GIBSON Thunderbird ペグ・ブリッジ・PU交換 | BigBoss仙台店のブログ
2018年03月08日

GIBSON Thunderbird ペグ・ブリッジ・PU交換

テーマ:リペア日記

こんにちは! ゲンキマンどす!

 

今日の仙台は雨・・・

昨日はあんなに晴れやかで暖かかったのに

今日は肌寒いです。

 

お出かけするのも濡れちゃうし・・・と億劫になってしまいますが、

当店はサンモール一番町商店街の中にございますので

屋根があるため濡れずに済みます!!

 

さらに仙台駅から地下鉄東西線に乗って一駅、

青葉通り一番町駅で降りれば徒歩1分で着きますよ!

是非是非雨の日もお越しを!

 

さて、今日はリペアブログです。

 

お預かりさせて頂いたのはコチラ↓

 

 

 

GIBSON Thunderbird BLKです。

 

これぞコアなファンの多い! そして、好みが人それぞれ違う!

そして、厄介なカスタム・リペアも多い一本じゃないでしょうか笑

 

実は仙台店のお客様には、

サンダーバード愛好家、もうこれしか無理!!という方が中々多くいらっしゃいまして

そのたびに面白いカスタムもお受けできますし、

人によって見る部分が全く違うのもまた面白いのです。

 

今回も、サンダーバード・・・・ 何本もってるんでしょう?

かなりの鳥愛好家・・・愛鳥家の常連様にリペアでお持ちいただきました。

 

写真の本体はあまりカスタムしていなかったのですが、

今回はこれを、ハードウェアをクロームパーツに!

そしてもちろんPUも交換!!

だって見た目は黒にクロームがかっこいいじゃん!!

ということで、、、お預かりになりました。

 

まずはばらしていきます。

 

 

PU、ブリッジを取ります。

写真には写っていますが、PGも配線の都合上外して作業に、

 

ヘッドもバラシ・・・

 

 

こちらもロッドカバーは外します。

全体を綺麗に磨くので邪魔になってしまうものは

一旦綺麗にはずしておきます。

 

そしてPUを取り付け

 

 

PUビスの穴位置も修正、そしてリングも付けます↓

 

 

この状態でも大分印象が変わりますが、

ここでブリッジ、ペグもクロームに交換。

 

写真は撮っていませんでしたが、

配線もせっかくなので綺麗にやり直し!

配線材も変えて!

最終調整後、完成です。

 

 

 

やっぱりかっこいい!

さすがに何本ももっていらっしゃるので

こうしたらカッコイイ!! というのは経験則で分かり切っているように

こうこう!! と決まった素敵なリペアになりました。

 

 

オーナー様! ご協力ありがとうございました!

BigBoss仙台店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス