お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

 

 

白藤みおです。

 

 

 

 

 

今日は火曜日。

今週、私は4日なのが、嬉しい。

サラリーマンの方はそういう方が多いかな?

 

 

 

さて、

デートを重ねていて、

手もつないだりしているのに、

なかなか相手がはっきりしない、

 

そういうお悩み多い、、、

 

 

 

 

 

 

連休中も、

「あー、また告白されませんでしたー!」

って、年下女子からLINEが届きました。

 

 

 

まぁ、たぶん、

告白するほど、彼女のこと好きじゃないか、

コミットしたくないんですよね、その男性。

 

 

 

男性自身も、

付き合おうって僕から言ってないっていう、

心のよりどころが欲しいって言うか(笑)

 

 

 

じゃあ、

その男性と付き合いたいか、

どうしたいか、を自分で決めて、

 

 

 

好きで、

付き合いたければ告白するんでしょうし、

 

 

 

いや、私は、

男性から愛されて、

告白されて付き合いたいから、

今回は違うわ。

 

 

 

なのか、

 

 

 

で、

後者であれば、

自分が好きよりも、

 

 

好きになってくれた相手から選んだ方が、

付き合うまでの道のりや、

付き合ってからの違和感はないはず。

 

 

 

だって、

好かれたくて、

愛されたくて、

彼に決めて欲しい、

 

 

 

そういう人生を歩む、

と決めたのなら、

 

 

 

そこまでの熱量で、

自分を選んでもらう道を、

選んだ方が早いし、理想的なはず。

 

 

 

 

よく、

決めると人生が進むって言うけれど、

 

 

 

決めるって、

こういうことなんだと思う。

 

 

 

結婚する、

彼氏を作る、

と決めたなら、

 

 

その道中で、

自分が言おうが、

相手から言われようがどうでもいいはず。

 

 

 

でも決め切れていないと、

告白してもらわないと愛されてないとか、

女性だから自分から言うのは・・・とか、

相手の気持ちを確かめるために言葉が欲しいとか、、、

 

 

 

 

ゴールに着くことじゃなくて、

その道をいかに快適に、

傷つかずに美しく進むかって、

ことばかりに考えがいき、

ゴールを見ていない。

=決められてない

=覚悟が無い

 

 

 

 

でも、

それも人間かな?

なんて私は思う。

 

 

だって、傷つきたくないし、

軽やかに人生を歩んでいきたいし、

キレイな道を選んで進みたい。

 

 

 

頭でばっかりモノを考えるのは嫌だし、

 

 

そりゃ、

理想は、相思相愛。

キラキラなプロポーズ、

憧れられる結婚生活、

遅れたら最高ですよね(笑)

 

 

 

私のパートナーは、

全くそういうタイプではないので、

彼との間ではキラキラなプロポーズはあきらめ。

 

 

 

 

でも、そんなことよりも、

私は彼を選ぶという決断をした。

 

 

 

ある意味開き直ってからのが、

彼との関係は良好。

 

 

 

 

幸せへの近道は、

オンナも自分で決めに行くこと。

なんだと思う。

 

 

 

自分が、

どうするのか、

どうしたいのか、

を決めきる。

 

 

 

 

 

洗練女子は、

やっぱりなんでも、

自分で決める。

 

 

 

人生や自己肯定って、

そういうところから、

生まれる。

 

 

3月にTeaPartyを開催。

【限定8名】今月17日からLINE@で先行案内予定。

 

 

 

私の愛犬も登場!