ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 2013.5.12 立命館草津キャンパスBKCグリーンフィールド 15:00キックオフ、同志社VS立命館 Aチーム同志の練習試合が行われた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 1回生、Bチームと立命館を圧倒してきたムードの中で試合が始まった。あれっ、なにか分からないうちに立命館のトライ!何が起こったか分かりませんでした。


と、思っているうちに、1年生あの松井選手が相手ボールをインターセプトして80mを走り切っての独走トライ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 波乱を感じさせるスタートでした。このあとはブレイクダウンでの攻防!お互いにミスが多く、決め手に欠ける展開。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 押し気味の立命館が前半27分に、バックスに廻しボールをオーソドックスにトライし、7-12と立命館リードで折り返しました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 1年生、Bチームと熱い戦いを見てきているので、このAチーム同志の前半の戦いがとても淡白に見えたのは私の気のせいでしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 この日の同志社Aチーム。キャプテンの秋山選手、バイスキャプテンの山下選手、藤本選手を欠く布陣。今年のキーマン、CTB林選手をU20ジャパン遠征でいない状態。


しかしプロップの北川、才田、ハーフ陣は期待の岩村、渡邊がいるので、負けるはずはないと思っていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかし後半は完全に立命館ペース!受けに廻った同志社はなすすべも無く6トライを献上しての完敗でした。14-54は少し重い荷物を背負った感じです。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかし今年の立命館、後半から出てきたバックスの選手は、身体(ガタイ)が出来ていますね。バックスでも90kg,100kgの選手が、相手ディフェンスを引きずってトライする。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 まぁ、写真を見て頂ければ分かると思いますが・・、フィットネスの違いがスコアに結びついていると思います。日本のラグビーと世界のラグビーの差があるのも、そのあたりでしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

なにはともあれ、この日の立命館のラグビーは脅威でした。でもまだ春シーズンは始まったばかり。この体力差を少しでも埋めるトレーニングを同志社には求めます。


ラグビーって、この少しずつの努力の差が結果に結びつくのかなぁ、と、思ったゲームでした。頑張れ!同志社、この悔しい思いを、いつか、どこかで晴らしましょうネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


だって、君たちには、応援する仲間達が沢山いるのだから・・・。