Beach Side

「好きなモノ・ヒト」「日常」を好き勝手に語ります☆


テーマ:

朝からイライラ3連発。

お昼休み後も、2連発。

月末繁忙、ということもあり。


この前言ったばかりのことを

どーしてできないんじゃ、おらっ!

いい年してあんたらバカじゃないの?!


と、心の中で大爆発。

私を仕事のないヒマ人だと思ってんのか。


最近、以前以上に、何をお願いしても、

何を主張しても、勇気をだして言ったこと、

日誌に書いたことが、何ひとつとして

反応がない。言い訳ばかり。

私たちが、日中、どんな手順で仕事をこなし、

どんな時に困り、どんな時に大変な思いをするか。

自分からわかろうともせず、マイペースで

勝手に仕事をすすめる上司たち。

みんな机の上がいっぱいなのに、

「私、席外すけどみんなまだ帰らないわよね?」

とか、よくそんな無神経なことが言えますね。

「今日はたまたまメールのチェックができなかっただけよ。

いつもはちゃんとやってるわ。」って、開口一番言い訳ですか。


なんだか、こんな人たちの下で働くの、

アホらしくなってきた。


それなのに、億劫でアクション起こせない自分にも

腹が立つ、そんな今日この頃。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
「スローダンス」。

今日は都合により、HDD録画。
でも今週末は軽井沢なので見れず、結局2週分
ためることになりそう。

いやー、しかし、7回目であんな展開になるとは
思わなかったけど、なんだかドキドキワクワク
してまいりました。先が読めなくてドキドキ。
そんな感じ。妻夫木くんももちろんいいのですが、
深津っちゃんがまた素敵!いいですねー、
ああゆう女性。麻央とのキスシーンは
TV見ながらキリキリしましたが、深津っちゃんとは
なんだか自然ですんなり。キャリアの違いか?

相変わらず、うまく感想は言えませんが、
ドラマとかって、見ていて自然にトキめいたり、
ウキウキしたり、ドキドキしたり、笑っちゃったり
するのが楽しい良いお話なのかなー、なんて
思います。

最後まで目が離せません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日今日は、久しぶりにノンビリ。
ほとんど家で過ごす。

睡眠不足もやっと解消。

今日は夕方、親戚宅へおみやげを渡しに行く。

まずは、母実家。
「お茶は?飲みなさい。これ、お菓子は?」
と、相変わらずのお出迎え(笑)。
伯母さん一家、古い空港の時に行ったらしく、
懐かしそうに話をきいてもらう。

次は、母姉(上の)家。
偶然、従姉妹がチビと来てました。
上のチビにはシカトされました(泪)。
私より、ブロックに夢中。でも、うちの
モモが玄関先に来たらニコニコ。
私は犬以下か・・・。
下のチビは、まだ誰にでも興味を持つので、
「じーーーーーつ」と、見つめられる。
お正月の時は完全な赤ちゃんだったのに。
大きくなったなー。

最後に、一番近所に住む従姉妹の家。
2才のチビと玄関先でおしゃべり。
完全に警戒される。かなり不安そう(泣)。
でも、最後はちゃんと笑ってバイバイして
くれたもん。

いやー、ちっちゃい子はかわいいですね☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月に見た舞台「お父さんの恋」。
10月にDVD化決定!!!

香港旅行の前に、既に情報は入手♪
帰国後、早速予約しました。
9月下旬には発送されるらしい。
楽しみ楽しみ。

堺さんの舞台、と言えば。
昨日まで、故郷の宮崎で二人芝居をされてました。
ファンサイトなどの情報を総合すると、
とても驚く舞台配置、なんだか世間話から
始まり、気がついたらお芝居に入っていた、
という演出、広くはない舞台を縦横無尽に
歩き回る堺さん、、、みたいな感じだったようで。
とにかく、堺さんの魅力全快の舞台だったよう。
劇場に行かれた方々、う、うらやましい・・。

早く、関東でも新しいお芝居やって下さい。

あと、24日は「TVナビ」。
「小野田~」ドラマのロケで、奄美に行かれたようで、
その模様などなど。スイムスーツの写真、
魚と戯れてるよ!!!
たまに旅行に行くと、「うかれる」んだって。
なんとなくわかるなー、なんて思ったりする私。

ああ、早く次の仕事公表して下さい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いくつか、気がついたこと。

・日本のもの

街中に溢れています。
予想はしていたけど、それ以上。
居酒屋 → 和民、笑笑
スーパー → 日本語だらけ
お店 → 無印良品
デパート → 西武、そごう

・高層ビル

なんでも、7階建てまでは、エレベーターを
付けなくてもいい法律だそうで。古い街並みが残る
地区は、だいたい7階建てで、エレベーターを
付ける手間を省いた感じ。でも、基本的に
その上に違法(?)バラックあり。
現在建つビル、マンションは、最低40階!
しかもマンションは長細ーい。地震がないから
出来ちゃうそうです。今でも至る所に、建築中の
マンションがたくさん。

・工事中

ビル、マンションなど、近代的な造りばかりなのに、
その囲い、足場は、なんと竹&網。かなりの
ミスマッチが、ちょっと面白く、ちょっと怖いです。

・香港の家庭

どうも話を聞いている限り、中国に復帰後も
「一人っ子政策」とかのしばりはなさそう。
香港家庭の食事の基本は外食。あまりお家で
作ることはないらしい。だから、2日目朝に
行ったような、レストランがたくさんあるようで。
(そのお店もかなりにぎわっていた)
休日などは、親戚とかも交えて、飲茶ブランチとかも
するそうです。

・香港の教育

大学は現在9つ。トップは香港大学(医学系)。
大学に行くのはかなり大変らしく、義務教育中に
ある1回目の試験で、半分以上が就職の道に
進むらしい。
言語は基本は広東語&英語。英語も幼い頃から
学び、学校の授業も英語のことが多いらしい。
逆に、英語が出来ない=貧しい家庭という風に
なるみたい。

・乗り物

タクシー(的士)の初乗りは15ドル。安い。
ただし、英語は通じないと思ったほうがよい。
しかも、どうやら頭にインプットされた地図を
基にして感覚で走っているようで、私たちが
持っている地図を見せても、理解までに
かなりの時間がかかりました・・・。
地下鉄も、割りと単純で、乗り換えもスムーズ。
半島⇔島間は9ドル。それ以外の初乗りは
もっと安いです。

・クレジットカード

信用社会の西洋文化が入っているせいか、日本に
比べて、かなりキチンとした取り扱いです。
日本だと、カードを通して異常がないと、
ひどい場合そこでカードを返してくれちゃうし、
スーパーだとサインレス、とかやってますが、
香港はスーパーでももちろんサイン、
ちゃんとカード裏面とレシートサインを照合、
さらに、私のカードは写真入りなので、その写真と
私の顔まで照合(?)してました。
さらにレストランでのお支払い時、テーブルチェック
でしたが、カードを差し出すと、ちゃんと名義人を
伴ってレジに行きました。
うーん、日本も見習わないと・・・。

・ボールペン

どうでも良いことですが、サインする時に
貸してくれるペンは、ほとんど青ボールペン。
なんでだろう???

・島⇔半島

地下鉄、3本の海底道路、スターフェリー、
というバラエティーにとんだ手段。
フェリーで7分のクルージング。
海底トンネルは、真ん中のが一番古く、
しかも通行料も一番安いので、一番渋滞が
起こりやすいそうです。たしかに、混んでました。

以上、気がついたことでした。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
最終日、朝。

久しぶりに雨が上がっている!!

ということで、朝ご飯は後回しにし、
海沿いの公園、「アヴェニュー・オブ・スターズ」へ。
ここは、香港スターの手形とサインが道々に
埋め込まれている、最新の名所。
香港映画好きのマリエ大興奮
対岸に香港島の景色も見えるので、私は
そっちの景色の写真を撮ってましたが、
彼女は気がつくと、遠く彼方を浮かれながら
歩いてました(笑)。ちなみに、私は
ジャッキー・チェンしかわからず・・・。
昼間は露店やグッズ売店もやってるみたいです。
とにかく、雨に降られずよかったね。

さて、その後、朝ご飯。
(その間に、また雨が降ってきた・・。)
昨日デザートしか食べなかった「糖朝」へ。
揚げワンタン、お粥2つ、中華風クレープなど。
昨日食べたマンゴープリンも、デザートで。
昨日より遅めに行きましたが、めっちゃ
混んでました。日本人もいたし、香港人も
いましたよ。

ホテルに戻り、最後の片づけ。
11:00にロビー集合。
ガイド・リップさんや他の観光客と共にバスへ。

最後に、またDFSへ。
また、たくさん買い物する自分・・・。

12:00すぎ、バスにて香港中心部を後に。
あー、さよなら、香港・・・。
空港に向かうバスの中から、9月にオープン予定の
「ディズニーランド」の場所をおしえてもらう。
でも、ちょっとよくわからなかった。残念。

空港到着。超混んでる。
少し待って、チェックイン。カウンターの
お姉さんはオール英語。JALなのに・・・。
そこで、JL732は定刻30分と知る。
まあ、しょうがないけど。時間がいっぱい
できてしまった・・・。

チェックイン終了後、出国手続きの場所を確認し、
ここでリップさんとお別れ。最後に写真撮影。
楽しいおしゃべりをありがとうございました。

セキュリティーチェック後、目の前はフードコート、
免税店などなど。また買い物しちゃった・・・。
空港のほうがちょっと安いかなー、と思いました。
中途半端に79ドル余ってたので、頑張って
ほぼ使い切りました。HKドル⇒日本円の両替は
どこもあまりよろしくないようなので・・・。

40分近く遅れて搭乗。
でもなかなか出発しない・・・。
滑走路が混み合っていて、約30分ほど待たされる。
(結局、1時間半ほど遅れて出発)
その間、お昼寝モードでウトウト。ゴーーー、という
離陸の音で目覚める。ぼんやり「あー飛んだ~」と
思った途端、「ぐわん」とすごい揺れ。
びびった、こわかった(泣)。
その後も、けっこう揺れました・・・。
しばらくして、お決まりの機内食。
カレーorひつまぶし。私の昨日はひつまぶし。
行きのリベンジ!と思ったが、なんと、
また私のところでひつまぶしsold out!
私の機嫌は急降下(爆)。ひつまぶしゲットの
かずうさまのお心遣いもおことわり。
(失礼しました。)
アテンダントさんにひさすら謝られる。
でもカレーおいしかったです(本当に)。

食後も、やっぱり飛行機は揺れ揺れ。
お茶を持った腕が「乾杯」でもするかのごとく
上に上がってしまった。かずうさまは
Tシャツにお茶がかぶってしまいました。
怖かったです・・・。

しかしまあ、定刻1時間ちょっとの遅れで着陸。
荷物受け取りに時間かかりましたが、税関は
簡単にパス。ここでNEXにあと20分、
だったので、バス帰りのまーさんと別れ、
他の3人は急いで地下へ。かずうさまに
無事に切符をゲットして頂く。

そして、品川~横浜~戸塚へ・・・。

こうして日付がかわる頃に、無事に帰宅。

お天気はあいにくでしたが、久しぶりの海外、
楽しかったです。食べるものは全ておいしかったし、
香港の人は、一見無愛想だけど実はとーっても
フレンドリー。街も見ててあきない。
ただ、今回、雨のせいで行けなかった所もあるし、
夜景も全然だったので、また近いうちに絶対に
行きたいです!

あと、私は英語が全然ダメなので、同行者の皆様に
色々助けられました。感謝感謝。
ありがとうございました!!

(おわり)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
(*少しずつ詳細記憶が薄れていく・・・。
色々ちょっと前後するかも。同行者、フォロー
よろしくです。*)

ヒルサイドエスカレーターを後にして、お昼を食べたのは
「羅富記」という小さなお店。お粥中心。
(余談ですが、値段は全て『元』で書かれていた。)
麺・お粥それぞれ2種類ずつ注文し、まわし食べ。
メニューに当然日本語はなかったので、けっこう
迷いましたが、どれもあっさりして美味。
(肝?みたいのが入ってたのは苦手だったけど。)
麺のスープもおいしいです。しかもお手軽。

お店を出て、路地のようなところを抜け、
再び地下鉄の駅へ。「コーズウェイベイ」という
駅まで行く。あ、途中、どちらかの駅で
「スイングガールズ」のポスターをパチリ。
9月に香港公開らしい。「ジャズやるべ」は
どのようなニュアンスに訳されるのだろう???

駅を出て、日系百貨店(そごう・三越)で
面白いものがあるかな、と入店するも、全くなし。
中は日本と変わりません。マリエのプチ単独行動を
経て、三越地下のベーカリーのイートインで休憩。
かずう様が注文した「マンゴージュース」
こういうお店にしては意外と美味しくてびっくり。
なぜかスタンプカードまでもらう(笑)。

結局、そのまま九龍半島にもどる。
チムサアチョイ駅でてすぐの「チョンキンマンション」
写真撮影。けっこう、怪しげなビルです。
で、前日行けなかったお茶のお店へ。ちゃんと
行けました。お客さんは誰もいなくて、お店の人は
ひっそりとゴハン食べてました(笑)。
入ると、早速ウーロン茶を入れてくれ、試飲。美味。
陳列棚まできて「これだよ」と、入れてくれたウーロン茶を
指さしてくれました。私はそれを購入。他の皆さまも
意外と色々見て、聞いて、買ってましたね~。
「ダイエットティー」(?)とか。
「スリムになるわよ」とか言われてませんでしたっけ?
実際に、お茶を入れる様子も間近で見れて、
結構貴重な体験でした。

お茶の次はレース。
なんと、数年前に香港を一度訪れたかずうさまが
「また買い物したい」と言っていたお店を偶然発見。
しかも、お店のおじさん、かずうさまを覚えていた!
私らの目の前で、感動の再会シーンが。
いやー、ビックリ。
レースの商品が色々あって、しかもお値打ちで
よかったです。私はランチョンマットよりは
やや小さめの、正方形2サイズをそれぞれ
5枚ずつ購入。使い勝手よさそう。

その後、ホテル近くのアーケード内にあるスーパーへ。
「City Super」は小ギレイですが、
ご当地の面白そうなものはなくて、ちょっとガッカリ。
あきらめかけたら、少し歩いて「Welcome」という
別のスーパー発見。
ありましたありました。現地のカップヌードル
現地の出前一丁、現地のお菓子などなど。
かなーりじっくり品定め。広くない店内を
ぐるぐるぐるぐる回ってしまいました。
かなり楽しいお買い物で、満足。

この後、同行者の皆さまは、「足裏マッサージ」へ。
私は別にいっかなー、と思ったので、ここから
ホテルまでプチ単独行動。日本みたいに、
ウインドーショッピングしながらホテルへ。
部屋で、1人でお土産撮影会っをして待つ。

「足裏マッサージ」は、相当効いたようで、
ひーひー言いながら帰ってくる。部屋で一瞬
爆睡した人も。
一休み後、晩ご飯を食べる為に、また外出。
あてもなく。今まで食べていないものを、
ということで、看板に『四川料理』と
書いてあったお店。「仙宮樓」へ。
あっさり北京ダック異常に辛い青椒肉絲
コショウ辛かったザーサイスープ、などなど。
どれも本当に美味しかったです。
それ以上に、うちのテーブルによく来てくれた
ウエイターのおじさんが優しくて、愛嬌があって
なんだか和みました。やりとりしてて楽しい。
帰り際、一緒に写真を撮りましょう、と声を
かけたら、「撮ってください」と勘違いしたので、
「違う違う、join us」っていったら
大照れで喜んでくれました。なんだか嬉しかったです。

夕食後、もちろんタクシーでホテルへ。
かなりお疲れだったので、集合時間だけ確認、
身支度整え、就寝zzz。

(つづく)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やはり、朝から雨は降り続きます(苦笑)。

今日はかの有名な「糖朝」にて朝ご飯。
しかし、もらったデザートクーポンを渡したので
「デザート朝ご飯」になったのでした(笑)。
朝からマンゴープリンとかタピオカとか
マンゴー餡饅頭とか。おしるこは
10時過ぎからってことで、食べられず。
マンゴープリンは、やっぱりまいうーです。
中に果肉がごろんごろん。マンゴー餡饅頭は
かなり甘かった。おいしかったけど、朝から
食べるものではないっすね。

糖朝後、近くの「恒生銀行」で女子チーム両替。
香港に来る前に、会社の入行同期(香港マニア)に
教えてもらった銀行。レートは日本とは比べものに
ならないほどよろしいのですが、手数料が
1回50ドル
とちと高め。複数名で言った時は、
まとめて両替することをオススメします。
決して、「あいつを武者修行させてやろう」
という変な親切心をみせないこと(怒)。


ちょっと横道にそれますが、今回は同じ支店
(糖朝隣)しか利用しなかったので、他の所は
よくわかりませんが、とりあえず店内は
きれいでしたが、狭かったです。カウンターが
6こぐらい(?)。入り口にロビー案内がいて
日本円見せたら、「ああ、両替ね、まっすぐ
すすんで」みたいなことを言われます。
番号札とかはなし。どこかが空くと、
「○番へ」と、小さな電光掲示板に出ます。
日本円見せると、やっぱりすぐにわかってくれて、
メモなり電卓なりで、「50」って出して、
「手数料50ドル、OK?」みたいに言われます。
「OK」の返事⇒レシート作成⇒お金を引き出しから
出す⇒札勘2回⇒差し出される⇒「サンキュー、バイバイ」
ってな手順。どの行員(?)さんも優しいです。
観光の中心街だから、慣れっこなのかしら。

で、初日に既に1回してたのですが、買い物好きな
女子チームは手持ちが寂しくなってたので、
再度、来店。もちろん二人で同じカウンターへ。
今日はラッキーな事に、イケメン行員
(女子チームの目つきが変わったのは言うまでもない)
別々のお財布から日本円出したのはバレバレでしたが、
イケメン行員は笑顔で電卓さして「50ドル、OK?」。
私たち、超笑顔で「OK!!」。イケメン行員、
やはり笑顔で日本円をさばく。と、ドルを準備する時、
「二人分だよね、均等に分けてよい?」(←英語)と
笑顔で聞いてくれる。私たち、かなり笑顔で
「Thank you~!!」。今回の旅行で
おそらく一番素敵なコミュニケーションタイム
お天気を忘れるぐらいの上機嫌で、銀行を後に
しました。あー、かっこよかった♪

・・・。
すいません、気を取り直して。

雨がやっぱりすごいので、とりあえずタクシーにて
かの有名な「ザ・ペニンシュラ」へ向かう。
ドアボーイも格が違う。
別にモーニングとかではなく、アーケードをふらふら。
行きたかった雑貨屋は「休息(=close)」。。
高級店だらけで、結局「ペニンシュラブティック」
少しおみやげをお買い物。やっぱり、どれも
ちょっとお高めです。私はチョコ、ジンジャーシガール、
お茶類を購入。パッケージもなんとなく素敵。

で、相変わらず大雨でしたが、頑張って地下鉄で
香港島へ。大通りから裏道を抜けて、
「ヒルサイド・エスカレーター」へ。この地区は
なだらかな坂道が続いてます。その途中途中に
住宅街があるのです。「恋する惑星」という香港映画の
シーンでも使われたらしい。本当に大雨だったので
(しつこい?)、最後までは乗りませんでしたが
(余談・片道運行なんです。帰りは階段。)、
その所々から見える風景が面白い!!
高層ビルの都会の風景、車で込み合い、
クラクションが鳴りまくる風景、下町の
商店街風の風景。いやー、見てて飽きない。
次の機会があれば、終点(?)まで行きたいです。

中間ぐらい(?)で引き返し、屋根のあるところまで
行き、お昼ごはんどこにするか会議。香港マニアの
友人からおしえてもらった麺のお店は、
エスカレーター途中にある路面店。雨で
探すのは困難、とふんで断念。かわりに
まーさんがリサーチしたお店が近そう、ってことで
そこに行きました。

(長いのでつづきはその2で。)




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ランチタイム。メインは飲茶です。
朝も食べた肉まん、エビシュウマイとか、
チャーハンも。どれも美味しい☆
だけどウーロン茶が最高に美味でした。
香りがいいんです。何杯もおかわりしました。

さて、前後して、観光チックなお買い物ツアー。
「宝石工場」「シルク工場」「漢方薬店」(笑)。
しかも時間は30分・・・。アジアの観光コースでは
ある意味定番みたいですね。
「宝石工場」は、店員さんの強力な視線を振り切る。
そんなに魅力的なものはなし。
「シルク工場」。ここはみんなハマりました(笑)。
数分間、名物店員さん(自称日本人)が
「本物のシルクとは!」「偽物をつかまされないように!」
「無理に買わなくてもいいけど、私のオススメを
紹介させて!!」みたいな感じで、まーしゃべるしゃべる。
ノリがなんだか関西系。とても商売上手ですね。
私ら4人も、けっこう買いました。シルクタオル、
パシュミナ、パジャマ、ネクタイなどなど。
「漢方薬店」、興味ある人と、そうでない人の差が
一番でたか。私は後者でした。説明中、ちょっとzzz。

買い物最終地、「DFSギャラリア」にて解散。
ここでも買い物しまくり(笑)。お菓子売り場の活気は
すごいですねー。みんな「イラッシャイマセ~」
「イカガデスカー」と、日本語で話しかけてくるし。
自分の買い物以外に、会社のお土産を調達。
まあなぜか、香港には関係ないチョコレートとか
買ったんですけどね。

