Feel the Pain

テーマ:



歌丸さんが天国へ行かれてすぐ、各方面より“ジョンファ大丈夫かメール” が届きました。

いったい私は誰なんだろうとも思いつつ、皆様のお心遣いに感謝いたしました。


実は私は、死に対してポジティブなところがあるので、悲しむ以上に歌丸さんにはただ感謝の思いでいっぱいです。

ほんの一ファンですが、同じ時代に生きて下さったこと、それも美しく生きて下さったこと、そしてたくさん笑わせて下さったことに、魂からの感謝を送り続けたいと思います。


自分のライブの投稿をしようとしたのに熱くなってしまいました、、

また後日こちらでしたためてみようかと思います。多分。


ということで、いよいよ今週の土曜日、ワンマンライブです。


ピアノ、ギター、新曲もこさえて、弾き語り一本勝負でお送りいたします。


まだお席ございますので、ぜひお気軽にご連絡、ご予約くださいませ。(各SNS等どこからでもどうぞ)


ワールドカップの試合時間までにはちゃんと帰れるように終わらせますので。(自分が見たいだけ)


あなた様のお越しを心よりお待ちしております!

 



7月14日(土)

自由が丘 hyphen ハイフン

開場 18:30 / 開演 19:00

予約 ¥2500 / 当日 ¥3000 (共に+order)

※ご予約はジョンファ又はお店まで

松次郎

テーマ:

秦野のライブバーg109の3周年記念ということで、まっちゃんこと松平忠智 and The BroSisのライブを観に行ってきました。




とってもいいライブでした。


序盤、ピアノが欲しいというさくらに、勘違いしておもちゃのピアノを誇らしげに買ってきてしまった寅さん。

とらやのみんなは寅さんのメンツを立てようと喜んだふりをするも、そこへあの日本一デリカシーのない男タコ社長がやってきて、、


あ、ちがうちがう、これは秦野への移動中観ていた「男はつらいよ第11作 寅次郎忘れな草」の話でした。(頭おかしいのか)


松次郎のライブは(混ざってるよ)


いやほんとによかったですよ。


このバンドとはアイランドスタジオ33でよく遭遇してきて、着々とその音楽性を高めてきている様子が垣間見えていたので、この記念すべきワンマンは見逃せないと思い足を運んだわけですが、うん、ほんとにね、、、よかった。(具体的にぜひ)


なんだろう、細部に渡って感動や驚きはほんと絶え間なくあって。もともと素晴らしい楽曲たちがアレンジでさらに進化していてうぉーーーーと思いました。(具体的にぜひ)


まぁ細かいことはここで書くのもなんなので、またご本人の皆様に会った時に直接伝えようと思います。(書け)


けどせっかくこうして投稿するわけですし、やっぱり今日感じたことを書こうと思います。(なんなんだ)


一つだけ。(一つかよ)

まっちゃんが終盤少年のような顔で演奏していて


「素敵だなぁ」


と思いました。





これからも(終わり?) 松平忠智 and The BroSisの音楽、楽しみにしてます。

次は10月に丹沢で共演かな?


そして今日見逃したやじろべえ、観たかったぁ。クゥーーーッ。(W杯にちなんで川平慈英風に)(どこでちなんでんだ)

またどこかでべえさんのパフォーマンス観れるの怖がりながら楽しみにしてます。


g109、3周年おめでとうございます!

秦野の音楽シーンを変えた徳さん。素晴らしい。


奥田さん、ハナさん、クミさん、とっても素敵でした!

╰(*´︶`*)╯


客席を共にしたキュートな女子の皆さんも。楽しい一夜でした(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

毎年恒例、日総ぴゅあの夏の感謝祭に行ってきました。

日総工産株式会社の特例子会社、日総ぴゅあ


創立より11年目、そしてもう11回目の感謝祭かぁ。

2日間のうちの2日目に行ってきましたが、どしゃ降りの雨もなんのその!

大盛況でしたね。


行くたび思いますが本当にこの会社は空気が明るい。

そして今さらに社員さんがドカンと増えて、にぎやかにぎやか。


そんな中でも数年前に一緒に歌ったり研修したりしたチャレンジドスタッフが「ジョンファさん!」「お久しぶりです!」なんて声をかけてくれるものだから、うれしいうれしい。


今回お菓子販売を担当していた横浜のサッカーチームに所属するS君が、神奈川県の大会でPKをスーパーセーブして優勝を決めたってエピソードを聞いたりなんかして大興奮。

「しかも僕、こわくて目つぶってたんですよ!」大爆笑。

S君おめでとう!!



そしてぴゅあの看板商品ハーブティーシリーズで毎度新商品が出現していることにも密かに感動。

この夏もぴゅあたいむでティータイムします♪


そして大人気の、チャレンジドスタッフによるパワーポイント発表。

私の親もこのパワーポイントが毎回楽しみのよう。


今回もよかったぁ。

一人一人みんな独特の世界観、それぞれのポリシー、生き方。

散りばめられたユーモア。

そして何より、かざらない本音をぶちまけてくれるところが、沢山の人の耳を傾けさせる魅力なんだろうな。

その仕事観やプライベート事情には、誰もが共感せずにはいられない。

人として暮らしていくことって、みーんなの共通事項なんだなって再認識。


“目標を高く持ってチャレンジの連続の中全力で邁進する”って人もいれば、“目標はありません。私生活の充実のため、仕事は仕事で割り切って働いてます。そのかわり誠実に働きます。そして休日をめちゃくちゃエンジョイします!” なんていう潔い人もいて、聞いていて清々しいし勇気をもらえる。

また、障害者雇用に携わる方々や、これから就職を考えている方々には、非っ常に参考になっていること間違いなしだ。


日総ぴゅあ夏の感謝祭は毎年6月に開催。

ご興味ある方はぜひ一度訪れてみて頂きたい。


日の光差し込む吹き抜けの開放感あふれるロビーと素敵な笑顔のチャレンジドスタッフが美味しいハーブティーと共に迎えてくれますよ。

ただふらりと立ち寄るのでも全然OKな空間なので♪


そして今回のクイズラリーの参加賞がなんとムーミンの小瓶だったのがうれしすぎた。


レアキャラ私の憧れの「ミムラ」(ミーの姉) がうれしい。髪型を真似するも子連れ狼の大五郎となる。




ぴゅあの皆様、お疲れさまでした!!!