アルファヒディ、ゲート合格 | Through Blood

Through Blood

一口馬主ブログ

兄に皐月賞馬アルアイン、ダービー馬シャフリヤールを持つ期待のハーツクライ産駒アルファヒディが昨日ゲート試験に合格しました。

 

【栗東・池江泰寿厩舎】

7月30日(金)ゲート試験を受けて合格しました。7月31日(土)NFしがらきに放牧予定です。池江調教師は「練習がてらに他の馬と一緒に試験に臨んだところ合格できました。まだこれからの馬なので、いったん放牧に出してから秋のデビューを目指します」と話しています。

 

水曜の更新では出がイマイチということだったので受験はまだ先だと思っていましたが、今の時期はゲート試験を受験する馬も多いでしょうから試験官も甘くなっているのかもしれませんね(笑)

 

これでクロステック、アルファヒディと2頭の40口馬がゲート試験に合格、秋のデビューに向けていよいよ本格的な乗り込みに入ることになります。やっと楽しみができてきました。

 

兄に京都新聞杯勝ち馬レッドジェネシスを持つ東サラのハーツクライ産駒レッドヴェルティスもゲート試験を目指して栗東・友道厩舎に入厩しました。こちらもまだ緩さがあるという事でとりあえずゲート合格を目指し、その後は牧場に戻して乗り込むことになりそうです。