DFSにてお買い物後、大雨の中、同じ通りの
「HMV」へ。香港映画ファン・マリエ大興奮。
私はクラシックコーナーとか見てました。
「image」とかおいてありました。
「宿命」はTV「砂之器」の曲だよ、と
書いてありました。

HMV後、雨が超ひどくて、私のお茶のお店探しや
かずうさまのレース屋探しは断念。アーケードを
通りながらホテルに1回戻る。すでに身体は
びしょぬれです(苦笑)。

しばらくして、夕飯を食べる為にまた外出。
がんばって歩いたら、雨で大変なことになりました・・。
しかも、レストランのビルもなかなか見つからず。
でも、かずうさまの素晴らしい方向感覚と機転により
なんとか到着。「潮州城酒楼」にてあっさりごはん。
割りとどれもおいしくいただきましたが、
何せ大雨でびちょぬれに加え、建物内はすごい冷房。
寒いなかでのごはん。お茶が進む進む(笑)。
途中で、ウエイトレスさんが「月餅セールス」
やってきました。私はあまり魅かれず、
「Sorry、no thank you」
おことわり。ちょっと「えー」という目をするも
「気にしないでね」と言われた(気がしました)。

ご飯後、「これからは割り切ってタクシーを
駆使しよう」ということに。早速、タクシーを拾う。
初乗り15ドル。安い。(*1ドル=15円)

ホテル近くの無印などでお買い物後、ホテルへ。
もうですね、とにかく寒いんです(泣)。
そんな中、ホテルへ戻り、シャワー浴び、明日の
予定をなんとなくたてて就寝・・・。

(つづく)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
やはりあいにくのお天気。

今日は半日、ガイドさん付き観光。
7:00にホテルのロビーに集合し、バスに乗り込む。
他のホテルの人も合わせて、30名ぐらいで出発。

香港島にうつり、まずは朝ご飯。
大衆的なレストランで、お粥・肉まん等をいただく。
香港旅行経験者から「お粥はおいしい!」と
聞いてはいましたが、本当においしい!!
さらさらと何杯でもいけます。肉まんは、
日本の肉まんとは違い、肉味噌を包んである感じ。
甘くて美味しいです。朝から健康的なごはん。
大満足です。

レストランを後にし、バスに揺られて
「コンベンションセンター」(?)へ。
途中、オフィス街ということで、近代的な建物や
香港の国会議事堂など、色々見えました。
コンベンションセンターはイギリスから中国への
「返還式」が行われたとかで、
その様子を写した写真が展示されてました。
チャールズ皇太子は、漢字にすると難しい(笑)。
この建物は、外からみるとシドニーのオペラハウスの
ようですが、中は近代的な会議場、という感じ。
就職活動セミナーとかしそうな。

さて、ここから今度は中環地区周辺の寺院
「文武廊(マンモンミュウ)」へ。
日本の寺院とは違って、狭くて、本当にお願い事を
する為だけの場所、という雰囲気。実際、私らが
いる間にも、何組もの地元の人たちが真剣にお参りを
してました。結構、独特。もちろん、私たちもちゃんと
お参りしました。
この中の特徴は、渦巻き上のお線香が所狭しと吊り下げ
られている、ということ。しかも、ちゃんと火も
ついてます。気をつけないと灰が落ちてきます。
かなり大きくて、少なくても1,2ヶ月はもつらしいです。
かなり圧巻。(撮った写真は、ちょっと煙い感じです。)

お参り後、またまたヴィクトリアピークへ。
今日は登りがピークトラム乗車。登りは首がすっごく
疲れました(苦笑)。夜とは違った、斜めった景色を
楽しみました。
展望台に着きましたが・・・。やっぱり霧しか見えず(泪)。
残念無念。結局、今回は高台からの風景は拝めませんでした。
あーあ。
バスで下る時に、一瞬雨が上がったので、ガイドさんの
計らいによりバスを降りて写真タイム。高層ビルが
キレイに撮れました。

さて、香港島での観光を終え、「スターフェリー」にて
九龍半島へ。香港島⇔九龍半島を結ぶ様々な手段で、
一番お安いルートだそうです。名前の通り、椅子に
☆のマークが。けっこうかわいい。
短いクルージングですが、島と半島、両方の景色が
楽しめます。

フェリーを降り、少し晴れ間がでたのでまた写真。
近くにある有名な時計台とか。周りは近代的な
建物が多いのですが、この時計台はなんだかレトロ。
そしてバスでランチタイムのお店へ。

(その2へ。)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。