女性の内面からの輝きをインタビューによって引き出し、

さらに”その子らしい” 写真を添えて、

 日本の女の子がもっと自分らしく輝くために。。。 

________________________________________

 

インタビュアーの資格をとってから初めてのインタビューは!!!

なんと!2014年度ミス慶応コンテストで優勝に輝いた、角谷暁子さんにお願いしましたアップ

{3553F539-9BDE-4715-BF88-28E4D172B5FF:01}



ミスコン時代の写真やブログを読んでいると、

とっても美人な勉強家で、女子大生の憧れの的としての完璧な女性をイメージしていました。

しかし実際にお会いしてみると、(言葉を交わすまでは眩しすぎる美脚と美しさに魅了されるのですが、)実はとっても気さくで、親しみやすいチャーミングな女性であることがわかりました!
 
そんな角谷暁子さんの魅力を一言で表すとするならば、「純白の美しいゆりの花」。
 
等身大の自分のまま、目標に向かってまっすぐ純粋に歩んでいる、清く美しい暁子さんは、ゆりの花のような魅力を放っています♪
 

 これまでの歩み

 【大の本好き】
 
学年で一番本を借りたで賞に選ばれるくらい、小学生の頃から読書が大好きだった暁子さん。
 

 「すごい事に気付いちゃったの!本って、たった数時間読むだけで、何十年も生きてきた著者の人生の教訓を学ぶことができるんだよ!だから読まなきゃもったいないと思ったの!」

瞳をキラキラさせて、彼女は本への熱い思いを語ってくれました。
 
{E2411B58-93D8-47BE-8459-B9F72A7C68EF:01}


そんな彼女の夢の扉を開いたのも、大好きな本がきっかけ。

それは、山崎豊子さんの作品です。

 山崎さんはもともと記者であり、著書の中にもジャーナリズムの世界観が広がっています。
 

彼女の作品は、ワクワクドキドキ暁子さんを夢中にさせるものばかりで、それをきっかけに、少しずつジャーナリストの世界に興味が出てきたそうです。

 そして現在は、慶応大学の文学部人間科学学科で学びつつ、メディアコミュニケーションのゼミにも参加し、毎日一生懸命勉強しています。
 

 ◆一人の女の子として


{96E38554-2C8F-4198-AC94-02E75AB52522:01}



 慶応大学でメディアコムのゼミにも参加し、ミス慶応にも輝いた彼女の人生は一見すべてが順調に見えます。
 

しかし実際に話してみると、他の女子大生と同じで暁子さんも一人の女の子 なんだな、と共感する部分がたくさんありました。

 ミスコンが終わってからは、毎日勉強したり、アルバイトをしたり、友人と遊んだり、そんな何気ない日常を楽しんでいるそうです。
 

 暁子さんもミスコンに出場するまでは、女の子なら誰もが夢見る華やかな世界に憧れていたそうですが、実際に大勢の人から注目される世界に足を踏み入れてみると、それは想像をはるかに超えるほど大変な経験だったそうです。

 自分の考えを発信したり、好きな服装で出歩いたりすることが難しく、常に周りから期待される自分でいなければならない。
 

だからこそほとんど自由がなく、苦しい時期もあったようです。

しかしそんな経験も、応援してくれる大勢のファンと、身近な友人や家族の支えによって乗り越え、見事ミス慶応の冠を手にし、大きな壁を乗り越えた彼女は、ひときわ輝いていました
 

 

{58DF7225-3C8F-4F32-A336-A07ADF242196:01}


今は、周りの女の子と同じように毎日勉強に励み、来年の就活に向けて色々悩みながらも、努力を続けています。

 

 「自分らしく輝きたい」

 「でも、自分らしさって何?」
 

 暁子さんも、一人の女の子として、日々自分らしさを探求しているみたいです。

 
◆それでもやはり暁子さんの輝きはまぶしい

{40BCE09C-F564-42E0-9DED-31D9721B4A69:01}

暁子さんもやっぱり同じ20歳の女の子なんだな~ということを実感しつつも、やはり彼女の輝きには、はっとさせられました。

 

撮影で公園に行った時。

 ブランコに乗りたい!と言ってはしゃぐ暁子さん。
 

その隣に小さな男の子が近づいてきました。


 「乗りたいの?ほら、どうぞ!押してあげようか?」

 
全く飾ることのない自然体で、子ども達と触れあい、さりげなく母親にも気を遣う彼女の素晴らしさが垣間見えた瞬間でした。
 

 人間としての美しさは子どもにも伝わるのか、その後も何人もの子どもがそーっと彼女に近づいてきていました。

 

 『色んな事を考えながらも、常に自然体で美しい。』


{5115B619-4204-49D8-9526-E48816C2D2F8:01}



暁子さんと一緒にいると、後ろ向きな悩みを忘れ、ありのままの自分で目の前のことを楽しむことができました。
 

角谷暁子さんのナチュラルな美しさに、これからも目が離せません。

_____________________________________

 

カメラマン 新造真人

 

もっと他の人の写真も見たい方↓


https://www.flickr.com/photos/127320797@N06/sets/