GIBSON VINTAGE SG ナット交換 | BigBoss仙台店のブログ
2019年02月07日

GIBSON VINTAGE SG ナット交換

テーマ:リペア日記

どーも皆さんこんばんは。 

お昼の方はこんにちは。 ゲンキマンです!

 

日中暖かいかと思いきや、夜になるとすごい冷えますね。

寒暖差でやられてるのは、人に限らずギター・ベースも一緒です。

 

ネックが反って音がビビッてる!

とお持ちいただき、実はネックじゃなくて弦高が下がってたとか

ナットが低くなって開放弦で当たってるとか・・・・

 

寒いからネック反った!と思ってお持ちいただき、

別なものが見つかることも少なくありません。

 

今回のリペアはナット交換・・・ですが・・・

これだけリペアをやらせていただいておりますが

今回は非常に。 非常に貴重なギター。 そして緊張した一本です。 こちら↓

 

 

GIBSON SGですが・・・・

この風格・・・ モノホンVINTAGEです。 

 

お持ちいただいたのは当店をよくご利用いただいております、238君。

 

ご購入されてすぐ、ナットの交換をご依頼頂きました。

 

VINTAGEのリペアは凄く気を使います。

オリジナルのままで使う事がもちろん大事! とはいいながらも

やはりプレイヤーとしてライブでガンガン使うのであれば、

それに伴って交換、または違う方法を探すことも大事です。

 

今回はすっかり磨り減ってしまったナットを交換です。

 

さすがに緊張です。

もちろんお客様のどのギターも大事にお預かりさせて頂いておりますが、、、

いやぁ。 怖かった笑

 

ナットの材質は、今回モントルーのナイロンを使用しまして。

VINTAGEの材質に近いものをセレクトしてあります。

 

ビビッて途中の写真は撮り忘れてますので・・・・

こちら↓ 

 

 

ナット交換完了済みのお写真。

いやぁ しかしかっこいい。  

レリックしました! とかじゃ出ない、風格がやっぱりあります。

 

そしてアームも使いやすいものに交換しましたが・・・

238君の探して見つけてくる熱意にびっくり笑

 

よくそんなもん見つけてくるなぁというものを

取り付けて終了! (なんなら写真に写らない場所です笑)

 

ひじょーに貴重な体験をさせて頂きました!

238君、ご協力ありがとうございましたー!!

 

 

 

当店のSNSでございます。

ぜひぜひご覧くださいませ↓

 

BIGBOSS仙台Twitterhttps://twitter.com/bbsendai


BIGBOSS仙台FACEBOOKhttps://www.facebook.com/ESP-BIGBOSS-%E4%BB%99%E5%8F%B0%E5%BA%97-1596480253951482/

 

 

BIGBOSS仙台instagramhttps://www.instagram.com/esp_bigboss_sendai/

 

 

BIGBOSS仙台のLINE↴↴↴

 

 

BigBoss仙台店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス