3月28日!観覧無料・世界五大ミスコンMiss Supranational Japan神奈川大会 | メイクアップアーティストMANAMIオフィシャルブログ「BE NATURAL」Powered by Ameba

メイクアップアーティストMANAMIオフィシャルブログ「BE NATURAL」Powered by Ameba

メイクアップアーティストMANAMIオフィシャルブログ「BE NATURAL」Powered by Ameba


テーマ:

世界五大ミスコンテスト“Miss Supranational”

今回、私は神奈川大会において顧問をつとめさせていただきます。

 

「ジェンダー」というカテゴリで講演をさせていただいている私がなぜミスコンを?

 

・・・ミスコンが単なる「美人を決める大会」ではないということを、このビューティキャンプという教育を通じて多くの方に知っていただきたいからです。

 

とても簡単に言ってしまえば「人前に出た経験のない一般の子たちを、1ヶ月でミスコンテスタントらしくして舞台に上げる」というミッションが私達オーガナイザーと顧問にはあります。

 

ただエステやジムに行って、ウォーキングやポージングを習って当日キレイに見せること、だけを教えているわけではありません。この先、日本大会、世界大会に出ていくに相応しい外見はもちろん、内面も磨き、どんな質問にも堂々と応えられる女性に仕上がらなければなりません。ミスコンテストの多くは、この活動を通して社会貢献をすることが必要です。いつどこにいても自分らしく意見を述べることができるオピニオンリーダーになるべく、自分と向き合い、日本伝統文化や国内外の社会問題について常に知り、考えるプラクティスをしてきました。

 

また、ビューティキャンプの期間中の言動そのもの・・・リーダーシップ、協調性、コミュニケーション能力、積極性、SNSの発信力、対応力、成長率・・・も審査の対象になっていますから、ファイナリストは一瞬たりとも気が抜けなかったと思います。声が小さい、姿勢が悪い、それだけでも印象は悪くなりますし、毎回同じ誤ちを犯すことは致命的です。

 

楽しくキャッキャとばかりできるものでは全くありません。マインドの部分がとても大切で、ともすれば、生きてきた人生そのものを否定されかねないくらいの衝撃を受けることだって、ファイナリスト達には多々あったと思います。

 

自分軸だけでなく、他人軸でも世界を見ることができる「ものの見方」を身につけておかなくては、矛はあっても他人からの攻撃に耐えることができる盾を持てないまま世間からのバッシングを受けることになるかもしれません。そうならない訓練を積み、明日は内面を外見に見事に表現してくれるはずです。

 

彼女達と一緒にいた1ヶ月間。私も様々なことを学ばせていただきました。もう泣きそうです笑

2016年のMiss Supranational Japan日本代表と、2017年のMiss Global Japan日本代表がオーガナイザーを務める本大会


世界基準のビューティーキャンプによってトレーニングを積んだファイナリスト達による《ホンモノの美》を目の当たりにしませんか?


ーーーー神奈川から世界へ。


“Miss KANAGAWA”が誕生する瞬間を見届けましょう。


《《2018MSJ神奈川大会》》
2018年3月28日(水)
神奈川県横浜市中区末広町3-95
パセラリゾーツ横浜関内店 グレースバリ4F
16:30 OPEN
17:00 START

スペシャルゲスト
Steven Haynes(Miss SupranationalJapan National Director)

✨観覧無料✨

※事前に観覧希望の連絡をして頂いた方はお座席を確保させて頂きます。


◇◇アフターパーティー◇◇
パセラリゾーツ横浜関内店 グレースバリ3F
19:30 〜 21:00(予定)
(立食形式 飲み放題 軽食付)

当日 6000yen(現金払い)
※アフターパーティー参加希望の方は入場時にお支払い下さい


公式HP





ミス・スプラナショナルとは・・・?

ミス・スプラナショナル世界大会は2009年にポーランドの美しい都市プウォツクで初めて開催されました。その第一回大会には、世界から約40ヶ国の代表が集まりました。それから8年経った今では全ての大陸から代表が参加し、その数は第一回大会の倍の80人以上にまで増えています。

この事実は、ミス・スプラナショナルが世界で最も有名なライブ・テレビショーの一つに成長したことを証明しています。2010年と2011年の大会は、ライブショーがプウォツクから人口衛星を通して放送され、2012年には世界大会の開催場所がポーランドの首都であるワルシャワに変更されました。2013年になると、関心がさらに世界各地へ広がりミス・スプラナショナル世界大会が初めて他の国で開催されました。この年、ベラルーシ共和国の首都ミンスクで華々しいショーが開催され、他の歴史を持ち確立したミスコン世界大会を見事抑え、グローバル・ビューティー賞の「ベスト・ステージ・オブ・ザ・イヤー」を受賞することができました。 
世界大会のテレビショーの視聴者の数は短時間で驚くべき数にまで伸び、他のライバルのミスコン世界大会と肩を並べるにまで成長しました。今では120ケ国以上で合計1億人以上の人々がショーを見ています。

ミスコンテストとは、人生をより刺激的で、愛すべきものにするためのひとつのツールなのです。

MANAMIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース