Baume&Mercier通販店舗【ボーム&メルシェウォッチ】の店主ブログ

ボーム&メルシェ(Baume&Mercier)が大好きな通販店舗の店主ブログです♪


テーマ:

 

 

スイスの時計ブランド ボーム&メルシエが

 

大好きな専門店ボーム&メルシエウォッチ♪

 

こんにちは、当店の時計アドバイザー久保田ですニコ

 

 

 

 

 

 

そろそろ梅雨でしょうか?

 

雨が降るとちょっと時計を着けたくなくなりますよね・・・

 

大雨の日には湿気がベルトの染みの原因になるので

 

あまりおすすめできません・・・あせる

 

 

 

 

 

 

どうしても!というあなたは

 

夏を過ぎてからベルトを交換しましょうキラキラ

 

夏でずいぶん痛みますからあせる

 

こちらを参考にどうぞグッ

 

http://ameblo.jp/baume-mercier-watch/entry-12257173638.html

 

 

 

 

 

 

ボーム&メルシェはなぜコスパがいいのか、検証します!

 

ボーム&メルシェの購入を考えてるあなたへキラキラ

 

今日はボーム&メルシェの時計が

 

どれだけコスパがいいのか検証しちゃいますニヤリ

 

 

 

 

 

あ、コスパがいいって言っても

 

あくまで高級時計としてですよ!

 

その辺も踏まえて話してみますねニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

 

どれくらい安いのか調査!!

 

まず同じ機能の時計同士を、有名な他ブランドと比較してみますキラキラ

 

 

 

 

【ボーム&メルシェ】

 

Clifton クリフトン / 10278  ¥462,000(内税)

 

お馴染みボーム&メルシエのアイコンモデルですニコニコ

 

人気のムーンフェイズに

 

曜日表示、24時間表示と

 

機能満載のコンプリートモデルビックリマーク

 

当店でも変わらぬ人気のNo.1モデルですニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

【モンブラン】

 

モンブラン ヘリテイジ クロノメトリー カンティエーム コンプリート

¥591,840(税込)

 

 

 

こちら筆記具で有名なモンブランの時計ですキラキラ

 

 

比較のクリフトン 10278と比べると

 

・ムーンフェイズ表示なし

・曜日表示なし

 

と機能が少な目。

 

 

 

使っているムーブメントが機能少な目のタイプを

 

選んでいるようですキラキラ

 

しかし値段はクリフトンより高い・・・

 

 

 

 

 

 

 

【ジャガールクルト】

 

マスターカレンダー ステンレススチール ¥1.080.000(税込)

 

 

歴史が長く上位ブランドといえる地位を確立している

 

ジャガールクルトの類似モデルですキラキラ

 

 

 

 

さすが上位ブランドとよばれるだけあって100万超え・・・

 

 

 

 

まとめると

ボーム&メルシェ ¥462,000

モンブラン ¥¥591,840

ジャガールクルト ¥1,080,000

 

あえてすべて同じグループ内で似たモデルを選びました。

 

 

 

 

 

 

もちろんまったく同じ機能ではないですし

 

機能以外にも値段に反映される部分はあります。

 

 

 

しかしこの値段の差、気になりませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでボーム&メルシェはお手頃なの?!

 

 

そもそも高級時計の値段はどうやって決められているのか

 

からカンタンにお話しすると

 

 

 

値段を決める要素になるのは

 

おおまかには2つありますキラキラ

 

 

 

 

 

「かけられた手間」と「宣伝費」です。

 

 

 

 

 

手間というのは

 

例えば機能が多いモデルであれば、

 

点検やムーブメントの仕入れに

 

お金がかかりやすくなります。

 

 

 

 

 

あるいはギョーシェ等の装飾が

 

細かくついていれば

 

1つつくるのに時間も人数も必要です。

 

 

 

 

 

あるいは世界で1本しかつくっていない、

 

1年で1本しかつくらない

 

そんな時計には1年分の手間がかかっているので

 

相当高額になると思います。

 

 

 

 

 

カンタンにいえば

 

 

複雑・上位モデルほど高くなる

 

 

ということですニコニコそりゃそうですよね。

 

 

 

 

 

 

しかし問題は「宣伝費」のほう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランド料って誰のためのもの?

 

 

誰もが知ってる有名ブランドは

 

どうやって有名になったのでしょう?

 

広告をうつからです。

 

 

 

 

 

ではその広告はどうやって?

 

時計に広告分の値段を上乗せしているのです。

 

 

 

 

それ自体は流通の世界では当たり前です。

 

お菓子でもそうですし。

 

 

 

 

 

しかし高級時計に関して言えば

 

造りが大きく変わらないのに

 

広告費が乗るかどうかによって

 

値段が大きく違ってきます。

 

 

 

 

 

有名ではないブランドがなぜ安いのか

 

それは宣伝費を時計にかけていないからです。

 

 

 

 

 

そしてボーム&メルシェがお手頃なのも、

 

それが理由ですキラキラ

 

 

 

 

 

 

ブランド品、高級品にするのではなく

 

2017新作のクリフトンクラブのように

 

多くの人に手にとってほしい

 

今まで時計に関心がなかった人にも楽しんでもらいたい

 

そんな願いがこめられていますグッ

 

 

 

 

 

コスパの話なのにかなりマジメになっちゃいましたあせる

 

 

 

 

 

そんな時計通が愛する

 

真面目なボーム&メルシェ

 

是非チェックしてみてくださいねおねがい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの毎日に自信を与えてくれる

 

上質なスイス時計ボーム&メルシエ

 

ワンランク上の洗練をお届けしますニコニコ音譜

 

 

 

 

 

 

自分に合っているのはどのモデル?

 

このくらいの価格でこんな時計が欲しい!

 

ボーム&メルシエに関することなら

 

何でもお気軽にお聞きくださいね!

 

 

 

 

 

 

ボーム大好きな当店スタッフ一同が

 

サポートさせていただきます♪

 

あなたからのお問い合わせ、お待ちしておりますニコニコ

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら→ お問い合わせ

 
ショップはこちら→ ボーム&メルシエ | Baume & Mercier の通販店舗 【ボーム&メルシエウォッチ】

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ボーム&メルシェウォッチ店主さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。