ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 第63回近畿高等学校ラグビーフットボール大会が近鉄花園ラグビー場で今日開幕した。各府県の代表16チームが出場、選抜大会の出場権を懸けての戦いが繰り広げられた。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて、今年の高校ラグビー、近畿の勢力地図を占ううえでも目が離せない対戦。東大阪多目的広場で報徳学園vs伏見工業、天理vs東海大仰星、大阪朝高vs京都成章の3試合を観戦いたしました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 報徳学園vs伏見工業は11:00キックオフ!名門同志の対戦ですが、最近は兵庫県では関学、京都では京都成章に遅れを取っている。復活を懸けての一戦、先手を取ったのは報徳学園でした。前半3分、⑬梶村のナイスランから⑭山村に渡りトライ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さらに前半8分⑬梶村の突破からFWにつなぎトライ。12-0とリードを奪う。報徳のバックス陣、動きもキレも一級品ですね。⑬梶村を中心にキビキビした動きは魅力的でした。しかも彼らはまだ1年生が多い。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 前半オーソドックスなFW攻撃でワントライを返すも前半は17-7で報徳リード。後半も報徳のバックス攻撃でトライ24-7で報徳のワンサイドかと思われました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 ここから立て直してきたのが伏見工業、あきらかにFWは体格で上回っている。ラインアウトで主導権を握る伏見が徐々に陣地を取っていく。相手ペナルティ、ノット10からFWがなだれ込み⑧高橋が押えてトライ24-14と10点差。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 このあたりからは報徳のFW陣に疲れが見える。畳み込む伏見のトライで24-19と肉薄。後半20分②江口が飛び込んで同点トライ、ゴールも決って24-26の逆転劇でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 伏見工業は何とか逆転しましたが、縦横無尽に走り回る報徳学園のバックス陣には魅力的な将来性を感じる。報徳学園、これからが楽しみなチーム、課題はFW陣の強化でしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて東大阪多目的広場での第2試合は天理vs東海大仰星の一戦。東海大仰星は東福岡との決勝戦がまだ瞼に焼き付いている、今年は打倒、東福岡を成し遂げるのか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 天理高校は純白のジャージ、漆黒の天理大学とのコントラストも面白い。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

この日は昨日ジャパンに選ばれた立川理道選手も応援に駆けつけていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 まずは仰星が先制、天理が追いついて5-5。仰星有利かと思いましたが、エリアを支配したのは天理でした。⑬森田澄選手を中心としたゲイムメイクは天理大学を彷彿させました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 天理のトライで前半を12-5で折り返す。後半も先にトライを取ったのは天理、会場には天理復活の空気が張り詰め、関係者を含めて歓迎ムードに包まれていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 何とかこのムードを打開しようとする仰星、こじ開けたトライで17-12とワントライ差に迫るが、ここで力尽きた感じです。余裕のトライとダメ押しのPG、27-17と天理の大金星でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
次はこの天理高校は伏見工業と対戦する。かつての名門対決、楽しみな対戦ではありますネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 力が入ったこの2戦に続き、京都成章vs大阪朝高、昨年の全国大会、御所工業との同点劇、抽選で無念の涙を流した成章を思い出します。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 終始主導権を取った成章、強力FWのモール攻撃の威力は健在ですね。粘りのあるディフェンスもさらに磨きがかかっています。前半は朝高をノートライに押さえ、逆にFWで2トライを挙げ10-0と成章リード。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半も朝高が攻撃を仕掛けるが⑬末廣を中心とした前に出るタックルが勢いを制する。朝高の反撃ムードを断ち切ったのは⑩キャプテン清水の正確なPGでした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 1本、2本、3本、4本、相手ペナルティ、迷わずゴールを狙うキャプテンの判断。3本目はかなり距離がありました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 この落ち着いたプレースキックには応援団の中からも感嘆の声が・・・。頼もしい選手です。終ってみれば29-7と京都成章の完勝劇でした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さてこのあとは滋賀・光泉が勝ち、第2グラウンドでは常翔学園、桂高校、大阪桐蔭、御所工業が勝ち上がったらしいですね。明後日には大阪桐蔭vs御所工業、京都成章vs光泉高校、常翔学園vs桂高校、伏見工業vs天理高校の準々決勝が行なわれる。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 どのゲームも楽しみですね。でもベスト8には京都の学校が3校残っている。京都のラグビーファンには堪らないですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

そんなこんの春の高校ラグビー!今年の春の近畿のチャンピオンはどの学校に・・・。会場では村上晃一さんにもお会いしました。では、このへんで・・・。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

明後日、私は、有給休暇をとりましたヾ(@^▽^@)ノ(※ここだけの話しですよ)