心と体と肌を整えて美しくイキイキ生きたい!オーソモレキュラー療法(分子栄養学) | トータルビューティーコーチ浅田雅美『30代から40代のためのメイクレッスン』大阪・梅田
2018年09月06日(木)

心と体と肌を整えて美しくイキイキ生きたい!オーソモレキュラー療法(分子栄養学)

テーマ:栄養療法

こんにちは!雅美です

大阪梅田でメイクレッスン、ヘアアレンジレッスン、カラー診断、美肌栄養学セミナーを行っています

 



先日大阪では台風被害があり

街に出れば電柱が折れていたり

停電もやっと治ったと今朝ご連絡をいただいた方も

 



そんな中北海道での大地震、ただただ驚き

被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます

 


少しでも早く復旧されますように・・・

 

 

 

 

先月、美肌栄養学セミナーを開催いたしましたが

その後、特に体調が悪い方など何名かの方が

オーソモレキュラー療法の

「栄養解析」

を私が勤務している

かわい内科クリニック

でお受けになられたと

ご連絡をいただきました!


 

 

だいたい、2週間で解析の結果は出ますが

問診の時点でも

おそらく不調の背景に栄養不足があることを

お聞きされたりして

 

現状どうしたらいいのかが見え始め

よかったと喜んでおられました!



 

 

栄養解析は

分子栄養学での栄養療法を

行っているクリニックで受診いただけます

 


 

(まだまだ知られていない分野ですが先日、世界仰天ニュースにオーソモレキュラー療法を日本で広めてくださった溝口先生が出ておられたり、少しづつ広がっています)

 

 


血液データは通常

炎症や何か病気について

判断するために医師が見てくださるのですが

 

 


栄養解析では

炎症や疾患だけでなく

どの栄養素が不足しているかなど

見ることができます

 

 

私もオーソモレキュラー認定栄養カウンセラーとして血液データから栄養の問題を見ることを学んできましたが


医師の指示のもとでのアドバイスですので

クリニックにいるとき以外は

問診から食事などのアドバイスをしています

 

 



この飽食の時代に

栄養が不足するなんて・・・

それがこんなにもたくさんの病気や

不定愁訴の背景にあるとは

想像していませんでした

 



 

ただ、実際に様々な理由で、ある栄養が枯渇し




身体の中のいろんな代謝ができなくなった結果

病気の原因となっていたり

 

 

いわゆる、病気?というには

通常の検査でも明確にできない、

強い疲労が継続するなど

不定愁訴のような症状があったり




私自身も体験し

そして様々な症例を通じて

栄養不足を整えていくと

体調不良や疾患が

改善される方も拝見してきました

 

 

 


そもそもなぜ栄養が不足するのか

そこにはいろんな理由があります

 


 

どこでも簡単に何でも食べられる時代なので

食事の傾向が偏ると

その傾向に伴って栄養の不足は起きてきます

 

 

また、糖質が多い食生活ですと

その糖質の代謝に大量の

ビタミンB1が使われるため

糖質量が多いほど枯渇してしまいます

 



(たとえば、清涼飲料水など気づかないうちに

私たちはたくさん糖質をとっている

可能性があります)

 

 


野菜に含まれる栄養素自体が

以前よりも減っているというデータもあります

 

 


また、手軽に買えるカット野菜などは

長時間経過しても変色しないよう

薬剤に浸してあったりで

ビタミンやミネラルは抜けてしまっていて

野菜を食べても栄養かとれていなかったり


 

あとは、実は遺伝的にある栄養の

吸収が難しい、というケースも



 

そして

胃腸に問題があれば

やはり栄養吸収阻害が起こってきます

 

 


重金属などが蓄積して代謝がうまく

できない状態になっている可能性も

あるかもしれません

(私は水銀の蓄積が多かったんです)

 


 



それから、例えば

ストレスが強くかかると

大量にVCなども消耗します

 

コラーゲンの生成に欠かせないVC

 

ストレスで肌が荒れる

というのは肌に回すだけのVCが枯渇してしまっている、ということかもしれません

 

 

などなど・・・



 

栄養は細胞の一つ一つに送られ

ぞれの役割を担って働いているわけですが

 


それがうまくいかなくなることが

病気という形になったり

強い疲労感や

肌荒れ

老化を加速させたり

 

 

また、脳にも影響があるので

神経伝達がうまくいかなくなることで

抑うつや精神疾患などにもつながり

様々な影響もあります

 

 

書ききれない様々な背景と影響があり

 



美肌栄養学セミナーでは

お肌のことを中心にお話していきますが

結果的に体の仕組みや

全身的な栄養不足の問題について

お話しています

 

 

飽食の時代であっても

様々な理由で起こる栄養不足からの

症状

 

 

 

なぜメイク講師の私がここまで栄養のことを

学んだかというと

 

 

美しさというのは

健康であってこそと

自分が痛感したからです

 

 

副腎疲労になって

強い疲労で肉体も精神も

どうしようもなくなって

 

かといって何か薬を飲んでよくなる

ものでもないし

 

寝ても休んでも変わらないし

もう本当にどうしたらいいのかと思いました

 

 

顔なんてどうでもいい話なんです

それどころじゃない

 

 

体調が回復して栄養のことを学んでいくと

もちろん健康であることは何より基本ですが

 


さらに、ポジティブに体調を整え

自分らしく楽しく毎日過ごせて

気持ちも前向きで

肌もキレになって

イキイキした表情にもなれ

細胞のアンチエイジングにもなるわけで

 

 

私のやっているメイクのことと

すっごくつながるよねって

 

 

 

ここでオーガニックでのメイクともつながる

わけですが

 

 

自然なメイクでも十分美しくあれる

隠すことを重心に置かず

自然なメイクできれいになっていける

 



そのためには肌をきれいにすることや

老化のスピードを緩めることも大切で

 

 

 

なので中から、外からと

両方から学んでいただくことで

さらに美しくなっていただけるお手伝いがしたいと


今も臨床の場で勉強しながら発信しています




 

これまで、栄養セミナーは土日ばかりで行ってきましたが

次回は平日の午前と

土日のどこかで開催をしたいと思っています

 

 



10月に予定していますので

またこちらのブログにご案内させていただきますね!

 

 

ぜひぜひお顔だけでなく

体の中にも目を向けてほしいです^^

 

 

 

 


これは最近の私の朝ごはんに多く登場するメニュー




高野豆腐ピザ風♪


低血糖になりがちなので、糖質の量やとりかたに気をつけています



朝からパワフルに動きたい時はタンパク質をメインにして



パンは自炊では小麦を控えているので、(腸の炎症を防ぐため)


高野豆腐をピザ生地がわりに!


これが!

美味しいし、ものすごく腹持ちがよく、血糖コントロールもできて、これを朝にもってくると、私は体調がいいです!




卵などのせてるので、さらにタンパク質もとれて!ハマってます(o^^o)



野菜があれば、なおよし!

ピーマンとかパプリカとかのせてます



ただ、疲労が著しいときは、糖質を減らすことでかえって具合がわるくなることもあり

適度に糖質が必要です



私も一日のなかではある程度糖質を取る方が楽です




本当に個々に違いますので

体調が悪い方は様子を見てくださいね




あと、本当は乳製品も腸の炎症につながるため、質の良いチーズを、たまーに、くらいにしてます



高野豆腐ピザの時くらいです





色々工夫すると体調整えられるので、やっぱり自分のことを知っておくことは大事ですね!



では、また(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

30代から40代のための メイクレッスン講師 浅田雅美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス