まつげエクステ商材 ビューティープロダクツ

まつげエクステ商材 ビューティープロダクツ

まつげエクステの更なる知識へ!!


テーマ:

むかーしむかし、

私廣瀬は技術者でした。

 

美容師免許の壁により技術者を諦めたんですが、

まつげパーマ やるの、大好き!

なんです。

 

↓唯一残っていた画像。

 

16年前だよ・・・・・・。

 

根元から立ち上げるのに命をかけていたので、

この立ち上がりっぷりは好みでした。

 

 

このブログタイトルの

「乗り越えないといけない壁」というのが

美容師免許もそうですが、

なんと言ってもパーマ 剤の「薬事法の壁」です。

 

 

ちまたで売られているまつげパーマ 剤って

大体が、ピンクとブルーの小瓶だと思います。

私も昔はそれでしたが、完全に薬事法違反です。

 

・成分表示ない

・化粧品申請ない

・だからあくまでも「雑貨の分類」

・雑貨でまつげの形状に作用してはダメでしょ

 

 

そして怒られた。
これは後ほどしっかり語ります・・・・・。
 
 
・じゃ化粧品申請してあるものならなんでもいい?
 
ノーです。
化粧品申請していれば大丈夫と思っている方多いと思うのですが、その化粧品登録、頭髪用とかではないですか?
これも使用用途から外れるのでだめ。
 
 
まつげパーマ いいのになぁと後ろ髪を引かれつつ、
悶々とすること15年が経ちました・・・・・
 
 
続く。
 
 
 

テーマ:

 

 

 

フラットラッシュの無料セミナー開催いたします。

 

・導入を検討している方
・さらに知識を深めたい方

 

 

たくさんのお申し込みにより残り僅かのお席です。

是非ご参加おまちしております。

 

 

開催詳細
--------
日 程 11/6(火)13:00~15:00
場 所 AP品川・10FルームE
東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル
授業料 0円
講 師 廣瀬涼子・小林由佳里(Chic-panache所属)

 

 

 

Lashvougのミューズ❤️こばやしさん。

 

美しく、

ストイック、

トップデザイナー。

 

いつも廣瀬はメロメロです。


テーマ:

フラットラッシュの進化系、FlatSable(フラットセーブル)が発売開始します。

 

かなり時間、費用、手間がかかったのですが、

その分すごーくすごーく自信のある製品になりました。

右往左往した!製品の誕生までのストーリーを

ブログでご紹介させていただきます。

 

フラットセーブル誕生①実験模索編

フラットセーブル誕生②選別方法編

フラットセーブル誕生③理由編

 

使うときに「こういうことね!」と背景を想像していただけたら幸いです。

 

━─━─━─━─━─━

 

じゃー販売しようとなった時に、今までと同じ「フラットラッシュ」でいいのか・・・?

Instagram見てても、サロン側がメーカーがつけた商品名を積極的に引用して「●●導入しました」と、今までとは違う感を出している時代。

 

仮に既にフラットラッシュ導入しているサロンさんが、「カールキープがいいものがいい」と切り替えようにも、サロン顧客に「カールキープいいもの入りました」なんて、アピールするかな?

カールがゆるむということが顧客の方々の頭の中にはないので、その価値はそっとしておいた方がいいのかもしれない。

 

なので、

ネーミングで導入感をつけよう!と試行錯誤。

 

フラットラッシュと相性がよく、

一般的に聞いたことのあることば、

でもアイラッシュを感じさせることば

 

 

フラットラッシュと高級感のあるイメージのフラットセーブル、合わせてフラットセーブルだ!となりました。

 

 

 

 

本当に自信作。だからこそ、カールキープ実験方法も公開しました。

是非これからよろしくお願いいたします。

 

 

特集ページも合わせてどうぞ

 

特集1:フラットラッシュ製品ラインナップ 

特集2:フラットセーブル

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス