毎日ちょっとの体操でバストアップダイエット

毎日ちょっとの体操でバストアップダイエット

バストアップダイエットというヨガダイエットを実践しながら、バストに良いコトを日々模索中です。バストに関する情報をいろいろ書いています☆

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

今日のベストハウス123に、バストアップダイエットの前島敏也先生が出演されていましたニコニコ


相変わらず、穏やかで分かりやすい話し方だなぁと思いながら見ていましたが

それにしても、テレビ出演って本当に凄いですよねアップ

しかもベストハウス123とは…!!



効果もしっかり出ていて、やっぱり間違いのないエクササイズなんだと

改めて実感しました合格


私も、少しずつですが毎日頑張りますよっグッド!音譜




黄色い花前島式バストアップダイエットDVDについての記事一覧


バストアップとダイエットが同時にできちゃうトレーニング

前島式バストアップダイエットDVD見てみました



黄色い花前島式バストアップダイエット実践記事一覧


バストアップダイエット前の体重とか…^^;

バストアップダイエット1日目の感想

10日経過の感想

1ヵ月経過の感想と効果



前島式バストアップダイエットトレーニングをはじめてから

1ヵ月が過ぎました音譜



前島式トレーニングの1日分をしっかり全部できてはいなくて

正直…朝の5分間トレーニングしかやっていませんあせる



でも、朝の簡単トレーニングだけは毎日欠かさず続けています。


1ヵ月経過して、確実に変わってきたなぁと思うのは

胸の上の部分がふっくらしてきたことですニコニコ



すごくかわった!!!!



…というほと変わってはいませんが

このまま継続して行ったら、どんどん良い効果を感じられそう

と思っています合格



続ければ確実に効果はあると思いますので

毎日、5分間トレーニングだけはしっかり続けるつもりです。


気長に、ですねニコニコ



本当は、5分間トレーニングだけじゃなくて、

毎日のしっかりトレーニング(前島式バストアップダイエットトレーニング)

続ければ、更に効果を実感できるんだと思いますが(^▽^;)あせる




ハリがなくなってきた気が…と思っていたバストが

ふっくらしてきたので、これだけでも今は満足です音譜



今後も続けて経過報告していきますね音譜



クローバー公式サイトはこちらから⇒前島式バストアップダイエット


携帯の方はこちらから


テーマ:

バストアップサプリメント、試してみようかと思ったことありませんかはてなマーク



私は試してみたいと思ったことは何度もあるんですが
実際に試したことはありません。



ビタミンCとかカルシウムとか、そういう有名な成分のサプリメントなら
栄養補助食品として上手に役立てるのは賢いと思うけど


バストアップサプリメントみたいに
ちょっと特殊な成分
というと…ためらってしまうのは
私だけではない…はずですよねあせる



ネットで口コミサイトを見ていると

バストアップサプリメントは効果があると言っている方もいて
興味はかなりありますが


生理が止まってしまったという話も聞きますし
副作用で、からだの他の部分に影響が出てしまうことも
知られている
そうです。



バストアップサプリメントに含まれている
プエラリアという成分は
安易に摂取すると危険という意見もあります。



ですので、やはり、


自然な食べ物から、バストアップに良い成分を摂取して
正しいバストアップマッサージやエクササイズを根気よく行い


長期目線でキレイなバストを手に入れることを目標にするのが

良いんじゃないかな、と思っています合格





バストの大きさはもちろん、女性特有の骨格や体型
女性ホルモンと深い関係があります。


バストアップにとても大切な、女性ホルモンについてまとめてみましたニコニコ



女性ホルモンには


黄色い花エストロゲン(卵胞ホルモン)
黄色い花プロゲステロン(黄体ホルモン)


という二種類があり、バランスよく分泌されています



ですが、


・過剰なストレス
・激しい運動
・ダイエットのし過ぎ
・食生活の乱れ


などによって
この二種類の女性ホルモンのバランスが崩れてしまう場合がありますしょぼん



女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと
生理痛、生理不順、冷え性、貧血、肌荒れなど
さまざまなトラブルの原因になり

バストアップの大きな妨げにもなってしまうんです。



なぜバストにまで影響がでるかというと


1女性ホルモンのバランスが崩れてしまうこと、

2十分に分泌されないことで


バストの成長のために大切な乳腺組織が発達できなくなってしまうからです。




女性ホルモンの分泌は、
脳下垂体にある視床下部という部分で調節されていて
環境や食生活、ストレスの影響を強く受けてしまうという
特徴があります。



このことから、バストの状態をできるだけ良くするためには


ひらめき電球ストレスをためない生活
ひらめき電球規則正しい食生活
ひらめき電球無理なダイエットや運動をしない


ということが、とても大切だと分かります。



バストに優しい生活をしながら

バストアップに効果があるといわれる

体操・エクササイズなどを根気よく続けることが、
バストの悩み解決の近道になるんじゃないかな、と感じましたニコニコ






テーマ:

バスト


チューリップ黄乳腺組織(にゅうせんそしき)

チューリップ赤脂肪組織(しぼうそしき)

チューリップ紫クーパー靭帯(くーぱーじんたい)

チューリップピンク大胸筋(だいきょうきん)

チューリップオレンジ皮膚



で形成されています。




この中で、バストの大部分を占めているのが

脂肪組織(約90%)乳腺組織(約10%)ですニコニコ



乳腺組織は、10代後半ごろまで発達し
その乳腺組織を取り囲むように、脂肪組織がついていきます。



脂肪組織の量が多ければバストは大きくなりますが

その脂肪組織の量は、乳腺組織の発達具合できまります。


つまり、乳腺組織がしっかり発達できないと
バストは大きくならないんですあせる



乳腺組織がしっかりと発達して、脂肪組織がついていくことで
バストのボリュームもでてくるんですね合格



クーパー靭帯は、バストと胸筋をつなぎ、バストが垂れるのを防ぐ役割をしています。
クーパー靭帯が伸びたり切れたりすると、バストが垂れてしまうそうです叫び



そして

乳腺組織脂肪組織を下から支えているのが大胸筋


乳腺組織脂肪組織大胸筋のすべてをすっぽり包み込むように
バストをささえているのが
皮膚です(^-^)




こちらの記事も、よろしければご覧くださいニコニコ


黄色い花関連記事

バストが小さいのは遺伝?

バストの形が悪い理由

バストが垂れる原因と改善法


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス