毎月新規開講のアロマテラピーを生活に取り入れるためのNARDベーシックコース。
フェイシャルケアコースはメイク落としクリームからリップクリームまで7種類のクラフトをつくります。

基本の精油やハーブウォーター以外にも防腐剤や乳化剤の使い方まで学べるコースです。

《8月生新規クラススタート》
8/10(金)10:30~15:00
ご都合の悪い方は、振替可能です。1回2~3コマずつの全3回。2回目以降は全員の都合を踏まえて日程を決めます。定員3名。9月生はお問い合わせ下さい。
詳しくは↓こちら↓をご覧下さい。

ハーバルセラピスト講座

テーマ:
フラボノイドのイエローが美しいエキナセア。

神戸三宮駅のフィトテラピースクールcara-caroにて、JAMHAハーバルセラビスト講座を一部担当させていただいております。
こちらのコースはcara-caroオリジナルテキストによる実習が毎回あります。
また、基材やハーブセットが付いており、座学だけではなく、実践を大切にしたコースになっています。
第5・6回目の本日のレッスンでは、安全性・薬物相互・基材の説明など座学もたっぷり。そして、エルダーフラワーのハーブティーを飲んだり、芳香蒸留水を使ったバスボムをつくったりしました。
遠くからお越しの生徒さまのお話を伺うのも楽しく、お伝えすることも多いため喋りっぱなしの私はペットボトル1本しっかり飲んでしまうほど喉がカラカラに。。。
cara-caroでは8月・9月生の募集も始まっています。くわしくはこちらまで。


テーマを決めて石けんをつくる

テーマ:
毎月、自らテーマを決めて石けんをつくって下さる生徒さまのお手伝いをしています。
色材やトレース加減・模様の出し方についてアドバイスするほか、香りはお任せ下さるので、使う色やイメージに合って石けんによく残るエッセンシャルオイルをその場でブレンドしています。
何だかよいコンビになってきました。
今回のテーマは何でしょう?
ー目見て娘さんが分かってくれたかしら。
仕切りモールドを使ってとても素敵に仕上がりました。
石けんづくりに慣れておられる方のお好きなデザイン石けんをつくるお手伝いもしています。(250gバッチサイズ3,500円~4,000円)
つくりたいデザインとともにご希望の日時をお知らせ下さい。
こちらからお問い合わせフォームをご利用下さい。

ハーブティーの色イロイロ

テーマ:
いったんキレイなコバルトブルーのハーブティーになったので、レシピ的には満足していたのですが。。。
急に色んなブルーを出したくて、ここのところレシピを変えて試行錯誤の日々。

バタフライピー(蝶豆)の青色とその他のハーブから出るの色とのバランスで、黄緑色~緑色~コバルトブルー~青色~紫色をつくり出します。

バタフライピーは味をほとんど感じないお茶です。
一方、yellow系統の色が出るハーブは多いので、あとはブレンドして味を整えます。

美味しく飲めるキレイな色のハーブティーづくりはまだまだ続きそうです。

香港食養生④

テーマ:
香港で食べる中華レストランは中国各地の特色ある料理を主に提供する専門店がほとんどです。
中国料理というくくりはありません。それぞれ北京料理、上海料理、四川料理、広東料理の四大中華以外にも客家料理、湖南料理、雲南料理などの看板も見かけます。
私のおススメ潮州料理は、塩や醤油味、海鮮ベースの出汁、米食、海の幸・練り物や豆腐を使うなど日本人のロにあいやすいさっぱりとした味です。
もともと福建省あたり海沿いに住んでいた潮州人は東南アジア華僑のルーツの1つでもあり、潮州Teochew (テオチュウ)料理は香港・シンガポール・マレーシアではとてもメジャーです。

この潮州料理では、食前食後に工夫茶と呼ばれる、お猪口のような小さな茶器で濃いめに淹れた烏龍茶(鉄観音)が供されます。
写真のように並々と注がれ、茶器を持つのが大変。でも、なるべく温かいうちに飲むよう促されます。
香り高く、タンニンがしっかり出た渋味のある烏龍茶の消化促進作用を期待して飲むとのことです。

もちろん食事中の香港人は大好き普洱(ポーレイ)茶を飲みます。
香片(ジャスミン茶)は北京や外国人の好むお茶と思われています。
もし、北京料理ではないレストランでジャスミンティーが出てきたら、外国人への忖度ありです。
話を戻して、普洱茶は長期間発酵させた独特の土臭さが好き嫌いを分けますが、ミネラル豊富で利尿作用があります。
さらにカテキンなどが胆汁と結び付いて脂肪の乳化・体内への取り込みを阻害するとの話もあり、ダイエットにもよいとか。確かに香港人は中年以降の方でも痩せてる人が多いです。
不思議なことに普洱茶は水と違ってガブガブ飲めるんですよね。お水腹にならない。
そして、たくさん食べても胃もたれしない。
飲茶に欠かせないお茶です。
日本より男女ともに長寿である香港人の秘密は「お茶」にあり!

スパイス&ローズジャムのレシピ

テーマ:
今年のバラしごとで、2種類のスパイス入りローズジャムをつくりました。

無農薬ダマスクローズ蒸留残渣と同量の上白糖、レモン汁少々

基本のジャムに加えたのが
①カルダモンとブラックペッパー
②カルダモンとクローブ
この2パターンのスパイス。

石臼で粗挽きにしてから最後の仕上げに加えたところ、どちらも甘さを引き締め、大人の味になりました。
やっぱりカルダモンは欠かせませんね。

来年のための備忘録として、ブログ記事にしてみました。

ちなみにペッパー、クローブ、カルダモン、シナモン、フェンネルなどスパイスの精油は甘い香りと相性がいいため、ブレンドのときにほんの少しだけ入れると香りの輪郭を引き締めてくれる気がします。お試し下さいね♪

カモミール蒸留

テーマ:
最近蒸留といえば手軽さに負けてリカロマminiばかりが活躍中。
大きめパーツ5つだけで成り立っているため、洗い物も少なく、全体的に洗いやすいつくり。
ナードの農場で摘んだカモマイル・ジャーマンを蒸留してみました。

カマズレンはあまり期待していなかったのですが、かなり出てきました。
そして、観察していると、リカロマはガラスという構造上、密閉できないようにつくられているので、カマズレンも水蒸気とともにどんどん逃げて行きました。
そして、1番下の写真、何とシリコンのパッキンがめちゃ鮮やかなカマズレン・ブルーに!!
もちろん洗っても取れません(^-^;
パーツはバラ売りしているものの、皆さまご注意下さいね。

南の島のハーブ

テーマ:
一度も行ったことがない南の島を憧れる気持ちは人一倍です。
若かりし頃、リゾートでゆっくりという贅沢な時間を過ごす感覚が分からなかった私は、文庫本を10冊持って行き、読み尽くしたあとはビーチに寝転がって桂米朝をずっと聞いてるという何だかなぁなオフを過ごして以来、のんびりがちょっと苦手です。。。
だからこそ太平洋の南の島フィジーに憧れ、村上志緒先生のセミナーを楽しみにしていました。

年中ハーブをフレッシュ使いできる環境。
植物療法が生きている文化。
素朴な食材で手間暇かけてつくられた料理。
かつての日本にあったおばあちゃんの知恵のような生活の知恵。

フィジーの香りの高いハーブを色々使った実習も楽しかったです。

フィジーの調剤法では毒性はないのに、欧州式に使おうとすると毒性が出てくるハーブがあったり。
日本ならまるでフグの肝とか、灰汁抜きして食べる山菜みたいな感じかな。
その土地の植物をその土地で使う~地産地消とか、身土不二とか、色んなことを考えさせられました。
昔に比べて暑い時期が長くなった日本、フィジーのハーブの活躍の場も増えるのではないでしょうか。

カモマイルティー飲み比べ

テーマ:
目にも艶やかな黄色のハーブティー。
メディカルハーブティーとして十分な作用を期待するなら、使うハーブの量やお湯の量、温度が大切です。
cara-caro認定コースのハーブレッスンでは、メディカルハーブティーの淹れ方・飲み方もお伝えしています。

まずは初心者向けのフィトテラピーはじめてクラスの受講をおススメしています。
神戸・三宮のフィトテラピースクールcara-caro認定コースを、大阪・堺でも受講していただけます。
お忙しい方や不定休のお仕事さなさっている方にご好評のお好きな日時でのリクエスト開催ができます。

詳しくはこちらをご覧下さい。→☆☆☆

6月のNHK文化センター守口教室

テーマ:

今年度は毎回ソフトオイルと精油を変えてデザイン石けんをつくっています。

お1人10mLの精油を1本ご用意し、毎月お持ち帰りいただいています。

6月はセサミオイルとアルベンシスミント精油を使いました。

3色のお好きな色を色剤を混色しながら準備。

アジサイカラー、ピンクの濃淡、差し色イエローなど、皆さん自由に組み合わせてとってもかわいく仕上げて下さいました。

トップにはグリッターやパールを効かせたり、これも皆さんのお好みで!!

セサミオイルを多く入れるとほの淡いピンクの生地になります。


今年度はコールドプロセス石けんに入れた精油の香りの変化もテーマの一つです。

色と香りをつけたMPハートのソープもつくって、1ヵ月後に香りを比べて下さいね。

基本のアロマクラフトでは、精油をお風呂で使うときの注意点をお伝えしました。

おススメは浴槽内で使わず、浴室での芳香浴です。

本日のハーブティ一は、ペパーミントやスペアミントのブレンドをご用意しました。

イギリスのメーカーのブレンドティーはなかなか美味しいです。

ティータイムを経て本日のクロージングは手づくり石けんでの食器洗い方法について。

本当にすっきり洗えますよ~


NHK文化センター守口教室「素肌美人!手づくり石けん教室」

毎月第3木曜日10:30~12:30

次回、7/19(木)「ライスオイルとローズマリー精油」途中受講できます。

お申込み・お問い合わせはこちらのページよりお願いいたします。