Gran(グラン)のアイスクリーム | Today's beauty notes

Today's beauty notes

外から中からキレイを目指します。キレイを楽しむ美容情報日記。


Gran(グラン)のアイスクリーム



コンビニで買えるちょっとリッチなアイスクリーム「Gran(グラン)」。

モニター参加で、好きなグランを選んで良いということだったので、ファミリーマートで2つ購入しました。

左:グランミルク&生キャラメル
右:グランミルク&カスタードバニラ

カスタードバニラは3月17日に出たばかりの新製品。

どっちも美味しい♪


Gran(グラン)のアイスクリーム


明治の技術を終結し、ミルクのおいしさを徹底追及したプレミアムアイスクリームは、「グランミルク製法」でできています。

砂糖だけではなくミルク由来の甘みを重視したり、北海道で製造された乳製品を使用したりと、こだわり色々。

さすが国産のアイスクリームというだけあって、真面目に作られているなぁと感じます。


Gran(グラン)のアイスクリーム


グランのようにちょっとお高めなアイスクリームって、小さな自分へのご褒美として買う女性が多いと思います。

ふと寄ったコンビニで、思わずふらふらと引き寄せられる。私はいつもそんなパターン。たいてい、気持ちがちょっと下降気味な時が多いかなぁ。

定番コンビニアイスの2倍以上のお値段だったりしますから、ちょっぴりの小さな決断で「よっし、今日はこっち!」と手を伸ばす。

その、小さいながらも特別感のある選択が、あとあとの小さな幸せを呼んでくれるんですよね‥‥♪スイーツ好きなので、こんなところでだって幸せの貯金をしちゃう。できちゃう。

私は、電子レンジで10秒か20秒チンしてスプーンがぐぐっと入りやすい溶け具合にしてから食べるのが好き。この短い待ち時間の間のワクワク感も、食べる楽しみのひとつです。

グランは、本当にミルクが、牛乳が、濃いところが好き!

ミルクのコクがちゃんとあるのに、食べ終わった後口の中にもやっと甘さが残らずすっきりするところもいい。

甘すぎるアイスが苦手なヒトも、グランならパクパク食べられちゃうんじゃないかな。

今回2種類食べてみましたが、どちらもそれぞれ大好きでしたっ。って、もともと好きだから、今までも何回も食べていますが☆

カスタードバニラのほうがさっぱりめ。

生キャラメルは、キャラメルソースがほろ苦くてしっかり甘くてとても好みでした。キャラメル好きさんは是非ー。


ちょっとココロが疲れたな‥‥という時、また手が伸びると思うグランなのでした。


ソフトクリームmeiji THE PREMIUM Gran(グラン)





beautynotesをフォローしましょう
twitter

ブクログ



明治様のPR活動に協力しています