ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 関西大学ラグビーAリーグ、宝が池球技場で14:00キック・オフで同志社大学vs摂南大学の試合が行われた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 天理大、関学に敗れた同大は、今日が正念場!今日負けるようでは先が見えなくなるかもしれない。選手や関係者以上に緊張感を持ってこの試合に臨みました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 摂南大、⑬フェツア・ラウタイミ選手、トンガ出身の1年生ですが188cm、115kgのキングサイズのバック選手は脅威ですね。このマグナムサイズのブルトーザーを止めることができるかが今日のポイントでした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 いきなりその脅威が爆発!止められません、先制のトライを許す!このままズルズルと・・、この嫌な思いを断ち切ったのは、同志社の若き紺グレ戦士でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 SH中山(2年生)、SO渡邊(1年生)、CTB林(1年生)、この3人のキビキビとした動きで摂南陣内に攻め込んでゆく。林選手のトライで反撃の狼煙を上げる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

こうなるとイケイケ・どんどんの同志社ですから勢いがつく。③番に北川選手が入ったスクラムも安定していますね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて後半、今年の同志社はキャプテン西林選手のチームです。後半10分自らが飛び込んでトライ。25-5とリードを広げる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかしこのまま押し切れないのが今年の同志社。摂南大に連続トライを許し25-10とその差は10点差。また、ちょっと胃の具合が悪くなる・・。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかしその後は⑦冨田選手のトライもあり終わってみれば32-15で同志社の勝利でした。こんなに苦しい勝利はないかもしれません。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 でもそれだけ嬉しい勝利も今までないかも。


関西大学リーグ戦、これで天理と立命が3勝でトップにならぶ。関学、同志社、大体大、京産大、そして今日の摂南大、その差はほとんどないような気がします。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 切磋琢磨して関西ラグビーのレベルを上げて欲しい、そして関西のラグビーファンがひとりでも多くラグビー場に足を運んでくれることを願っています。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

もっと、もっとエキサイティングでスリリングなゲームを期待しています。それでは今宵はこのあたりで・・、ちょっと美味しい勝利の美酒に酔って・・。では、また、来週・・。