家庭科のエプロンキットを自作してみました。 | breath company's sewing studio

breath company's sewing studio

Sewing is my life ! シンプルでちょっぴり大人な入園・入学グッズを手作りしています。

こんにちは。
breath company の ikuko です。


小5になり家庭科が始まったうちの娘。
今月は待ちに待ったミシンの授業があるそうです。
初めてのミシンで作るものはエプロン。

そこで、材料を買うように学校からお知らせがきたのですが・・・
最近の小学校は生地屋さんで材料を買うのではなく、キットで揃えるんですね。ビックリ!!

今でも覚えていますが、私のときは友達と生地屋さんまで電車に乗って買いに行きました。
自分で選べるのがすごく嬉しくて、友達と色違いの生地を買った記憶があります。

時代が変わりましたね(笑)

キットの中には・・・

{EFD35B9C-B0A4-4729-835B-265804C44F3A}

こうやって型紙があらかじめ印刷されている生地と、その他の材料が全て入っているそう。


ですが、選べる柄が限られていて、例えばこんなのとか・・・


{B8E9861C-B083-4A63-8D27-48741910F816}

こんなのとか・・・

{422A1B7C-6C0E-4336-8A3A-B6419D4E92FA}

無地だとしても、こんな色だったりで・・・

{287554ED-DF73-4120-80F8-6FFB80BD7BF4}

娘いわく「欲しいのが1つもない!」とのこと(笑)

たしかに、モノトーンが好きな娘の趣味とはあまりにも違う(笑)

ということで、これらのキットからは選ばず、生地はお店で買うことに。
先生から、型紙を起こして、それを生地に写すところまでは自宅でやってくるよう言われたので、昨晩二人でやりましたよ!


まずは、教科書にのっていたエプロンの型紙をハトロン紙に書き取り、ハサミで切って型紙を作ります。


次にその型紙を使って、チャコペンで切り取り線を生地に写します。

{9FC27654-98F1-4129-995E-1480BDC41E5E}


私が愛用しているチャコペンは、この粉末タイプのチャコライナー。細くくっきり印がつきます。

いわゆるマジックタイプのチャコペンも持っていて、そちらもよく使っていますが、生地の種類によってはどうしてもインクがのらないときがあるんですよね。

この粉末タイプは生地の種類を選ばずどんな布でも大丈夫だし、黒い生地でも色が映えて見えやすいので、1つ持っておくと便利です。


次に、折り線と出来上がり線を写します。

{560046CB-3539-408E-AB4A-A84FC01243D7}

チャコペーパーとルレットを使います。
ちなみにこのルレットは母から譲ってもらったもので、多分50年くらい前のものだと思われます(笑)

使い方を教えると、娘が「へぇー!こうやって、中側の線を写すんやね」と驚いていました。

で、思いました。
市販のキットを使うと、この工程を知る機会がなくなっちゃうんだなぁと。
学校としては家庭科以外にもたくさんのことを教えないといけないから、キットは時短が可能で便利なのでしょうが・・・でも、この工程を知らないと、まっさらな生地から何かを作ることはできないですよね。

手芸を愛する身としては、なんだか複雑な気分。

まあ、なにはともあれ、うちの娘は一応これで型紙の写し方は学びましたが(笑)


{E1574E0D-CCD0-4301-ACC3-284C0E91D8F3}


こんなふうに、無事に型紙を写し終えました。
実線が断ち切り線で、点線が折れ線と出来上がり線です。


娘が選んだのは、こちらの生地です。

{5FC5D16C-DC41-458B-AF54-7F0FEE0BB835}


IKEAで見つけたのですが、シックで素敵だと思いませんか?!


真っ白なので、すぐに汚れそうですが(笑)


初めてのミシンで上手に完成することを祈っています。


ちなみに、娘のお友達もこれと同じ生地でエプロンを作ることに。

娘と同様、市販のキットに気に入ったものが見つからなかったそのお友達。
「うちはこのIKEAの生地で作る」と話したら、その子もこの生地を気に入り、同じもので作りたいと頼まれたからです。

それを聞いて思いました。

こういう要望って実はすごく多いのでは?!と。
もしかして、これ、商売になるよね?と(笑)

家庭科エプロンキットの販売・・・
縫うところはないし、型紙を写すだけで楽すぎる作業。なのに、人から喜ばれる。
サイコーですね(笑)

ちょっと本気で考えたほうがいいのかな?!
でも、私でも気づいたくらいだから、すでにやっている人がいるかもしれないですね(笑)


{3C6156B8-9A44-4A3F-A470-546BCDDEF506}

↑お友達に渡した自作エプロンキット(笑)



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。