bebeaniのコソコソ話

マレーシアにてLILIAN TOOより風水を学び、
犬神遣い "種子島幡時"の末裔として、犬神を使役する筆書き占術の”シャーマン”兼"FENG SHUI MASTER "
BeBeがお届けする裏ブログです。
❤︎鑑定はofficial blogからのみ受付中❤︎
http://love-spiritual.net


テーマ:
今日は午前中のうちに、クライアントさんへの年内最後のご挨拶を終わらせて午後からは、お家の窓を洗ったり、ベランダのお掃除をしたり、庭の枯葉をかき集めたり・・・もう腕が上がらないわ。

我が家は、風水立地をとっているので、家より前の道路が低い設定になっています。後方は盛り土をして高さを出してあるが、前方は低く、前側から我が家を見るとちょっと高さがある家なので・・・2階の上のほうまで届く水圧の何とかというやつが欲しい・・・。

通販で良くやっている、強烈な水圧で汚れを一気に吹き飛ばすアレ・・・。

他のお家のご主人たちは、皆さん各々の担当があるらしく、草をむしったり、窓を拭いたり、大忙し・・・。うきわちゃんの家来のフーはいつも忙しくて留守がちなので、今年も私が一人で大掃除を担当する。この生活も13年目に入ると当たり前になるから不思議だ・・・大掃除は嫁が一人でやるもの。これが私の常識だ・・・。
奥さんがお外で働いているお家なんか一軒もない・・・お母さん達はおせち作りがあるしね・・・(多分)

他のお家がちょっと羨ましいけど仕方ない、一人でも生きていけるぞ・・・と、ぶつぶつ独り言を言いながら草をむしるわたし。

私は、いつもひとりぼっち正月なので実家に帰る・・・今頃、姉がとんでもない忙しさと戦っているのでしょう。この年の瀬に母が転んでどこぞの骨を折ったらしい・・・。

母があまり戦力になるとは思えないが、寝込まれると正直仕事は10倍に膨れ上がる。
姉の彩に申し訳ない・・・。

午後、庭の草を一心不乱にむしっていると右目スレスレの所に激痛が走った・・・。あまりの痛みで痛みと同時にしゃがみこんでしまった、目を抑えながら、周りを見回したが誰かが走り去る気配がしただけだった。とにかく目が痛い・・・・。
痛いけどお掃除を止めるわけにはいかないので、目を冷やしながら、次は2階のバルコニーをお掃除していたらもう一発ブチ込まれた・・。

カチコミや!!チャカ持ってこい~!!

すると、茶色のジャンバーを着た男の子が私の家を襲撃している。

打ち込まれた球2発がコレ。
{F2CA9779-7B4A-4779-9964-88FA1E02A19E:01}

小さいけど、顔を狙われたらまぁまぁ痛い。
目に当たれば失明の可能性すらある。

慌てて、子供の写真を撮ろうとしたが携帯が無い…見つけた頃には犯人は逃亡していた。

私は、近所の子供たちの顔を覚える気もないのでしょうが…男の子はみんな同じに見える。

恐らく、この家の子供という心当たりはあるのですが、確信がないし、証拠もない。
証拠がなければただの言いがかり、場合によっては私の方が悪者にされる。








私も20代の頃、気候が良くなると帰宅ルートに必ずと言っても過言ではないほど、よく現れる下半身をむき出しにし、そのナニの部分に赤いリボンを結んで私を追いかけてきた変態のおじさんがいた。

おじさんからは、追いかけ回されたり、押し倒されたり、スカートをめくられたり、おっぱいを触られたり、警察を呼んでもいつも逃げられた後で、おまわりさんには、貴女のスカートが短いのがいけない!とか、露出をしているからいけない!と怒られるばかりだった。

変態というのは、現行犯でなければ逮捕してもらえないのだ。
そこで、その当時、変態から自己防衛するために、かなりカスタムした エアーガンを護身用として持っていたことがある。

カスタムしたエアーガンというのはそこそこ威力がある
カスタムエアーガンのお話

当時の私のエアーガンは、その道のマニアがカスタムしたものだったので、空き缶の種類にもよるが、柔らか素材の空き缶くらいなら近距離から打てば穴が空くこともあった。

実際に、変態を反撃する機会に恵まれたが・・・バッグの底に入っているエアーガンがなかなか見つからず、逃げられた苦い経験がある(笑)
エアーガンを見られてからというもの、変態は私を狙わなくなった・・・(笑)

つまり、私が言いたいのはね、子供にエアーガン持たせるときは、人や動物を撃ってはいけないよ!っって教えておくのは親の務めだと思うんです。
そんなこと言われてもね、チャカ持ったらいつの時代も打ちたくなるのが男ってものでしょうが、これって犯罪ですよね・・・。

その子は、庭で遊んでいた猫のグレーも狙っていたようなので、明らかに故意に生き物や人間を狙っています。

子供がやることだから・・・と多めに見る親が多いから、野良猫の変死体が公園で見つかったりするんですよね。

実は、少し前にも某所(公園)でお腹を切り裂かれた猫が見つかりました。
野良猫のフォローをしている女性が可愛がっていた赤ちゃん猫だったので、彼女はとても悲しそうにしていました。
私は、アニマルコミュニケーションを頼まれた事で、この事件を知りましたが・・・。
警察は、野良猫の飼育は福岡の条例や法律には触れないが、賛否両論あるので、今まで通りこの公園内で野良猫たちに餌をあげたいのであれば、あまり大きな騒ぎにしないほうがいい・・・と、公表を控えるようにとの事だったそうです。

おいおい・・・野良猫は何をされてもいいのでしょうか?お腹をナイフでザクザクに(スッパリではなく、ジグザグ)に故意に切り裂かれた姿が放置されているのに知らんふり・・・。

近くでまた同じような手口の犯罪が発生する可能性はゼロなのかな?ターゲットは小さなものから少し小さなものになっていくんじゃないのかな?
猫の次は、ちょっと大きな犬さんとか・・・ちょっと小さな子供とかね・・・。
その場所は公園・・・子供を持つ親の身になってみろよ、切り裂き魔がそこらあたりに潜んでいるってことですよね・・・。

今日、私が襲撃されたエアーガンを持った子供も、バレないうちはお友達や小さな生き物を狙い続けるでしょう。

大怪我する子が出なければいいのですが・・・。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。