ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 1月5日(土)全国高校ラグビー準決勝が近鉄花園ラグビー場で行われた。第1試合は常翔学園対国学院久我山、大阪vs東京の東西対決となった。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 常翔学園、旧・大工大高時代は優勝4回、準優勝2回を数えOBでは元木、大橋選手らキラ星の選手を輩出している。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
                                


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 旧・大工大高時代は重量FWのイメージが強いが、今年の常翔学園このチームは身体能力の高いアスリートがバックスに揃い、どこからでも攻撃できる展開ラグビーが魅力的だ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

試合前、バックスタンド裏の練習場でアップの模様を取材した。注目選手は重一生選手、169cmながら80kgの体躯は強靭なハガネのような強さとバネを兼ね備える選手。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 この常翔学園からプロップ海士広大選手、LOキャプテン山田有樹選手、ウイング松井千士選手が同志社大学に進学予定。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 Dサポートネットワーク(※)としてもこの3人にフォーカスしてみた。山田選手はキャプテンとしてもチームを纏める重責を担う。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

海士選手はスクラムはもとよりバランスの良い体つきはフィールドプレーにも注目してみたい。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 松井選手は2年時から高校ジャパンにも参加する逸材。183cm76kgの大型バックス50m5秒8のスピードも魅力的だ。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
野上監督が2年間手塩にかけて育ててきたチーム。
新高名になってからの初優勝に向けてさあ出陣の時がきた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 13:00キックオフ、お互いにセカンドジャージ、国学院久我山の鮮やかな黄色のジャージがまぶしい。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 チーム事情で今年からSHもこなす重選手はこの日は本職のFBでスタート。前半8分中央ラックから⑭松井選手が抜け出し繋いだ⑤高本選手のトライで先制。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さらに前半18分⑭松井選手の快走で待望のトライ!トライゲッター重、松井の2枚看板は今日も健在でした。


FB重選手の突破力はもはや高校屈指ですね。彼は帝京大学への進学が決まっている。さらにパワーアップした彼は将来ジャパンを背負って立つ選手になれると思います。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 重選手の突破を起点にトライを重ねる常翔学園、前半29分、最後に抑えたのは③海士選手、彼は走力もある選手ですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

前半は26-0と常翔学園がリード!後半3分あっぱれ重選手50mの独走トライ、うらやましいゾ帝京大学(笑)。後半から重選手はSHにポジションチェンジしていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半8分にはNo8桶谷選手のトライ!この選手も2年時から見ていますがこの1年間で体つきも見違えるようになり彼の倒れない粘り越しの突破力はFWピカ一ではないでしょうか。彼は明治に進学する。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 この日の常翔学園は目指してきたラグビーがことごとく出来ているような気がします。全員でボールを動かし、攻めまくるラグビー。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 司令塔に徹したSO後藤選手、地味な仕事を黙々とこなすLO山田選手、チームとしの纏まりと強さを感じました。


後半20分過ぎ、SO後藤選手が大きく飛ばしたパスをキャッチしたWTD松井選手のトライ!


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半30分終了間際には自陣から重選手の大きく蹴り込んだボールを松井選手がチェイス、自らのキックをギリギリのラインで押さえ込んだこのトライは圧巻でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 国学院久我山の健闘空しく開始早々から攻め続けた常翔学園が9トライの猛攻で圧勝した。さぁ明日は頂点を目指しての決勝戦が行われる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

この日の圧勝に浮かれることなく褌を締めなおして臨んで欲しい!私が言うまでもなく野上監督、山田主将、選手の皆さんも優勝旗を手にするまではまだ闘いのさなかでしょうネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
(右:松井千士選手)


エキサイティングな決勝戦を期待しています!負けるな!常翔学園、頑張れ!山田、海士、松井!そして選手の皆さんの優勝の笑顔を期待しています。


※Dサポートネットワーク(同志社ラグビー情報プラットフォーム)のHPはこちらから


http://d-support-network.net/