トップモーション系 | Through Blood

Through Blood

一口馬主ブログ

G1サラの5歳馬ジェットモーションの今後の予定が出ました。

 

【札幌競馬場】

本日6月16日(水)に札幌競馬場へ帰厩しました。7月4日(日)函館・巴賞(OP・芝1800m)から7月18日(日)函館・函館記念(G3・芝2000m・ハンデ)への出走を予定しています。

 

先月の更新では巴賞や函館記念などを候補にと書いてあったので、このどちらかの選択と思っていましたが、まさか巴賞を叩いて函館記念を狙いに行くとは!

 

これは楽しみですね。

 

ジェットモーションが7月1週目と3週目に函館で出走予定となりましたが、その間の7月2週目には3歳の弟レッドヴェロシティが函館・駒ヶ岳特別に出走予定になっています。

 

7月4日(日) 巴賞 ジェットモーション

7月10日(土) 駒ヶ岳特別 レッドヴェロシティ

7月18日(日) 函館記念(G3) ジェットモーション

 

3週連続で母トップモーションの仔が頑張ってくれます。ジェットモーションはオープン昇級初戦、そして初の重賞挑戦、レッドヴェロシティは秋の菊花賞へ向けての立ち上げのレースですから、どれも大注目のレースですね。

 

もう一つ。今年のG1サラの募集でトップモーションを祖母に持つディリジェンテの20が気になっていましたが、父がビッグアーサーなので人気しないだろうし、2次募集に残ってたらなんて書いていたところ、さっき発表された人気馬中間発表で8位にランクインしていました。秘密兵器を見つけたと思ったのですが、全然秘密じゃなかったですね。この血統が人気なのは嬉しいのですが、縁が無く残念でした。

 

G1サラの不動の第1希望馬アレイヴィングビューティの20は第1希望6票(前年比18.6%時点)で17位。全く無理だろうと思っていましたが、もしかしたらいけるかも!