テカりと乾燥にはベースメイクのお粉はどうする? | トータルビューティーコーチ浅田雅美『30代40代50代のためのメイクレッスン』大阪・梅田
2019年04月18日(木)

テカりと乾燥にはベースメイクのお粉はどうする?

テーマ:ベースメイク

こんばんは!雅美です

大阪梅田でメイクレッスン、ヘアアレンジレッスン、カラーコンサルティングなどを行っています

 

私のプロフィールはこちらをご覧ください^^

 

 

 

先日紫外線対策のベースメイクについてご紹介しました

春から夏のベースメイクで紫外線対策はお直しこそ重要

 

 

 

 

そして、この時期からの続いてのお悩みは

「テカりとともに乾燥もする」

というお悩み

 

 

 

 

あ!テカりについてはこちらの記事もご覧くださいね!

 皮脂によるテカリが全く無くなった方のお話

 

 

 

「ツヤは欲しいけどテカりは困る」

 

「乾燥もあるので粉を使いたくない、けどテカるのも何とかしたい」

 

「崩れは気になるけど粉っぽくなるのが嫌でお粉が苦手」

 

 

 

 

うーん、分かります

 

 

 

 

ベースメイク(リキッドやバーム系など)のあとにお粉を使わない方

結構いらっしゃいます

 

 

 

ただ、これから気温も湿度も上がっていくのである程度お粉を使うことは

結果メイクの持ちやヨレ帽子、テカりの抑えに効果的です

 

 

 

 

Q乾燥や粉っぽくならずテカりも抑えるには

 

 

 

1お粉で抑える範囲を工夫

 

部分的に使うことでしわっぽさや粉っぽさを防ぎます

 

・Tゾーン

・眉

・小鼻とその脇

・まぶた

 

ここはぜひお粉で抑えて

頬などはパスしてもOK

 

 

 

2使うお粉の工夫

 

特に乾燥が気になる方には

シルクパウダーがお勧めです

 

シルクで出来ているので

さらっとするのに保湿をしてくれるすぐれもの

 

ベースメイクの後にこちらを付けます

 

 

 

 

 

色は透明で付けると少し肌が明るくなりますが一瞬マットになってもすぐ肌になじんでいきます

乾燥からお肌を守りテカりも抑えるので乾燥肌の方には最適です

 

 

 

3お粉の上からミストスプレー

 

いったん粉で抑えた後、ミスとタイプのお化粧水を振りかけます

 

顔から離した位置からサーっとふきかけ

手のひらでそっと顔を抑えて

 

すると粉っぽさがすっと落ち着きます

この時霧の細かいスプレーがいいですね!

 


FAMMUEのスーパーファインモイストミスト

オイルインミストで潤いと保湿を兼ね備え

化粧直しの前にも振ってから行うとお肌もっちりします

 

霧が細かいのと香りも良くてとても使い心地いいです!

 


 

お粉を全くはたかない、というのは 時期的に崩れやヨレに繋がることもあるので

色んな方法で工夫してくださいね

 


 

LINE@を配信しています

マンツーマンのやりとりも可能です!

イベントのご案内はこちらが一番最初になります

ぜひご登録いただけたら嬉しいです♪

下矢印こちらをクリックください♪

友だち追加

 

30代40代50代のための メイクレッスン 大阪 浅田雅美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