Web投票は今週いっぱい ( ̄◇ ̄;)エッ | ブルーレイディスクの小部屋

Web投票は今週いっぱい ( ̄◇ ̄;)エッ

と言うことで、今週の土曜日で終了予定となっている、第3回のBD化プロジェクトのWeb投票。



第2回の傾向をみると、Webでダントツの成績を残して、他の媒体で中位に付けたゼーガペインが総合1位を

獲得した例もあり、ラストスパートに注目です!



では、16日までの結果を、本日はコメント率も合わせて作ってみました。



ブルーレイディスクの小部屋

首位のとらドラ!が遂に2位とダブルスコア。


まさに、ゼーガペインの時と同じぐらいの激走をしています。


前回の他の媒体での強さを考えると圧倒的に優位に立ったのか??





本日は、コメントの多い順に、5タイトルの応援コメントを紹介させていただきます。



とらドラ!


コメント率32%は十分高い数字だと思いますが、ライバルのコメント数が低く見せてしまっています。

とはいいつつも、1700コメント以上が集まっている作品。


選ぶのが大変なぐらいの熱いコメントが、たくさん。

結局16日のコメントからのみ抽出させていただきました。。


---

今回に企画を機会に原作などいろいろと読み返してみました。

何度みてもよいですね、とらドラは!

みればみる程愛が増していくという作品も数少ないと思います。

この機会にぜひBD化をお願いしたいです!


---

BD化するにはコストがものすごくかかると聞きました。時間もとてもかかるだろうと思います。でもいつまでも待ちます!もしアプコン作業中に特典もついでに作ってもらえたらファンは嬉しさのあまり発狂するに違いないですよ!ではお待ちしてますm(_ _)m


---

そろそろラストスパートのようです。

竜ニや櫛枝のようにワンツーフィニッシュを決める必要はありません。

ダントツでぶっちぎって、いかにファンがBDを希望してやるかお上に知ってもらわなければダメなのです!


---

登場人物の『心』と『感情』の動きまでもしっかりと表現した傑作です。


一度通して観るだけでも面白いのですが、『とらドラ!』は2週目からがより面白いです。


結末を知った上で初めから見直してみると、かなり序盤のほうでも終盤に関わる重要な伏線などもあり、それは物語全体の構成がしっかりしているからこそだと思います。


そして、後半のED『オレンジ』の神懸り的な挿入タイミングは、何度見ても鳥肌ものです。


2週目以降も『実乃梨』の心の闇を解き明かす楽しみなどがあり、何度でも楽しめるようになっているのが素晴らしいことだと思います。


---

アニメ・BGM・作品後半と、いろいろな点から見てほとんど隙のなかったとらドラ!。

けいおん!のように作品の中のようにバンドをやってみたい!と同じように、とらドラ!を見て「恋愛をしたくなった、告白した」というコメントをmxiのコミュニティで何度も見かけました。


「とらドラ!」がユーザーに与えた影響は計り知れないものだと思います。アニメには抵抗があった方がこの作品でアニメにハマってしまったという話は何度も出ています。


話が長くなりましたが、私に与えた影響も計り知れないものですし、見た人1人1人に大きなインパクトを与えた作品として、今後も人気であり続ける作品である事は間違いないと思います。





BRIGADOON まりんとメラン


こちらは、まさにこの企画にうってつけの作品なのかもしれません。

再放送もなく、有料放送だったということで、見た方には大変印象深いものも、絶対数が足りないと

言うところでしょうか?

ぜひ、BS11さんなどで再放送を検討していただきたいですね~



放送当時からアニメ誌では殆ど取り上げられなかった・・・良い作品なのに。そんなまりメラに日の目が当たるチャンス。これを逃すわけにはいかない。


---

こんなに一杯、感情を揺さぶられたアニメは他に知りません。

涙が出たり、思わず顔がにやけてしまったり、色んな意味で感動しました。

まりんも、メランも、二人とも可愛すぎて胸がキュンキュンします。


知名度が低いのはとても残念ですが、この機会に是非、多くの人に知ってもらいたいです。


---

ブルーレイ化したら、普段用・保存用と二つ買います。

余裕があれば布教用にもう一つ買いたいくらいです(笑)


10年前のアニメですが、私が今まで見てきたアニメの中で一番良作だと思っています。ストーリーも良いし、音楽も良いし・・・絵柄は子供向け?だけどストーリーはかなりハードなので、ぜひとも大人に見てもらいたいアニメです。

最近のアニメをブルーレイ化するのも良いですが、ちょっと前のアニメもブルーレイ化して欲しいなーと思います。サンライズさん、本当お願いします!


---

とにかく、名言が多くて泣かせます…!

個人的に一番の名言だと思うのは「今にも胸が張り裂けてしまいそうだ」!これはメランの感情と視聴者の感情を同時に表した素晴らしい台詞ではないかと。そして何より、あんなに感情の乏しかったメランがこんなことを言うまでになるなんて…!という感動。

多くの伏線が最終話に向けて収束する様は見事としか言いようがありませんし、主人公たちは勿論脇のキャラたちの溢れんばかりの魅力。私はいまこの作品そのものに恋をしている状態です…

製作に関わった方々すべてに感謝の言葉を述べたいです!こんなに素敵なものを提供してくれてありがとう、人生に潤いをありがとう!と。

まりんとメランをご存知でない方はたくさんいらっしゃると思います。非常に勿体無い!

この感動を激情を、もっと多くの方に知っていただきたい。そのためにも是非BD化していただきたい。

応援してます!


---

「人間と、アンドロイド等の異種間の恋愛」というのは、昔から様々なメディアで取り上げられてきたテーマです。けれどその物語の結末はというと、異種間である重圧に阻まれて報われないまま終わったり、或いは一方がどちらかの種族になることで添い遂げるといったものが多いように思われます(お互いそのままの姿で結ばれることもありますが、その場合異種間といっても人間に毛が生えた程度で、大した違いは無かったり……)。

「まりんとメラン」に登場するのは、地球で生まれ育った人間の少女・まりんと、異世界から来た青年・メラン。メランの半身は硬質の装甲で覆われており、右腕は剣、左腕は銃、足は金属でできた鳥の蹄のようで、人間とは明らかに異なる容姿を持った「生体兵器」です。

容姿に留まらず生まれ育った環境も大きく異なるために、平和に暮らしてきたまりんにとっては行き過ぎた危険な行動を起こし、その度に二人の間にすれ違いが起きます。

何度まりんに拒絶されても、任務を遂行するために彼女を命がけで守ろうとするメラン。

幾度も悲惨な境遇に翻弄されるまりんは、やがてメランを心の支えとするようになり、遂には彼の支えになろうと行動するようになります。一方のメランも、徐々に任務ではなく彼自身の意思で彼女を守るようになっていきます。

そんな二人の結末は、報われずに終わるのか、それとも添い遂げることができるのか。

これ以上無い素晴らしい最終回なので、是非多くの人に見てもらいたいです。





ハートキャッチ プリキュア


こちらは、子供から大人まで楽しめる作品だそうですね。

正夢となるといいですね。

最後の追い込みをぜひ頑張ってください~


夢を見ました!ハートキャッチプリキュア!がBDになる夢です!きっとそれは正夢になるはずです☆


---

例え一位と倍の票差があろうとも、それでも自分はハートキャッチプリキュアに投票します。以前のHD画質のシリーズの為に。また未来のシリーズの為に。いつか自分たちの声がマーベラスさんに届くことを信じて!


---

ハートキャッチプリキュア!の今の勢いは凄まじいものがあります。子供だけでなく、大人も魅了するほど作りこまれたアニメをBD化しないとなると、他にどんなアニメをBD化するのでしょう?間違いなくハートキャッチプリキュア!はBD化するべきです。


---

最初はネタとして見始めたのですが、そのあまりの出来に、いつしかファンになっていました。その出来は、もはや女児アニメの枠を超えており、大人でも考えさせられる内容です。OP・EDの主題歌も素晴らしい曲で、是非BDで観たい作品です。


---

馬越さんデザインのキャラが馴染みやすくて、とても魅力的!!でも、見た目などの表面的な部分だけでなく、キャラクターたちの魅力をいっぱいに引き出そうとしてる脚本からも、愛情が感じられて嬉しくなります。スタッフの愛情が詰まった作品だからこそ、BDで観たいと思います!!





夏の秘密


何度か取り上げさせていただいています、昼ドラ。

なんと言っても、コメント率91%

本当に好きな方が応援してくださっているのがわかります。

首位とらドラ!と同じように熱いコメントが多すぎて、16日分からのみ抽出です。



主役お二人の美しい恋愛模様だけでも見ごたえのある作品でした。そこへ他のキャストの好演も、物語を更に盛り上げ、益々深みのあるストーリーに仕上がっているステキなドラマです!そこへサスペンスの謎解きもあって、本当に見ごたえ感あるドラマでした。話数が多かったからこそ実現できた丁寧な作風だと思います。65話充実の作品は是非BDでコンパクトに残したい。宜しくお願いします!


