なんとなく周りの真似していることが、実はマナー違反!? | 自分を大切にするだけで、エグゼクティブ男性も永遠の美も手に入れる♡美Ladyマナーアカデミー【名古屋】

『美しくなりたい!』

 

女性なら誰でも

望んでいることだと思います。

 

 

しかし

『周りの皆がしているから

 これをしたら美しく見えるのかも』と

真似をしたことが、

 

実はマナー違反のこともあります。

 

 

 

その代表的なものが『手皿』です。

 

 

image

 

周りの皆がしているし、

 

なんとなく上品に見えるかもしれません。

 

 

 

でも実際は

マナー違反なのです。

 

 

 

手皿をしてはいけない理由に、

 

”汚れた手をおしぼりで拭くと

 おしぼりが汚れてしまうから”と

本などには書いてありますが、

 

実はこれも違うのです。

 

 

食べる=生きること

 

 

つまり食べ物というのは命そのものなのです。

 

 

 

その命を素手で受けるというのが

食べ物に対して失礼なので、

 

手皿はダメとされているのです。

 

 

 

この様に食べ物に感謝の気持ちを持って

いただくと、

 

自然にマナー違反は減ると思います。

 

 

 

他にも

言葉使い

 

ナイフフォークの使い方

 

名刺の渡し方も

 

周りの人の真似をして

”なんとなく”していることも、

 

間違っていることが

たっっっくさんあります。

 

 

 

 

良かれと思ってしていることが、

 

相手に不快な思いをさせているかもしれません。

 

 

 

美しくなるためには

『本当にこれで合っているのかな?』と

 

疑うことも大切です。

 

 

 

言葉使いは合ってるかな?

 

箸の持ち方は合っているかな?

 

化粧水の付け方は合っているかな?

 

ダイエット方法は合っているかな?

 

 

 

教えてもらったわけではないので

なんとなく自己流で、

 

人が良いと言っていたものを真似ていませんか?

 

 

 

 

間違った方法を続けても

美しくはなれません。

 

 

 

周りの人と同じことをしていても

同じにしかなりません。

 

 

 

ビジネスなら成功している人の、

 

スタイル良くなりたいならモデルの、

 

美肌になりたいなら美容家がしていることを

真似しましょう。

 

 

 

 

 

■関連記事

 

 

 

 

♦️インスタのフォロー大歓迎です♡