ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 昨年は長野の伊那、一昨年は名古屋の瑞穂で早稲田に大敗している同志社。


昨年の屈辱から這い上がれるのか“新生 同志社”。期待と不安が入り混じる中、レフリーの笛が鳴らされました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 宮本新監督の元、関西制覇、そして国立の舞台へと夢を繋ぐ、新生・同志社が今年掲げたスローガンは“Trust”。


自分を信じて、仲間を信じて・・・。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 主力を欠くと言われた今日の早稲田、でもなかなかどうして7番キャプテン山下君、1番上田君、2番伊藤君、5番土屋君、10番にはあの啓光出身の森田君、11番には快足ウイング原田君といいメンバーが出場しています。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さすがは早稲田ですね。当たりが強い。タックルも確実にヒットしています。


上田君のトライ、原田君のトライで早稲田が先制。


またか・・・、このイヤなムードを変えたのが同志社SH下平君の積極的なプレーでした。


中央スクラムから相手の隙を付いてスルスルと・・・、独走のトライ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 下平凌也選手、常翔学園出身3年生、高校日本代表から鳴り物入りで同大入りした期待の星であります。


昨年までは期待されながらもやや消極的なプレーで控に廻ることが多かった。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 今日の下平君は良かったですね。


撮った写真を見直していますが、攻撃に防御に、あらゆる局面に彼の姿を確認できる。


それだけ運動量が多かったということでしょう。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧

後半にも、キックしたボールをチェイスしてナイスキャッチ、走りきってのトライは拍手モノでした。パスの精度をもう少し上げれれば、日本を代表するSHになれますヨ、いやホンマ。



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 早稲田で目に付いたのが、No8中野裕太選手、東筑出身の3年生。


バックスと見間違うほどの走力ですね。


前半に相手バックスを走りぬいてあげたトライが2つ、スクラムサイドから一瞬のスキをついてあげたトライがひとつ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧今日はこの中野選手にやられた感じが強く残りました。


バックスと見間違うはずです。彼はCTBからのコンバートらしいですね。


CTBからのコンバートと言えば、我が同志社のNo8、西林君も今年から転向の秘密兵器ですネ。


もうベールを脱いだので正真正銘のペネトレイター!に、なって欲しい。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 先日の京産大戦に続いてのスタメン出場。


前半に、西田キャプテンから受け取ったボールを胸に堂々と走りきってのトライ。及第点ではないでしょうか。


自信を持ってもっとドンドンと前に出て欲しいと思いました。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 さて、前半は12-31と早稲田のリード。


後半早々は、12番小林選手のトライで気を吐く同志社。


でもそうはたやすく問屋を卸さないのが昨今の早稲田ラグビーですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 11番の原田選手、163cm小さい体ですが、バネがあるのでしょうね、早くて強いランを見せてくれました。


プレースキックも彼が蹴っている。運動神経がいい選手なんでしょうね。


今日は出ていない中鶴選手、井口選手、さすがに早稲田のバックス陣は今年も魅力的ですね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 後半は小林選手、中村選手らのトライで一矢を報いた同志社ですが、終ってみれば29-59の30点差で早稲田に敗北!


いろんなプレーがありましたが、今日の結果に満足する訳にはいきませんね。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧



ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧 ミスが多すぎた!


ハンドリング・エラーの数はいかほどになりましょうか。


チャンスは前髪を掴め!ここで巡ってきたチャンス、これを逃せばもう二度とチャンスは巡ってこない。


そんな場面では、必死になって相手の前髪を掴むでしょう!


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧
今日の敗北を明日の教訓にして欲しい、ひとつひとつの積み重ねが血となり肉となる。


おっ~と、私が言うより、宮本新監督がしっかりと皆さんを指導されていることでしょうネ。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


でも、明るい兆しが見えました。“やって楽しい、見て楽しい、そして勝つラグビーを!”今日は、見ていてホント楽しい、面白いラグビーでした。


そして、次は“勝つラグビー”を・・・・・。


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


早稲田の選手達、辻監督、ありがとう!


ジュリア&グリーン 日本酒とワインとラグビー三昧


そして、また国立でお会いいたしましょう。