プラスチックフリーな日焼け止め:お気に入りコスメ」で紹介した日焼け止めとバームを使い切ったので、アルミ缶を再利用すべくシアバターの保湿クリームをDIYしてみました。
 
 
市販のコスメはほぼプラスチック容器に入っていて使い終わったらゴミになってしまうけど、自家製コスメをサスティナブルな容器に詰めればプラスチックゴミが出ません
 
 
しかも、好きな精油を入れてカスタマイズできるし、ケミカルフリー(化学物質不使用)なのも嬉しい♡
 
 
環境にもカラダにもやさしい保湿クリームが簡単に手作りできますよ。
 
 
ということで、今回はシアバターを使った2種類のクリームの作り方を紹介します。
 
 
プラスチックフリー生活を目指している方やオーガニックコスメ好きな方におすすめ ♡ よかったら参考になさってください。
 
 
まずは空の容器を消毒しておきます(洗ったら熱湯ぶっかけるだけ)。
今回作るのは、シアバターを使った保湿クリーム。シアバターとは動物性のバターではなく、西アフリカ原産の「シアの木の種」からとれる植物性のオイルのことです。
 
 
肌に潤いと活力を与え、シワを防いだり、日焼け防止の効果がある優れもの。顔や髪、全身に使えます。
 
 
それに…
ミツロウやハチミツは入れないので、環境にも配慮した完全ヴィーガン(動物性不使用)クリーム
 
 

① アンチエイジングクリーム

材料はこちらの4つ。



高い保湿力やシワに効果があるシアバターと、「若返りのオイル」として人気のあるマカデミアナッツオイル配合のアンチエイジングクリーム
 
 
キャロットシードの精油もシミやシワに効果的なのでダブルで老化防止に。もちろんお好みの精油でもオッケーです。
※ 治療でも使える高品質の精油を使ってください
 
 
【材料】
● マカダミアナッツオイル 10g
● キャロットシードの精油 4滴
● ビタミンEのサプリメント(なくても可)5g
 
 
【レシピ】
 
① 精製シアバター30g(大さじ2)をボールに入れたら、そこにマカデミアナッツオイル10g(小さじ1)を加える。
 
 
② 湯煎してシアバターを溶かし、よく混ぜ合わせる。シアバターは36℃で溶けるので、熱湯じゃなくて大丈夫です!
 
 
③ 完全に溶けたら、キャロットシードの精油(またはお好みの精油)を4滴とビタミンEを5g(小さじ1/2)を入れて混ぜる。
 
 
④ あら熱が取れたら容器に移して固まったら出来上がり。冷蔵庫に入れると早く固まります。
 
 
ちなみに、ビタミンEのサプリを入れるのは、保存料の代わりにするため。
 
 
抗酸化作用によって酸化しにくくなるから、市販のビタミンEカプセルを割って液体を抽出してクリームに入れちゃいます。入れない場合は早く使い切ること。
 
 
完成すると固めのテクスチャーになるけど、手の温度でスルッと溶かして使えますよ。わたしは顔とデコルテに塗ってます。
 
 

② シアバターのホイップクリーム

続いては「プラスチックフリーでフッ素なしの歯磨き粉は手作りできる!」で紹介した歯磨き粉を作るときに使っているココナッツオイルと未精製のシアバターを使ったホイップクリームタイプのクリーム。


ココナッツオイルも保湿効果がバツグンなので、乾燥するこれからの季節にピッタリです。
 
 
先ほど紹介したクリームは固めなテクスチャーだけど、こちらは「ふわふわクリーム」♡ しかも材料は2つだけ(好きな精油を混ぜても可)ですよ。
 
 
【材料】
● エクストラヴァージン ココナッツオイル 15g
● お好みで精油を9滴まで入れても可
 
 
【レシピ】
 
① 未精製シアバター30g(大さじ2)をボールに入れたら、そこにココナッツオイル15g(大さじ1)を入れる。
 
 
② バターナイフなどの棒でぐるぐる混ぜ合わせる。こちらは湯煎にかけません!
 
 
ココナッツオイルは26℃で溶けるし(夏は溶けて透明な液状になってる)、シアバターも36℃くらいの人肌で溶けるので、混ぜてるうちにドロドロになってきます。
 
 
③ よく混ざり合ったところで、お好みの精油を濃度1%の9滴まで入れます(精油なしでも可)。
 
 
今回は、大好きなオーガニックのフランキンセンス・ラベンダー・ティーツリーオイルをそれぞれ3滴ずつ入れてみました。
 
 
④ さらに混ぜてホイップクリーム状になったら完成。美味しそう…♡
 
ロクシタンの缶だけに収まらなかったので、家にあった小瓶にも入れてみました。


ふわふわクリームは、お風呂上がりの保湿クリームとして全身に塗りたくっています。
 
 

手作りシアバタークリームのポイント

てなわけで、今回はシアバターを使った保湿クリーム(固めとふわふわ)を2つ紹介してみました。
 
 
実は…
シアバターには精製したものと未精製のものの2種類あって、玄米と白米の違いみたいな感じで、未精製のほうが効果が高いと言われています。色も黄色っぽくてワイルド。
 
 
けれど、未精製の方は独特なニオイがあるので、もしかしたら苦手な人もいるかもしれません。臭くはないんだが…
 
 
精油の香りを堪能するには、シアバターに香りがない精製のほうが良いなぁとも思いますが、個人的にはワイルドな未精製のほうが好み。
 
 
今回のレシピでは、①は精製シアバターを、②は未精製シアバターを使ってます(もちろん逆にしてもオッケー)。
 
 
それと精油を入れる場合は、かならず治療でも使えるレベルのものや信頼できるメーカーのものを使ってください!
 
 
シアバターやオーガニックの精油などのコスメの材料は「生活の木」でだいたい揃うので、お近くに店舗があればぜひ。店員さんも親切ですよ♡
 
 
シアバターって高級なイメージがあるけど、自家製ならとっっってもお安く出来ます
 
 
ほんの少しの時間を使って自分のためにコスメを手作りすると、思いのほかご機嫌になれるし、使う度にウットリもできます。


使用感も市販のクリームに勝るとも劣りません。参考にしていただけたら嬉しいです。
 
 
今回、使用したおすすめのシアバターは…
 
 
 
 
 
 
 
手作り化粧水については、こちらの記事内で書いているので、よかったら参考になさってください↓

 

 


まじかるクラウン 毎日をご機嫌にエシカルに過ごすための愛用品・買ってよかったもの等はこちらで紹介しています!
 
 
ハート インスタグラム → @yuuki_salon
流れ星 楽天ROOM → yuuki358
グラサンハート 別ブログ → yuukimay.com
 
 
くまアイスよく読まれている記事はこちら↓