ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧第63回近畿高等学校ラグビーフットボール大会第3日。ベスト4の戦い天理vs京都成章、常翔学園vs御所実業、そして選抜大会選考試合として伏見工業vs光泉の3試合が昨日近鉄花園ラグビー場第2グラウンドで行なわれた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 当初から天候が心配されていたが、朝は昨夜からの雨も上がったので思い切って行ってみました。10:00KOで伏見工業vs光泉の一戦。雨は降っていないものの第2グラウンドに吹き荒れる風はハンパないものでした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 ゲームは伏見工業が終始攻勢、FWの縦突進は早くて強い。伏見のFW⑧高橋選手の運動量は目を見張るものがありますね。⑧番だけでなく①②③も走力がある。この走れるFW陣は魅力的だと思います。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さらに伏見工業のFW193cm、99kgの⑤寺田選手、ラインアウト、モールなどセットプレーの核となっている。このサイズも魅力的ですね。光泉をノートライに押えた伏見工業が53-0と圧勝、今日試合が無かった桂高校と選抜大会出場を懸けて明日対戦する。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

伏見工業の松田力也選手、高校ジャパンに選ばれ遠征試合でもトライをあげたらしいですね。彼が合流すればバックス陣も引き締まる。今後の戦いにも注目ですね。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて準決勝天理vs京都成翔の一戦。京都成章の充実ぶりはこの日も健在でした。相手ゴール前のモール攻撃は鉄壁。前半2ツのトライはモールから。なんとか崩そうとする天理はなすすべがありません。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 それでも天理⑬森田君のキックを軸にバックスの展開を試みる。この天理も重量感はないものの縦に綺麗なモールを組めることでも定評があります。なんとか逆転を狙う天理も2トライ12点をあげる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかしここでもモールにこだわった京都成章がその後も2トライをあげ26-12で天理を突き放しての勝利でした。京都成章は選抜大会でも優勝候補にあげられるでしょう。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて次の準決勝常翔学園vs御所実業の一戦。この戦いは戦前から接戦が予想されました。開始早々常翔学園が右スミに飛び込んで先制のトライ5-0とリードしました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかしFWに自信を持つ御所実業、こちらもモールでゴリゴリと押してきます。溜まらずゴールを割られる常翔5-14と御所に逆転を許す。御所実業もFWにこだわりモールで得点を重ねる勝ちパターンに持ち込みますね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半12-21と突き放された後半の中盤からはようやく常翔が得意のバックス展開で相手陣に攻め込むシーンも。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

バックスが捻じ込んだトライで19-21と肉薄するもここでノーサイド。常翔学園は涙を飲みました。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 常翔学園も主力2人を高校ジャパンで欠き、主力に怪我人もいるらしい。彼らが合流すれば実力的には高校日本一を狙える戦力であることには変わりありません。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さてこの日のゲームはほとんどの時間をモールに費やす戦いでした。吹きすさぶ寒風、みぞれまじりの雨が降る悪天候、見ている方も少しツラかったですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 いちファンとしてはもっと胸が躍る展開ラグビーを期待いたします。そのためにはあのモールを崩す特効薬は無いものかとズゥーと考えていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

しかし勝ちパターンを会得している京都成章、御所実業は明日近畿春のチャンピオンを懸けて対戦する。モール合戦になるのでしょうか。どちらが勝つかは興味深々ではあります。


えっ、明日!?モチロン「仕事」ですよ。