ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 2013年4月7日(日)、関西セブンスラグビーフットボール大会2013・決勝トーナメントin大阪体育大学・熊取グラウンドを観戦しました。


心配した雨は止んだものの、寒い風が吹き荒ぶとっても寒い一日でしたガーン


。同志社大学は昨日の予選第Ⅱプールを二位で通過、決勝トーナメント第3試合、第Ⅲプール一位の立命館との一戦でした。パンチ!


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


セブンスはやはり走力勝負!50mを5秒台で駆け抜ける選手がいるチームが有利なことは言うまでもないでしょう。宝石ブルー


12:40キックオフ、決勝トーナメント1回戦、同志社vs立命館が始まりました。予想に反して気勢を制したのは同志社の先制攻撃でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


背番号⑫を付け『「岩本大志』君、彼の突破力はとっても魅力的音譜でした。立命の反撃も2トライに抑えた同志社の完勝だと思います。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 これで同志社は勝者の準決勝に駒を進めます。一方の第Ⅰプール第2位の天理と第Ⅳプールと第Ⅳプール1位の大体大との戦いでした。アップ


天理が勝ちあがると思っていましたが、ゲームの主導権を握たのは体大!フィジカルの強さで大体大は卓越していますネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
フォワード並みの体格の選手が、バックス並みに走りきる!これぞラグビーでしょうか。大体大が天理

を振り切りました。


同志社は勝者準決勝でこの大体大と対戦しました。このゲーに勝てば決勝進出!この関西セブンスの上位2チームは全国のセブンス大会出場できるので、負けられない一戦でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 走力のあるバックス陣を揃えた同志社に対し、フィジカル面を重視しタフな選手を揃えた大体大の戦い。前半は同志社がリードするものの、ハードパンチ的なトライを奪った大体大に軍配が上がりました。ニコニコ

ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


同志社はここでこのセブンスは終了!全国大会には駒を進めることはできませんでしたが、勉強することは多かったと思います。パンダ


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


関西大学リーグ戦!目が離せないですよ。打倒!関東、レベル・アップしラグビー熱を盛り上げていきましょうネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

今宵は、ちょいと、興奮気味です爆弾では、また・・・、