ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 関西大学ラグビー、Aリーグは来週開催しますが、Jrリーグは先週から始まっている。その第2節、天理大学の白川グラウンドで同志社vs天理のJr戦、C戦が行われた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 白川Gはもはや通いなれたラグビーの聖地です。西名阪の天理東インターを下り、天理よろず病院の門をくぐると、ダァーッと車を走らせる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 山と緑、白川ダムのほとりで天理大のラグビー・チームは日夜鍛錬に励んでいるのでしょう。虎の門のようなラグビー・グラウンドに今日も向かった。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて、C戦のあと14:45KO、ちょっと前から小雨がぱらついています。FWには②秋山、⑤廣佐古、⑥横幕、⑦金本とAチーム候補の選手が名前を連ねる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 やはりFWで主導権を執った同志社が先制のトライ!ゲーム・キャプテン金本選手の気合がここまで感じられました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 同志社vs天理のJr戦、毎年観戦していますが、天理の強さが際立つ試合ばかり。今日は何か期待できる同志社の立ち上がりでした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかし天理もナイスなラグビーしますね。バックス攻撃できっちり仕掛け、取るところで取る、天理ラグビーは健在でした。10-7と天理のリード。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

前半間際の相手ペナルティ、PGをきっちり決めた同志社、10-10の同点で折り返しました。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今年の同志社は来週にはAリーグの開幕戦、同大vs近大戦を控えていますが、1・2年生の台頭により部内間の競争が激化してきているように思えます。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 イイですね、こういうムードが高まれば上級生だって黙っていない。その象徴が今日の秋山選手。東福岡のNo8として花園を沸かせた選手。今日のファイトはピカ一だったように思えます。


ブレイクダウンでも今日の同志社は負けてはいなかった。天理⑬モセセ・トンガ選手の突進もことごとく止めていた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 こうなれば最近分が悪い天理にも同志社もイイ・ゲームができる。FWの踏ん張りで後半も最初にトライを取った同志社。守りに入らないで、アグレッシブに攻めてくれ!と、祈っていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

でもそこは関西チャンプの天理大学、残り10分は圧倒的に攻め続けましたネ。同志社のベンチも祈るような気持ち。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 トライは一本取られたものの終わってみれば17-15で同志社の勝利!関係者は胸を撫で下ろしたことでしょう。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 でもリーグ戦はまだ始まったばかり、今日の良かった点、反省すべき点はキチッと整理してまた来週からに臨みましょうネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

まぁ、私としては、この天理に勝利できたことで、ひとまずは満足でしょう。良かった、良かった、と、言うことで・・・。では、また、ラグビー三昧!おあとがよろしいようで・・。