肌のハリにはレチノール。トランスダーマAで防シワ対策 | Today's beauty notes

Today's beauty notes

外から中からキレイを目指します。キレイを楽しむ美容情報日記。


テーマ:

久しぶりの更新となってしまいました‥。
ブログを更新していない間も訪れてくださった皆さま、どうもありがとうございます!

生存確認してくださった方もいらっしゃいました。笑
あちらこちらと走りながらも、わたしは生きてます。

ブログにはアップできていませんが、スキンケアは今も昔も大好きですし、新作コスメも購入していますよー。

今日は、中でも現在お気に入りのスキンケアコスメをご紹介しますね♪
BONNE(ボンヌ)で購入しました。

 


 

ビタミンA配合の美容液、トランスダーマAです。

トランスダーマと言えばレチノール。
レチノールは紫外線に弱いです。
ですので、トランスダーマAを使用するのは、夜のみ。

洗顔直後のお肌に塗布し、そのまま5~10分放置します。
その後、いつものスキンケアへと進みます。

トランスダーマAは、今使っているスキンケア製品の浸透を良くする、効果をアップさせるといった位置づけのブースター美容液ではありません。
これは、実際使ってみてそう感じました。

高い効果を発揮させるため、まっさらな肌にまず塗ってほしい!という想いが込められているなと感じます。




 

クローバー全成分:
PG、ジメチルイソソルバイド、ヒドロキシプロピルセルロース、酢酸トコフェロール、パルミチン酸レチノール


ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)+酢酸トコフェロール(ビタミンE)が、トランスダーマ独自の技術で角質層にしっかり浸透します。

トランスダーマAは、15mlで10,000円(税抜)とお安くはないんですけど、油も水も一切使用していない「濃い美容液」だから、それを知れば納得です。

しかも、15mlサイズでも、夜のみの使用で約3ヶ月使えるそうなので、そう思うと高くはないかと。

ちなみに、今回わたしは15mlサイズにしましたけど、もうひとつ、30ml¥16,000(税抜)というサイズもありますよ。

トランスダーマは成分が濃く、レチノールの効果も高いイメージはもともとありました。

そのぶん、肌に刺激があるかも‥と思い、今回15mlサイズにした私。

ところが、全然刺激なし!
拍子抜けするほど!笑

スウェーデンの皮膚ビタミン研究所が、30年以上かけてビタミンの研究をし、開発しただけあります。(製造元は日本です)





 

容器をプッシュすると出てくる美容液は、とろみのある透明タイプ。

一見重そうなんですけど、伸ばすと気持ちいいくらい軽やかに広がります。
そして、肌に重さを感じさせないまましっかり浸透。

シワをなくす美容液ということで、巷ではあらためて注目度が高まっているレチノール。

トランスダーマAなら、レチノールの効果をしっかり感じられます。

1本使い切りそうな今、いちばん驚いたのは、肌のハリ感です。
ハリが出たおかげで、シワっぽさがやわらいできました。

 

明らかに肌に負担がかかるような生活をしている今のわたしにとっては、本当に心からありがとう!な存在。

 

特に、目の下からほうれい線にかけての面積の広い部分の肌の調子がいい!

 

手持ちのスキンケアどれとでも相性がいいのもうれしいです♪

ほんのり原料のにおいがしますけど、わたしは気になりませんねー。
ちょっと渋めのビタミンCのにおい‥‥みたいな感じかな。

そして、保湿力は期待していなかったのですが、塗布後5分置いても特に乾燥は感じません。これは予想外にうれしかったことです。

決して保湿力が高いというわけではないんですけど、5分放置しておけるなら問題なしですよね。

レチノールは、肌のターンオーバーも整えてくれるので、肌調子がイマイチという人にもいいんじゃないかな。

刺激がなくて、効果のあるレチノール美容液に出会ってしまった乙女のトキメキ


▼こちらで購入▼

会員登録をすると、入会ボーナス1,000円分プレゼント☆

 

 

 





 

 

 

夏美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。