---

あの夏に囚われた人間が何人もいます。

もうここにすがるしかないんです。

お願いします、BD化してください。

どこに言ってもダメでした。

初めて希望が持てたんです。

よろしくおねがします。


---

『夏の秘密』の放送時間が平日お昼であった為、観られる人が限られていました。でも、このドラマはどの夜ドラマよりも素晴らしい作品です。このドラマを知らない人が観れば、夢中になること間違いなし。老若男女を問わず、受け入れられるでしょう。ストーリー、キャスト、映像、音楽、すべてが本当に素晴らしい『夏の秘密』こそBD化に最もふさわしい作品です。


---

人生でこれほどまでにハマったドラマは初めてです。ヒロインの山田麻衣子さんヒーローの瀬川亮さんお二人がとても爽やかでステキでお似合いでした。瀬川さんはセリフの無いシーンも表情、しぐさ、目力で演技されていて、言葉が無くとも伝わってきました。ぜひもう一度BDという素晴らしい画質音で見たい!素晴らしい作品なので是非残したいという思いでいっぱいです。願いが叶いますように・・・


---

登場人物たちは、それぞれ愛する人のために考え、行動するんですが、それがその人のためになることや、正しいことだとは限りません。それがタイトルにあるように、”秘密”に繋がっていきます。

その秘密は最終回までに解明され、それをふまえると新たな視点で物語を見ることができます。放送時ではわからなかった、表情やセリフの奥に隠された気持ちを読み解く手掛かりとなります。

もちろん、去年の夏はそれを自分勝手にいろいろ想像して見るのが楽しかったです。

わかった後は、なるほどそういうことだったのか!と楽しむことが出来ます。

何度でも楽しめる夏の秘密を是非BDで!!




空の境界


劇場用の7部作。

そのクオリティーは目を見張るものがあり、毎回の常連となっています。



BD化プロジェクトも折り返しで、空の境界は毎回ノミネートされていますが、いつもあとちょっとのところで票が増えず、今回もなんだか心配になってきました・・・が、最後までどうなるか分からないので、応援し続けます。目指せ三度目の正直!


---

果たして今回も発売できるのか?と不安になりますが、自分たちにできるのは投票するのみです。

高画質のBDで空の境界を楽しみたいです。次回があったら、またノミネートしていただきたいです。宜しくお願いします。


---

是非空の境界でお願いします。

DVD持ってますが全部買いますので!!

むしろ、全章まとめてBOXでお願いします。

色々特典とか付けてw


---

映像化は無理なのではとも思われいていたのに、見事に再現されており、迫力のある戦闘シーンとBGMがより作品を際立たせていました。この作品が映像化されたことはとてもうれしいですが、DVDだけではもったいないです。ぜひブルーレイ化を!!


---

元のソースもHDだし、どうせ、BD-BOXで出るだろうと思ってましたが。

こういう考えのせいで発売してくれないとなると消費者が自らチャンスを潰しているようなもの。

なので、今回はしっかりコメント付きで投票します。

劇場で綺麗な映像が堪能できて、今BDという規格があるのに自宅でHDを堪能できないのは悲しいものです。

是非劇場で味わった綺麗な映像を自宅でも堪能できるようにお願いします。




ということで、上位5作品。


本当に熱いコメントが多く、おそらくコンテンツ会社さんはコメントを読んでびっくりされると思います。


21日いっぱいで投票が終了します。

最後まで、熱い声援待ってます (〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪




さて、いよいよ、BD化投票の最後を飾る、 DVDでーた さんの発売です。


DVDでーた 2010年 09月号 [雑誌] (AA)


ハガキの画像などを近日アップしますので、お待ちくださいね~





★本日のお勧めタイトル★


先日のトロ・ステーションでの放送でもありましたが、Blu-ray 3D。

こちらの3Dコンテンツが少しづつですが発売されます。


AA

Disney's クリスマス・キャロル 3D スーパー・セット [Blu-ray]


4thシーズンが始まる際に、3D関連の技術情報を、マイスター道場などにアップする予定ですが。。


Blu-ray 3Dという規格は、2Dしか見れない環境では2Dで再生されます。

3Dを購入しておいて、3D環境がそろったときに3Dで見るという選択ができますので

興味がある方は3D版を、ぜひご購入してみてください。



ABI