昨日は、

 

私が会いたい♡と願っていた、

 

鈴木実歩さんとディナー♡

(実は、手帳に2月の目標として書いてました笑)

 

 

半年前から

メルマガやSNS、動画と画面越しにお会いしていた(爆)

実歩さんと、直接会えるなんて・・・

 

 

チャンス♡

 

 

 

この日を楽しみにしていました♪

 

 

 

場所は、

パエリアの聖地スペイン・バルセロナで

地元の人に愛されているという

スペイン料理屋さん「チリンギート エスクリバ」。

 

 

運営母体の「トランジットジェネラルオフィス」は、

“世界一の朝食”

というコンセプトで有名なパンケーキ屋さんを手掛けた

会社なんです。

 

 

 

 

 

店内も可愛いし、インスタ映えします♪

 

 

 

ご一緒したのは、

 

20代のキラキラ女子たち。

 

 

 

 

 

 

仕事も夢もバラバラですが、
 

 

共通するのは、

実歩さんのファンであり、

前向きでアクティブに人生を楽しんでいるということ。

 

 

 

おひとりおひとりの夢や仕事に対するお話を伺っているうちに、

初対面にも関わらず、

 

 

「私も同じこと悩んでるっ!」

 

 

と親近感がわきました♡

 

 

 

実歩さんからは、

 

それぞれのお悩みに

アドバイスをいただいたり、

流行りのビジネスや、

実歩さんの仕事に対する姿勢をお聞きするなど、

 

 

濃い時間を過ごすことができました。

(※昨日の内容だけで、ブログ記事が軽く10本書ける!笑)

 

 

自分とは違うステージにいる、

憧れの女性の考えや意見を聞けるのが、

本当にありがたかった。

 

 

 

中でも、実歩さんのお話で印象的だったのが、

この3つでした。

 

 

 

①時代の半歩先を行くこと

②「好き」に振り回されないこと

③信頼を得るには、オープンであること

 

 

以下、私の解釈含みます

 

 

①時代の半歩先を行くこと

新しくて、まだ専門家がいない分野に

挑戦することは大切です。

 

実歩さんは、OL時代、

土日に旅行に出かけることが多かったようです。

 

当時は、エアビーが日本へ進出し始めたころ。

 

そこで、

実歩さんは、旅行に行って家を空ける土日に、

ご自身の家をエアビーとして旅行者に貸し出したそう。

 

 

都内だと、いいお値段で貸し出しできますので、

めちゃめちゃ良いお小遣い稼ぎ

になったんですって。

 

 

流行り始めるちょっと前の段階で

やってみる!

大事さを実感しました。

 

 

具体的には、

「○○といったら△△さん」

が思い浮かばないもの。

 

○○に入る言葉は、

 

一昔前なら

 

ツイッターかもしれないし、

Facebookかもしれないし、

Youtubeかもしれません。

 

 

特にSNSなら無料で始められますし、

 

個人が「ちょっと始めてみる」

 

のに、ピッタリな道具です。

 

 

時代を先取りしすぎていると

お客さんから受け入れられないので、

「半歩先」というのがポイントだなと思います。


 

 

②「好き」に振り回されないこと

「好きを仕事にする。」という言葉、

私も憧れますが、

 

ビジネスの基本って、誰かの役に立つことなんです。

 

 

あなたの知識や経験、エネルギーが誰かの役に立つことで、

はじめてお金をもらったり、喜んでもらえるんです。

 

私が好きなもの」だと、主語があなたに向くので、

 

私が楽しい」

私がラク」

と、

 

自己満足で終わりがち

(もちろん、そうでない人もたくさんいます)

 

 

そうじゃなくて、

他者ありきの関係で考えるんです。

 

 

具体的には、周りから

 

「どうやってやったの?」

 

と聞かれることにヒントがあります!

 

 

そうやって、

 

「周りのため」にあなたのパワーを使うことが、

人の喜びになって、

やがてあなたの喜びや好きにつながっていきます。

 

 

そもそも「好きなもの」って、変わりますね。

私も、今の「好き」と3年前の「好き」は全く違うし、

30歳になったときの「好き」も、変わっていると思います。

 

なので、

今の「好き」に振り回されないことが大切です。

 

 

 

③信頼を得るには、オープンであること

個人的に、

ビジネスをしたい女性に、とても大事なことだと思います。

 

 

成功している女性って、

私から見てウソがないんですよね。

 

 

言っていることと、やっていることが一致しているというか。

人間味があるというか、潔いというか。

 

 

良いところだけ切り取るのではなくて、

 

・マイナスな感情

・過去の失敗

・コンプレックス

 

 

「嫌われる!?」

と思うような部分も含めて、オープンなんです。

 

 

違和感のなさ

 

 

が、信頼に繋がっていくんです。

 

 

 

私は、実歩さんに初めてお会いした気がしませんでした。

 

 

それは、私じゃなくて

 

実歩さんがオープンだから!

(良い意味で。)

 

そして、あの場にいた皆さんの雰囲気も良かったから!

 

 

初対面なのに、

普段は話さないようなことまで話しちゃいました。

 

 

 

私もそうですが、

人って、

完璧でロボットのような人よりも、

ちょっと欠点がある人の方が魅かれませんか?

 

 

もちろん、

 

「よく見られたい」

 

のは分かりますし、

私もそういう気持ちはあります!

 

使い方次第で、

発信のモチベーションにもなると思います。

 

 

でも

 

多くの人がそう思うからこそ、

 

 

誰に対しても、

どんな時でも、

 

自分からオープンになる

 

 

のが、信頼感を得る秘訣なんだと思います。

 

 

 

いきなりは難しくても、

 

まずは、身近なところから

「あなたの本音」を出すようにする。

 

なにごとも、積み重ねが大事ですね♡

 

 


 

 

 

ちなみに、この会には、

「 ミレニアル世代+ レディ 」

という意味で、ミレディという名前がつきました。

意味も響きもオシャレで可愛い♡

名前がつくと、距離がググっ!と縮まった感じがしますね。

 

 

 

 

ベストタイミングで皆さまとお会いできたなと思っています。

 

素敵な出会いに感謝です。

 

 

 

♡実歩さんのメルマガ「未来レター」はこちら♡

https://www.miraishift.com/mail/

⇒読むだけで、モチベーションあがります♪