お寺って身近な存在☆
困ったとき・答えが欲しい時
どうしたらいいかわからない時・・・
お寺にお参りすると 
気持ちが明確になることがある

  

 
Poursoin〜プルソワン〜
開運セルフマネージメント講師
吉原亜美が贈る
【キセキの強運術】


 
神社って自分の穢れを払い・清め
人の夢をかなえたり、思いを報告したり
感謝を表す場所☆
 
では寺院は?
自分の毎日の在り方を見直したり
夢を語ってみたり
感謝を表す場所☆
 
 
お一日参りは神社のことを知る方にとっては
当たり前の行動となってきましたね☆
 
お寺はね、どちらかというと
毎日行けるときは常に行く感覚☆
 
もちろん神社だって毎日行けるなら
行ったらいいんだけど、どうも世の風潮では
1日・15日・末日・お誕生日
神様に呼ばれた気がする時など
に偏っている気はする。
 
 
 
 
お寺にはどんな時に行ったらいいの?
 
【いつでもいい】が回答
 


日々、思うことってあるでしょ?
それを仏様に問うとき『これで合っているかな?』
『やっていることに間違いはないかな?』など
不安になったときもOK
 
どうしたらいいかわからない事が出てきたとき
寺院に行って、言葉にしてみて☆
静寂な空気感の中で 問うた時
あなたの心に回答が見えるから☆
 
 



ワタシは開運の勉強を始めたとき
神様・神社に偏っていました
 
ところが勉強を進めるにあたって
神社だけではなく寺院の存在も
横にはおけないものと感じだし
お寺におまいりするようになり
気づいたことがあります☆
 
 
お寺で仏さまを前にして
自分の考えていること。今、起こっていることを
口に出してみると・・・
心が穏やかになり 平常心に戻ったときに
答えが明確になることが多い☆

 
ワタシの知り合いで 人として素晴らしい
在り方を持った人は必ず
寺院にもお参りしているという事実がある

 
彼らは、寺院で自分の言動を見直し
仏に問うた後 答えが出たら
それをもって神社に行き
決意表明するといった傾向にある☆
 
 
仏さまって不思議でね
自分がやっていることに間違いがあるとしたら
必ず 止めに入ってくれる☆
やってる事、間違えてるよーって
気づくチャンスをくれる

 
それに気づけるかどうかは
あなたの毎日の在り方次第☆

 
矢印が自分に向いていたり
自分のやっていることを理由をつけて正当化したり
理論尽くしで頭が固まっていたり
裏表があったり、言葉に真意がない人には

仏様からのチャンスは気づくことができない☆
 
 
 
ようは、あなたの毎日の在り方次第
人のため・日本のため・世界のため
人の夢のため・日本の未来のため・世界の未来のため
に、あなたの言動がどうなのか?
 
仏さまはそれを見られているから☆


 
 
一生懸命・丁寧に
お参りすることが大切なんです☆


あなたの日々の在り方
道や手段を間違えていないかどうか
お寺に行って問うてみて☆
きっと回答がわかるから☆
 
 
 
 
 
吉原亜美の次回開催
開運講座は
 
{30561AEC-84FA-49D8-B34F-F7D3359A07AD}