ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 同志社Cチームvs天理Cチームの練習試合が9月29日(土)天理大学・白川G13:00KOで行われた。同志社は1年生・2年生を主体としたチーム。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 特にバックス陣には⑪木村、⑫津野森、⑬吉澤、⑭森島、⑮岩本と1年生のスプリンターが並ぶ。津野森、吉澤は強さをも持っており楽しみな選手です。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 先制は同志社、そのバックス陣は機能しているようです。大学ラグビー、特に関西の大学に肩入れしており、東高西低と言われ続けてきたこの図式を早く打破して欲しいと願っています。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 昨年は天理大学が大学選手権で脚光を浴び、帝京大学をあわよくばというところまで追い詰めた同志社も話題になった。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 この両校が凌ぎを削るこのあたりの戦いも目が離せないところです。ジュニア、コルツの中から来年、再来年、Aチームで戦う面々が虎視眈々と・・。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 天理はFW、BKともに運動能力の高い選手が多いと思います。相手の隙を一瞬に突くその嗅覚も素晴らしい。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 案の状、8分、17分、25分と立て続けに天理にトライを奪われる。このあたりの淡白なディフェンスは同志社には克服しなければならない共通の課題でしょうか。前半は28-12と天理リードで折り返しました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 練習試合とはいえラグビー・ゲームはやっぱり勝ちたいし、勝って欲しいですね。小雨交じりの中、ホットなヤング・ラガーマンの戦いは後半へと続く。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 力のこもった攻防に詰め掛けた熱心なファンからも熱い声援が飛ぶ。私はこの白川Gには何回も来ていますが、ホスピタリティというのか、天理の関係者の方もファンの方も、いつも温かく迎えてくださる。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
そういう意味では私は天理ファンでもあります。来週は関西Aリーグの開幕、花園ではいきなり天理vs関学のビッグゲームが組まれている。白熱したイイ・ゲームを期待しています。もちろん観戦に行きますからネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さてCチーム同志の戦い、後半はトライを取ったり取られたりの攻防で、終わってみれば40-22で天理の勝利でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

とっても見ごたえのあるゲーム、戦ったヤング・チームには心から拍手を送りたい。そして君たち!早くAチームに登場するように・・。