノ酸を含み、アミノ酸のグリセリンが肌の水分保持を助け、アルギニン、セリンなどが角質層を潤わせるから。

肌に少しのせて伸ばすだけで一日中潤いが保てるので、朝のお手入れが本当に楽になりました。

▼リペアジェルのお得なトライアル▼



リペアジェルの使用感は正直、好みが分かれると思う





リペアジェルを初めて使った時、他の化粧品と使用感があまりに違うのでとても驚きました。

ねばねばしたノリみたいな感触です。

リペアジェルは水を一滴も使用していない濃密な美容液だから、さらっと感がないようです。

肌にのせてからもテクスチャーは重いので、さらっとした使用感が好きな人には、少し使いづらいかも。ただ、クリームを使っている時のような肌に蓋をしている感覚はありません。

私は乾燥肌なので、いかにも保湿に良さそうなリペアジェルのこってり感が好きですが、軽めのテクスチャーが好きな人は普段使っている化粧水で薄めて使用する事もできます。

リペアジェルの使い方


冬は薄めずに使用しています。洗顔後2プッシュ押して顔全体に塗って終了。

夏は洗顔後、化粧水に薄めて使用。シミやシワの気になる箇所には原液を塗ります。原液を塗ると肌が温かくなるので効いている!という気がしてきます。

40代以上におすすめの美白美容液



高濃度ビタミンCなのに肌を乾燥させずに使用できるので、シワ・美白・くすみ・毛穴・ほうれい線や目のシワ、たるみなどに大きな効果が期待できます。

つけた瞬間から肌への変化を感じるので、40代以上の年齢肌に非常に使える美白美容液です。むしろ30代以下の人が使うのはもったいないかも(^^;

冬の乾燥する季節でも使えるオールインワン美容液なので、オフィスで長時間過ごす女性にもとても良いと思います。