FLってなんだ

テーマ:
 

 

David Graham US Champ

ジャンクフードの二階のイートインでサラダを喰らっていた時、女学生が階段から2-3段こけたらしい。おじさんはサラダを喰い続けましたが、社会人1-2年という若者が助けにぶっ飛んだ。ほぉ~、と感心していたら、カップルで女子の前でいいとこ見せたか。ってか、驚いたのがこけた女子の二人のお友達、大笑いしながらさっと出てきたのがスマホで、友人の不幸を動画に収めている。大事ないのがわかっていたからかもしれませんが、こんな時代なんだねぇ。
David Graham US Champ
ってぇことで、定点データです。いろいろと情報を仕入れて、観察を続けているクレインのグラハムモデルですが、確認できた少ない資料を見てもバックデザインにはUPオープンチャンプとあるだけ。クレインというメーカー名も主張することなく、ソールにデビッド・グラハムとあるだけなんですね。シャフトバンドに小さくクレインとあるにはあるのですが、それだけ。

まぁ、マーケティング屋さんが考えるには、エナをはじめとした新コンセプトで売り出し中のクレインゴルフは、こんな伝統的なものを持っていたというのは特に主張するもんじゃなかった。主流はカーボン素材で、新しいコンセプトでイメージを大きく醸成したい。そっちにグラハムのアドバイスがあったとは思えませんが、ネームを冠したモデルを扱うことで充分だったのでしょうかねぇ。ビッグスギのパーシモンモデルも扱っていたメーカー、何か思いがあったのかもしれない。
David Graham US Champ
ま、カーボンヘッドのドライバーがあれだけ大当たりしたんですからねぇ。ってぇことで気になっていたのは、このモデルにあるFLってぇのは何を意味するもんだか。ブログ主のイメージからすると、昔はフォーミュラーのクラスにFLってぇのがあったような気がするんだな。FJってぇのがフォーミュラージュニアで、欧州のF22リッターだったのに対して、1600のエンジン、低重心のスバルの水平対向が多かったなぁ。ブログ主がいくらか遊んだのはFBっていって、フォーミュラーベイビー、エンジンが軽自動車の550で、2サイクルの3気筒を15千回転まわしてサーキットを走っていた。パワーバンドが狭くてねぇ、そこにビッタリはめるのは面白いけど、至難の業。
David Graham US Champ
んで、FLってぇクラスがあったと記憶するのですが…。もちろん、このバックデザインにあるFLはそんなんじゃない。なんかヒントはないかといろいろと調べてみたのですが、なんにもわからん。企業のコンセプトにそんなイニシャルのものがないかとか、もしかしてフォーレディースかぁ、なぁンて思ったりする。まぁ、マクレガーじゃないんだから、ヘッドの刻印違いでスペック違いもなかろうと考えたりもする。
David Graham US Champ
企業としては紆余曲折を経て現在に残る組織は、当時とは別モノの様子。聞いていたところで何かがわかるかどうかわかりませんが、これはちょいとトライアル。

で、ネタは定点データなわけで、そんな話じゃない。やっぱりこうしてみると、ミュアフィールドや、本物を手にしてしまうとそりゃ違うってぇもんですが、リミテッドなんかに通じるバックデザインに見えてくる。なんといってもヒールの造形が特徴的で、ホーガンのアンダーホーゼルにも見えるし、ストレートエッジの三角削りポケットにも見える。無理やりにも見えるトウの断ち落としは、返りを期待したハイトウにも見える。でも振りまわしてみると、打点はセンターに設計されているし、トウ側を重くしようとするよりも、ヒールを軽くしようとしているように見える。
David Graham US Champ
結果的にヘッドはいくらか軽く仕上げられていて、シャフトの出自が明らかではありませんが、長くセッティングしてもバランスが重くなることもなく、振り切れる重さに仕上がっている。43半合わせということで、長さは今時の番手と同じです。ただし、ロフトは当時の仕様なんで、殊更飛ぶというものでもないし、番手としての扱いも繊細なもんじゃない。ソールは綺麗なキャンバーだし、振り抜けも良い。
David Graham US Champ
クラウナーと同じ背景だったかもしれないオリジナルグリップは、軽量にデザインされたものかもしれないし、なんだかすべてに意図があるように見えてくるのはやっぱり持ち主の欲目。それだけ気に入っているという証でもあります。そんな時代だったんですねぇ。

今朝も同じスタイルでお休み中の子ニャンコ。チャトラだけは触られるのを嫌がって、手の届かないところへ移動するのですが、こっちの二人は眠気に敵わない様子。
cat baby
朝方、気持ちいいもんねぇ。おじさんも眠いのですよ。

David Graham US Champ



David Graham US Champ