♡姫さんのヘアードネーション

テーマ:

こんにちはラブラブ

今日は、こないだとうって変わって

またまた寒い!ショボーン

そろそろ、冬物しまいたいし

コートもクリーニング出したいのにー

モコモコダウンはさすがにいらないけど

夜はまだまだコートが欠かせませんです〜コート

 

そんな話題とはかけ離れますがー爆  笑

先日、姫さんの断髪式が行われました!!美容院

 

約2年間ほどでしょうか

病気で髪を失った子供達のウィッグを作るための

ヘアードネーションをすると決めた姫さんラブラブ

 

切る前はここまでのレングスがありました!

普段は、1つに縛っていたりと

さほど手がかからなかったので

伸ばし続けられたのもあるかとーウインク

ヘアードネーションをしている団体がありまして

そちらのHPにカットや郵送方法が掲載されています。

個人で切って郵送する方法を参考にやってみました〜ニコニコ

HPはこちらーーー

 

こうやってブロッキングし

ゴムで少しづつ束に結んでから切ります。

こうすることで、髪がバラバラにならず

ジップロックに入れて送ることができます。

姫さんの髪質は、外国人の髪質なので

細ーーーくて、柔らかくて、栗色で

量も少ないですが、とっても素敵な髪ーーーラブラブラブ

日本人女性なら、憧れる方が多いような髪なのですードキドキ

ハサミを入れるときは、私もなかなかのドキドキ感でした!!

 

そして、切った後がこちらーーー音譜チュー 

まあまあ、ブランクありの私でも

なんとか、シンメトリーに切れました爆  笑音譜

ハサミもプロ用だったので

切れが良かったのもありますねー

 

姫さん本人、2年間あった髪が短くなり

最初はとっても不思議な感覚だったようですが

すぐに、これからシャンプーが楽チンだわーーーアップ

とおニューなヘアスタイルに大満足しておりましたラブラブウインク

姫さんの寄付した髪は

長さ的に40cmくらいはあったかと思いますが

実際にウィッグに使える長さは短くなってしまう。

 

実は、1つのウィッグを作るのには

20−30人の人の髪が必要なのです!!びっくり

これには、私もびっくりしてしまいました。

 

けれど、どんな髪でも寄付ができるのですよ〜ビックリマーク

カラーやパーマで傷んだ髪

白髪混じりの髪

癖のある髪

どんな髪でもウィッグにする前に

色を変えたり、トリートメントしたりと

きちんとウィッグ用にケアしてくれるのですウインクグッド!

素晴らしいですよねーーードキドキラブ

 

下の子が0歳の時に小児科に入院した時に

ひしひしと胸が締め付けられるような体験をしました。うるうる

長期間入院している子供達やその親御さんを

目の当たりにし、私も子を持つ親として

彼らの姿を見るのはとても辛かったです。

ましてや、薬の副作用で苦しく辛い思いをしているのに

自分の髪の毛までを失ってしまうのですから。

 

私がたまたま、ヘアードネーションの話をしたことから

娘がやりたいと言ってくれました。

長い間伸ばし続けた娘をとても誇りに思いますし

そんな優しい心を持てる子に育ってくれて

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

少しでも役に立つことができて

娘もとても喜んでいました。

祈りを込めて、郵送しました十字架祈り

 

是非是非、HPを覗くだけでも見てみてください〜おねがいラブラブ

 Thank you for visiting my blogハートラブラブ