ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今日の近畿地方の天気は雨が降ったり止んだり。梅雨空を睨みながら朝早く京田辺にある同志社大学のキャンパスを目指しました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 雨上がり日曜日誰もいない大学のキャンパスも乙なものです。広大な敷地に佇む赤レンガ。学生時代にも訪れたことがなかった休日のキャンパス。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 雨露に濡れる樹木も何を考えているのか。そんな感慨に耽りながらラグビー場を目指しました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今日のお相手は関西学院大学、春の締めくくりは最近ではこの対戦カードが続いている。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 なかなか調子の上がらない同志社、春からまとまった戦力で結果を出している関学、さて今日のゲームはどんな展開になるのでしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 開始直前にまた豪雨に見舞われました。関学はアンドリュー・マコーミック氏がヘッド・コーチに就任されバックアップ体制も万全ですね。かたや同大は宮本監督は2年目、指導者の力量も試される両校の戦いになりました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 13:00キック・オフ!やはりラインアウト・モールから関学に先制のトライを許す。モールは関学のお家芸ののようになってきました。防げる策はないのか、同志社!?。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 前半14分、SOに入った渡邉夏燦選手が相手ディフェンスをかいくぐり待望のトライ。ゴールも決まり逆転です。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 あとは一進一退の攻防が続きました。関学はチームとしての仕上がりが早いようです。FWにはまだ力強さが見られないまでも、切り札⑭松延選手にボールを集めるBK攻撃は意思疎通ができているように思いました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 関学の再三再四の攻撃を粘り強いディフェンスで凌いでいた同志社ですが、前半終了間際、その松延選手の突進からチャンスを掴んだ関学のトライで関学に5点リードを許し前半を終えました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半の巻き返しがなるか同志社!ちょっと気合の空回りでしょうか後半4分あっさりと関学にトライを許す。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 このへんが同志社の課題ですね。ブレイクダウンの厳しさ、一発で仕留めるタックル、抜けた時のカバーリング、組織的なディフェンスの整備がこれからの課題でしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 それでも意地を見せる同志社がバイスキャプテン下平選手の個人技で一本トライを返す。まだ後半の8分でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

それからは雨が降ったり止んだり、両チームとも死力を尽くした戦いとなりましたが、あとはノースコア、14ー19で関学の勝利となりました。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 練習試合とは言え、やっぱり負ければ悔しいですね。唇を噛む選手たちの表情にもそれが滲んでいた。でも今年の同志社、慶應との敗戦でスタートし、明治、早稲田と連敗、関西でも天理に負け、負けが続いていた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 怪我人が続出しチグハグな状態から比べれば今日はかなり纏まりが出てきたように思います。かなり良くなってきたと言って良いでしょう。楽観視はできませんが、これからの夏合宿でひと皮向ければ、秋には脱皮した大蛇に変身するかもです。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 学生スポーツは1年1年が勝負ですね。だからわれわれファンも目が離せない。試合終了後、キャンパスの食堂で選手、首脳陣、選手のご父兄、そしてわれわれコアなファンが集いファミリー祭が開催されました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 ラグビーっていうのはこういう触れ合いがイイですね。みんな同志社ラグビーファミリーですよ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

沖田部長の挨拶のあと、宮本監督の乾杯の音頭、コーチ陣へのインタビュー、マン・オブザ・マッチの表彰を経て、トライシーンの映像が館内に流れる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

今日は負けたけれど、夏合宿を経て、秋に向けての心構えも宮本監督から披露されました。昨年のあの帝京戦を思いだし、いや、それを乗り越えて国立で雄叫びをあげる紺グレ戦士をみんな夢見ています。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

頑張れ、同志社ラガーメン!10/9・関西大学ラグビー開幕・近大戦に向かって!では、今宵はこのへんで、おやすみなさいぐぅぐぅ