母ちゃん夜なべシリーズ③キャンディーレイ | イゲット千恵子の大人のハワイライフ

イゲット千恵子の大人のハワイライフ

ハワイからアトピー、敏感肌専門のスキンケア、グリーンスパハワイ、オーガニック化粧品通販、敏感肌美容スクール、ハワイ化粧品カハラオーガニック,CEOキッズアカデミーを経営するハワイ女性起業家であり、作家


テーマ:
ハワイの卒業式といえば
 
首長族くらいのレイを
かける習慣があって
 
この動画参照
 

 

 

 
友達にあげるレイが
50本くらい必要で
 
普通に花のレイは
一番安くても
 
一本$15くらい
 
$15x50本=750ドル
って、約85,000円
 
みんな、リボンレイや
キャンディーレイ
 
ギフトカードに穴開けて
首から吊るすようにしたりなど
 
なんか、なんでもいいので
首から下げてあげるものを
 
作ったりするわけです。
 

 

 
こんなキャンディーレイ
専門のものが売ってまして
 
みかんのネットみたいな
編み編みは
 
これは、大きいものを入れるなら
いいけど、
 
キャンディーは
やりずらいです。
 
カラフルなビニール
チューブは幅が太めです。
 
 
日本からスタッフに
持ってきてもらった
 
大金持ちあられ(笑)

 

を透明のビニールチューブ

の中に詰めていきます。

 

image

 

ハイチュウも詰めようと

思ったら、えら〜く減ってる


誰かに食われてる(笑)

 

 

 

それにしても、いい感じの

ローカル感に仕上がってます(笑)

 

これも、なんというか、

 

日本文化と

チャイニーズ文化と

ローカル文化と

ハワイ文化の

 

融合っていうのか(笑)

 

ダサさ炸裂!!!!!

 
それにしても、50本作るの
結構、大変です。

 

島のおかんたち

頑張りましょう。

ハワイ起業家&作家 イゲット千恵子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント