温かく小さなシャルキュトリー 〜Charcuterie GALIBIER〜 | Bazar Secret 〜バザール セクレ〜

Bazar Secret 〜バザール セクレ〜

福井市開発にある落ち着いた建物はヨーロッパのようで
奥には小さな裏庭があります。
そこは隠された秘密の庭。
2016年11月3日、ひさしぶりに秘密のバザールがかえってきます。
さあ、あなたもちょっとのぞいてみませんか?


テーマ:

こんにちは、カタヤマです。

 

先日クラフトビールの情報を少々書きましたが、

 

今日の紹介は、よりビールが飲みたくなる、そんな品物。

 

「Charcuterie GALIBIER シャルキュトリーガリビエ」さんのご紹介です。

 

 

 

 

 

能美市にある里山の一角、

 

ひっそりと佇むひとつの建物から、ほのかに香ばしい香りが漂っています。

 

” シャルキュトリー ”

 

ハム、ソーセージ、ジビエを中心とした加工肉専門店です。

 

 

お店カウンターの奥にわずかに見えるお肉たち。

 

じっくり、じっくり、熟されていく様はたまりません。

 

私は

 

「噛みしめるほど…」

 

という表現が出来るものが好きなのですが、

 

このシャルキュトリーが作る品々はまさにそういう表現がぴったり。

 

カビサラミ ” ソシソンセック ” は特にお気に入りです。

 

ピリッとするものや、お肉の味がストレートに味わえるものなど

 

ラインナップはとても豊富ですが、カビサラミお勧めしますよ。

 

 

ドイツを中心にヨーロッパを周るとき、ソーセージはよく食べますが

 

全体的にお肉のインパクトは強い気がします。

 

それはそれでビールが進みとっても美味しいのですが、

 

「ガリビエ」さんが作るものはもう少し優しく食べやすいものも豊富。

 

バリエーションが多いので、好みに合わせて選ぶことができますね。

 

伺うタイミングによって並んでいるラインナップが違うので、

 

それはそれでお店に行ってからのお楽しみ。

 

 

欧州の伝統製法を守りながら作られる「ガリビエ」の製品。

 

店主の竹友さんは

 

じっくり向き合える環境のもと、

 

たいせつに育てられた地元産の素材を使い、永くここの食が伝わるように…と

 

丁寧に作られています。

 

バザールでは愛情のこもった品々がたくさん並びそうです。

 

ガリビエさんから素敵な欧州の風を感じてください。

 

 

Charcuterie GALIBIER

石川県能美市徳山町ヤ55-1

0761-58-2013

 

HP : http://charcuterie-galibier.jp

Facebook : https://www.facebook.com/charcuterieGalibier/

 

 

 

 

bazar secret バザール セクレさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス