1964年の大会から57年ぶりに東京オリンピックの幕が開きました。

57年前は、まだ武蔵小杉に住んでいましたので、近くのアパートの屋上から同級生たちとブルーインパルスの五輪を描く雄姿を見てました。

 

全然TVでの中継も見ていませんが、今朝になっていろいろなニュースになっていましたので、ざっと目を通しました。

 

気になったのは、長嶋終身名誉監督と盟友王会長、愛弟子とも言うべき松井秀喜さんとの聖火ランナーとして3人で登場したシーン

聖火ランナーを務めた王氏、長嶋氏、松井氏(ロイター)

と市川海老蔵さんの「暫」での日本の伝統文化を世界に発信したシーンかな…

東京五輪開会式に出演する市川海老蔵(撮影・江口和貴)

 

始まってしまったものは進むしかないので、これからの熱戦に期待して日の丸ジャパンを応援していきます。

 

シルクの検討が進まずにいます。

どうしても欲しい馬が多すぎて絞り切れない・・・

来週の月曜日からは応募がスタート・・・今週の競馬で資金を稼がないといけないとか考えてます。

出来れば2頭分くらいは稼ぎたいな・・・狸じゃなくて応募馬です。