Beach Side

「好きなモノ・ヒト」「日常」を好き勝手に語ります☆


テーマ:

私がよく聴いた音楽たち。

(i podのトップ25より)


1位;スピッツ「魔法のコトバ」


ハチクロ映画のテーマ曲です。

もう、本当に「ハチクロっぽい」歌。ピュアで

正直な気持ちになります。なんだか忘れていた感覚。

これを聴いて、初心に帰ろう、と決意なんかしたりして。


2位;槇原敬之「ココロノコンパス」


久々のマッキー。

仕事で悩んでいる時に聴いて、とても勇気をもらいました。

自分のポリシーがすっきりクリアになって、

前に進んでいくきっかけになった曲です。


3位;スピッツ「チェリー」


これもやはり、ハチクロを読んでいる時にリピートして

聴きました。「魔法のコトバ」同様、昔の純粋な

気持ちをかみしめながら聴いてます。

ひとつひとつの歌詞が、とってもキレイ☆


4位;レミオロメン「太陽の下」


完全に、周囲の影響です(笑)。

でも、いい曲だと思います。まったり、語っている感じ。

いいですねえ、笑って心開いてみたいもんだ・・・?。


5位;アンジェラ・アキ「This Love」


BONANZAで知ったアンジーですが、歌声がとっても

素敵で、歌詞も切なくて、同じ年でこんなに素直に

歌っちゃうところに惹かれました。

「信じること」って、難しいけど、大切だよなー。



この5曲は、圧倒的なリピート回数でした。

去年では考えられないレパートリーに、自分自身でも

ビックリしてますけど、色んな曲にふれられて

よかったなー、って思います♪



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「from A」に載ってます。

劇団時代にすんでいた、東中野のアパートの

話をしていて、めずらしいトピックスなので

つい買ってしまいました。バイトなんて

する予定もないのに(笑)。


学生時代は、「ダンキンドーナツ」で

バイトしてたそうです。意外。

ドーナツ売っている堺さん・・・。

想像できません。


1月からは、TV雑誌にもちょくちょく

出てくることを期待してます!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私には、時々すごく、ツボにはまるメロディーが

あります。ホルスト惑星の「木星」の有名な

ところも、そのひとつ。R☆Sオケがメインの

チューニングをしているときに、ミルヒーが

「彼らは、音楽を楽しめる幸せを私に

思い出させてくれました」と、「木星」の

メロディーをバックに言った時、ジーンと

きてしまいました。


最終回は、のだめファミリーも面白かったけど、

やっぱり「後ろからハグラブラブ」シーンがお気に入り。

(その時点では)行く国は違えど、のだめが本気で

ピアノをやるんだ、と決意した気持ちがわかって、

千秋様はほんとーに感動したんですよね。

それがよく表れていて、原作ファンとしても満足。


R☆Sオケでの、千秋のラストステージも、

玉木くんの指揮も含めて、良かった!

やっぱり、絶対に上手になったと思います、指揮。

そして、かっこよかったー。

最後、汗と涙でくちゃくちゃになった姿に、またまた

感動してしまったのでした。


1月からは、アニメがスタート。

楽しみー。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「どうぶつの森」。

まだやってますよ。


ハマっているもの同士でゲームの会話を

すると、周りの人には「???」に聞こえるようです。

確かに、冷静になると、ちょっとこわいかも(苦笑)。


ちなみに、今、私の家は2階建て。

お店は、未だにスーパーたぬき

(先輩たちはデパートになった)。

今は季節柄、村には雪が降ってます。

この前、雪だるまを作りました♪


・・・、いかん、完全にオ○ク日記だ・・・。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

次クールも、連ドラレギュラーです。


「ヒミツの花園」

フジTV・火曜日22:00


主演は釈由美子。彼女を振り回す、

4人兄弟の長男役です。恋愛恐怖症なんですって。

おどおど系かしら???


とりあえず、出番たくさんでよろしく、って

感じです♪たのしみー☆



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のNODA・MAP公演。

3年ぶりの新作ということで、大いに話題に。


「プロレス」を舞台にした進行。

が、「プロレス」のお話ではありません。

これはあくまでもカモフラージュ。

プロレスリングの「中=殴り合いが許される世界」、

「外=暴力なんて許されない世界」と見立てて、

世の中の醜いこと、残酷なこと、きれいごと、などを

表現していた(と、私は感じました)。


自信のない、ひきこもりレスラーのヘラクレス・ノブナガ

(藤原竜也)、未来からやってきた、実況中継の上手な

タマシイ(宮沢りえ)を中心に、お話は進みます。


最初は、結構笑い満載だったんですけど、

徐々にそれは消え、現実的に起こっている悲惨な

出来事をタマシイが「実況中継」すると、緊迫感が

客席でもあるような、そんなステージでした。


残虐な出来事って、実際のところ、メディアなどでは

あえて語られないことが多いですよね。それを

全てタマシイによって声に出させています。

「こんな悲惨なことが起こっているのに、

それを知らないでのん気に過ごすのは

どうかと思うよ!!」というのが、お話全体に

ひしひしと感じられました。後半は、常に

「痛いなー」と。


相変わらず、上手に説明できないのが悔しいのですが、

観ていて「野田秀樹って、やっぱり訴え方が半端じゃ

ないよなー」と思いました。全てを理解できたわけでは

ないけど、「はっっ!!」とすることがたくさんあって。


役者は、皆文句なしです。

唯一、残念だったのは、野田秀樹の女装が

観れなかったことぐらい?(笑)


毎回思いますが、NODA・MAPのカンパニーは

本当にチームワークが良い!そういう雰囲気作りも

演出家の技量なんだろうなー、と、改めて

感じたステージでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏に3回も見たお芝居、DVDになりました。

早速、購入♪


特典のほうだけ見ました。

インタビュー2本、リハ映像。

これだけで1枚です。ファンにはたまらん!


やっぱ、他の関西人たちに押されている感は

ありますが、独特の冷静な物言いが

かえって目だってました(笑)。


本編は、また後日堪能しまーす☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あんなに反対していた、「のだめ」のドラマ化ですが、

ふたを開けてみると、ものすごくハマってしまった

自分がおります。ああ、単純。


25日に最終回ですが、なんだかあの

キャストで留学編もみたいなー、なんて

思ったり。

スペシャルドラマなどを期待。


さて、のだめも留学を決意するのでしょうか!?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランチ後は、「台湾茶教室」。


台湾にも、歴史は浅いそうですが

おいしいお茶がたくさんあります。

代表格は、やっぱりウーロン茶。




茶葉を作っている場所の高度で、ランク分け。

↑は、その通りに並べてくれたもの(笑)。

一番上のは、相当なお値段しましたよ・・・。


ここでは、お茶のおいしい入れ方とか、

種類とか、色々レクチャーしてくれます。




こんなセッティング。

実際に目の前で入れてもらうと、なんだかとっても

良い感じです。




これはウーロン茶。

色もきれいで、香りも素敵でした。


ここでは購入しませんでしたが、後日、

ウーロン茶と、東方美人茶(紅茶みたいな味で飲みやすい)、

プーアル茶を買いました。


台湾にいる間、たくさんお茶を飲んだので、

いっぱい美味しいもの食べたけど、ちゃんと

浄化された、そんなふうに思いました☆

そして、やっぱり、お茶もちょっと値ははりますけど、

おいしい良いお茶がいいですね♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。