2018/9/22・23 お泊りツーリング | ドゥカティのまにまに ドゥカティ東名名古屋ブログ
2018-09-25 16:41:20

2018/9/22・23 お泊りツーリング

テーマ:イベント
 
今回のお泊りツーリングは一つを除けば、最高に楽しいツーリングでした。
まず、ツーリングルートが最高でした。
 
信号が少なく、ひたすらワインディングが続くルートです。
 
名阪国道の針テラスから南下し、国道169号線を走り、
 
道の駅で休憩を挟みながら、熊野本宮大社に向かいました。
 
 
冒頭の「一つを除けば」というのは、その半分くらいが大雨であったこと。
 
でも、大雨の中を走る機会はなかなか無いことなので、
 
思い出としてはこれも良かったのかなと思います。
 
 
午後からは雨も止み、とあるトンネルを抜けると外はドライな路面が広がっていました。
 
皆さん水を得た魚のように、ワインディングを軽快に走る後ろ姿はワクワク感を隠しきれず、
 
コーナーに吸い込まれているようでした。
 
 
 
この時点ではまだ土砂降り。@道の駅 吉野路上北山
 
 
 
 
 
天川近くで雨がやみ、路面もドライ。
 
 
レインウェアを脱いで休憩。
 
 
 
道の駅おくとろの近くにある一本橋。
1tまでは通れます。以外と揺れていました。
 
 
 

道の駅おくとろにてランチバイキング。
夜の為に抑えておきたかったが、美味しくてついつい食べてしまいました。
 
 
 
昼食を頂いたあとは、熊野本宮大社へ。
 
川沿いの景色が綺麗な道を楽しめました。
(ルートのマップリンクが下にございます)
 
お参りをし、そこから宿に向かい約30分はしり到着。
 
 
 
 
 
今回のお宿は瀞峡(とろきょう)のほとりにある瀞流荘(せいりゅうそう)さんです。
 
旅館の周りには自然しかなく、静かで気持ちもゆったりできます。
 
料理も食べきれないほどの量、それでいて一品一品の食材も良く、皆さん大満足。
 
 
<一日目の行程>
針テラス→道の駅吉野路上北山→道の駅おくとろ→熊野本宮大社→瀞流荘(宿)
GOGGLE MAPでご覧ください。
このルートはお勧めです。

https://drive.google.com/open?id=10Vt4__IIoi3ObqVpDFhlmcJk3JZYfkr8&usp=sharing

 

 

このブログ以外にも沢山の写真があります。

こちらをご覧ください。

https://photos.app.goo.gl/HMDBXXKBKa2YfYrNA

 

 

 

PM4:30頃に宿に到着し、夕食まで温泉タイム。

 

午前中は雨で寒かったのでカチコチに固まった筋肉を温泉でほぐして最高の気分。

 

泊りツーリングの醍醐味です。

 

帰ることを考えなくてもいいというのは贅沢の極みでございます。

 

いよいよ夕食、

 

地産地消を基本とした地元食材の夕食。

 

串焼きのお肉は「美熊野牛」。

 

柔らかく美味しいお肉です。

 

この写真の他にも天ぷらや松茸もあり、

 

食べきれないほどの量。 満足満足。

 
ツーリングの道も楽しいし、料理もおいしい。
 
もう一度来てもいいと思いました。
 
 
 
 
 
翌朝の散歩風景。
 
宿の周りは自然のみ。
 
広大な景色が広がっていました。
 
空気もおいしいし、何よりも静か。
 
気持がリラックスします。
 
 
二日目は、丸山千枚田に行ってから海沿いに行き、
 
獅子岩と鬼ヶ城を見て回りました。
 
朝から暑いくらいの天気で、
 
少し汗をかいた後にバイクで走り出すと気持ちがいいほどの気候。
 
澄み切った空には秋を感じさせる雲が、
 
青い海には穏やかな波が綺麗に輝いていました。
 
 
 
 
 
綺麗な彼岸花と蝶々。
 
 
 
このブログ以外にも写真を掲載しています。
こちらをご覧ください。
 
絵の具で描いたような綺麗な空。
 
 
 
 
今回も1泊2日の楽しいツーリングでした。
 
みんなで走っていると雨でもそれなりに楽しいですし、
 
一緒に楽しんだ仲間との思い出はかけがえのないものになります。
 
 
 
土砂降りの中、恐々走り、
 
雨が止めば、よかったと仲間同士で笑い合う。
 
同じものを食し、同じところで寝る。
 
一緒に楽しみ、一緒に笑う。
 
それが泊りツーリング。
 
 
 
今回は参加できなかった皆さんも次回はご参加ください。
 
 
 
 
今回ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
 
またこれからも一緒に楽しみましょう!
 
 
 
 
このブログ以外にも写真を掲載しています。
こちらをご覧ください。
 

ドゥカティ東名名古屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス