ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今日は天理大学 白川グラウンドで天理大学は、春シーズンの締めくくりとして関西大学と練習試合を行いました。


昨年の関西王者、天理大学の今年の戦いぶりを確かめたくて、天理・白川Gに行って参りました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 天理大学は昨年の関西チャンピオン!


全国大会でも国立の一歩手前まで進み、優勝候補の東海大学を最後まで苦しめたことは記憶に新しい。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今年の天理も下馬評は高いですね。


今年も健在の日本代表候補のSO立川理道選手、12番アイセア・ハベア選手、13番トニシオ・バイフ選手、このフロントスリーは大学No1ではないでしょうか。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今日は立川選手は日本代表の関係でニュージーランド遠征のため不在とのこと。


替ってSOには鈴木心喜選手(教校学園・4年生)が入っていました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 一方の関西大学は昨年は入替え戦で同志社に敗れたため1部昇格はなりませんでしたが、毎年の精力的な新人補強がそろそろ実を結ぶ頃。


今年の関大は強いゾ!という評判です。


事実、先日の春の関学戦では勝利を収めているとのこと。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 決して侮れない相手です。さて12:30にキック・オフ。


先週は筑波大学に快勝している天理大学。トライラッシュが想像されました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 しかし前半は、関西大学が健闘しているのか、天理大学の動きがやや重いのか、5-0のままスコアは動きません。


天理のシンビンがあったりして、やはり前半の天理はいつもの実力が出し切れていない感じでした。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて注目のアイセア・ハベア選手とトニシオ・バイフ選手のトンガ・コンビ。


バイフ選手はまだ2年生ですが、昨年よりかなり大きくなった感じ。メンバー表には178cm、106kgと書いてますが、もっと重い感じがします。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 逆にハベア選手はスリム(?)になった感じ。


昨年はウリ二つで見分けがつかなかった二人ですが、ヘアスタイルも対照的になってハッキリ分かります。


12番ショートヘア黄色い靴がハベア君、13番アフロヘア・オレンジの靴がバイフ君です。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半に入ると、流石は天理のペースに・・・。


トニシオ・バイフ君!ド迫力の破壊力ですね。重くなった分、スピードはやや遅くなった気がしますが、破壊力は倍増以上です。


食らいつく関大の選手を蹴散らしてのトライを量産。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 終ってみれば、59-7で天理大学の圧勝でした。


それでも関大はよく頑張ったと言って良いでしょう。


むしろ天理大学のFW陣にはあまり圧力が感じられなかった。


私の贔屓の同志社大学が天理大学と対戦する時は、このFW戦

で圧倒することが勝利への道筋でしょうか。

ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 天理と関大はこのあとB戦、C戦が行なわれるとのことですが、私はA戦のみ観戦して帰って参りました。


各大学ともこれからは夏合宿へと向かうのでしょうネ。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ひと夏超えて成長した大学ラガーメンと出会えることを期待して・・・。